HP Proactive Security

 

HP Proactive Security

サービス概要

HP Proactive Securityサービスは、ブラウザー、ファイル、アプリケーション向けの隔離およびディープラーニングAIベースの保護により、複数階層のリアルタイム保護を実現し、既知と未知のあらゆるサイバー攻撃に対応し、従来型のアンチウイルスソリューションでは捕捉できなかった脅威に対処します。

また、シンプルなダッシュボードからアクセスできる「HP TechPulse」により、デバイスの保護状態を全体的に監視し、試みられ阻止された攻撃に関する詳しい情報を提供します。

特長

高度な複数階層のリアルタイム保護

 
組み込みのセキュリティ スタック(ハードウェア上)
HP Sure Sense Advanced
HP Sure Click Advanced
高度な複数階層のリアルタイム保護
 
 
 
 
4.2秒ごとに新しいマルウェア
従来のウィルス対策
ディープ ラーニングによる
脅威からの保護
ブラウザー・ファイル・
アプリケーションの隔離

サービス構成

複数階層によるリアルタイム保護や「HP TechPulse」によるデバイスの保護状態、脅威のアクティビティ監視およびキルチェーン分析などの実用的な洞察を提供します。

また、HPセキュリティ エキスパートが、お客様の代わりに、セキュリティ ポリシーの実装と管理やデバイスのセキュリティ保護状態の監視を行います。

保護

HP Sure Sense Advanced
HP Sure Sense Advanced
ディープラーニング
マルウェア対策
HP Sure Click Advanced
HP Sure Click Advanced
政府グレードの隔離

洞察

脅威の評価
動作状態
デバイス、ユーザー、およびアプリケーションのリスク
脅威の評価
脅威の評価
脅威のレポートおよびキル チェーン分析

管理

監視
監視
専門家による監視、通知、および操作

サービス一覧

サービス内容 説明
  • 未知・既知のマルウェアからの保護
ディープラーニングを活用し、ファイルが開かれる前または実行される前に脅威を特定。ふるまい検出を搭載しランサムウェアなどの脅威を能動的に検出します。
  • ファイルレスマルウェアからの保護
メモリに常駐し、ファイルレス攻撃などストレージに書き込まないマルウェアから保護します
  • メール添付ファイルに対する保護
ランサムウェア、マクロを悪用したトロイの木馬、ファイルレスマルウェア 悪意のあるリンクに対する保護します
  • 共有リンクに対する保護
Eメール内の悪意のあるリンクからの保護します。ブラウザーエクスプロイト、偽のFlash/Javaアップデート、悪意のある広告、Skype内のリンク
  • ファイルダウンロードに対する保護
意図的なダウンロード、実行可能ファイルの偽造アップデート、ドキュメントへのリンク、不正なDNS/URLリダイレクト、偽のドライバとユーティリティ
  • HPセキュリティ エキスパート
お客様の代わりに、セキュリティ ポリシーの実装と管理やデバイスのセキュリティ保護状態の監視
  • ポリシー設定
企業毎に異なるメールドメインやよく利用するダウンロードサイトなどホワイトリストの設定が可能
  • 脅威アラート機能
脅威保護状況を、予め設定したメールアドレスに、定期的及び侵害時にレポート配信を実行
  • キルチェーン分析・レポート
ゼロデイの侵害があった場合、脅威分析レポートを提供
  • SIEM連携
HP API によりSIEM(Security Incident and Event Management)への脅威情報の連携が可能

仕様

提供するサービス内容は、サービス仕様書に記載されていますので必ずご確認ください。

ご注意事項

  • ・HP Proactive Securityは、最新のWindows 10もしくは2世代前のメジャーリリースを実行しているマルチベンダー クライアント デバイスをサポートします。
  • ・HP Proactive Securityには、インテル Core i3, i5,i7もしくは最新のAMD CPU、8GB以上のメモリ、および6 GBのハードディスク ドライブ空き領域、が必要です。
  • ・サービス購入後、90日以内に登録依頼を行っていただく必要があります。90日を超えますとサービスを提供できなくなる可能性があります。
  • ・お客様登録後、お送りするウェルカムメールには、HP Proactive Securityのダウンロードとインストール方法なども記載されていますのでご確認ください。
  • ・本サービスを提供するハードウェア製品の合計台数は50台以上である必要があります。

価格(パッケージ型サービス型番)

型番 製品名 価格
UB8C2E HP Proactive Security 1年 8,000円
UB8C3E HP Proactive Security 2年 16,000円
UB8C4E HP Proactive Security 3年 24,000円
UB8C5E HP Proactive Security 4年 32,000円
UB8C6E HP Proactive Security 5年 40,000円

購入からサービス開始まで

購入

HPから購入
(パッケージ型サービス)

ユーザー登録
製品とサービスを同時購入した場合:
レター「HP Care Pack(HPサービス)ご登録のお願い」が製品に同梱されてお客さまの元に届きます。
レターに記載されたURLにアクセスし、HP Proactive Security登録専用ページで必要事項を入力します。
HWとサービスを別々に購入した場合:
「HP Proactive Security 登録のお願い」のメールが送信されます。
メールに記載されたURLにアクセスし、登録専用ページで必要事項を入力します。
HWとサービスを別々に購入した場合
(主にパートナー様):
「HP Care Pack登録に関する重要なご案内」が納品されます。
HP Proactive Security専用PDFをダウンロードし、入力後、メールにて送付します。

サービス開始
ご依頼後、2週間程度で登録したシステム管理者様宛に、ウェルカムメールが送信されます。
  • ※HP Proactive Securityのご登録では登録完了通知の送信ではなく、ウェルカムメール送信となります。

セットアップ
お客様およびHPサポート窓口で連携してデバイスを登録します。

HP Care Packサービスのご相談・お問い合わせ

HP Care Packに関してご不明な点がある場合は、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。
また、みなさまからいただくご質問はよくあるご質問(FAQ)として掲載しております。

よくあるご質問(FAQ)

サービスのご購入前

HP Care Pack購入前の
保証内容やサービス内容のお問い合わせ

■ HP Information Center

03-5749-8349

受付時間:月曜日〜金曜日 9:00〜12:00、13:00〜17:00
(土日、祝日、年末年始、および5/1 お休み)

サービスのご購入後

製品・技術的なご質問や修理に関するお問い合わせ

■ HPサポートセンター

お問い合わせはこちらから

HP Care Pack購入後の登録、契約内容の照会・変更など

■ HP Care Pack登録センター

hp_care_pack_japan@hp.com

※電子メール環境のないお客様は下記までお電話ください。

03-6837-2331

受付時間:月曜日〜金曜日 9:00〜12:00、13:00〜17:30
(土日、祝日、年末年始、および5/1 お休み)