HP ZBook Firefly 14 inch G8 Mobile Workstation

HP ZBook Firefly 14 inch G8 Mobile Workstation HP ZBook Firefly 14 inch G8 Mobile Workstation

HP ZBOOK FIREFLY G8

2Dおよび3Dの設計およびデザインに必要なパワーと性能を
リモートワークのユーザーに提供する
14インチモバイルワークステーション
HP ZBook Firefly 14 inch G8 Mobile Workstation

新しいWindows 11は、対象となるWindows PCで利用可能です

※アップグレードは2021年後半から2022年にかけて実施される予定です。具体的な時期はデバイスによって異なります。特定の機能には特定のハードウェアが必要です。

  • オフィスパワーユーザー

    オフィスパワーユーザー

    PowerPoint でこだわりの資料作成はもちろん、Excelのピボットテーブルからのデータ抽出、また、高解像度のファイルを同時に開いて作業しても、速度が低下したり、PCがフリーズする煩わしさはありません

    Designed for
    Office 365 and Adobe Acrobat
    • Office 365
    • Adobe Acrobat Pro
  • クリエイター

    クリエイター

    NVIDIA® T500(4GB GDDR6)グラフィックスを搭載。プロアプリケーションのために認定されたプロジェクトを強力にサポートできることで、2Dデザインのワークフローにも最適です

    Designed for
    Adobe Illustrator, Adobe Photoshop, Adobe InDesign, and Adobe XD
    • Adobe Illustrator
    • Adobe Photoshop
    • Adobe InDesign
    • Adobe XD
  • 建築家 & デザイナー

    建築家 & デザイナー

    屋外をはじめ太陽光の下でも見やすい1000cd/m2ディスプレイ搭載モデルや高解像度4K UHD搭載モデルをご用意、2D および 3D コンテンツをより鮮明な画像でレビューします

    Designed for
    SketchUp, Autodesk Revit, and SOLIDWORKS
    • SketchUp
    • Autodesk Revit
    • Solidworks
    • Autodesk

※サードパーティ製ソフトウェアは別売りです

HP ZBook Firefly 14 inch G8 Mobile Workstation
  • ※1 最軽量時の質量です。質量は構成によって異なります。

詳細はスペック表をご覧ください ≫

インターフェイス

  1. ナノセキュリティロックケーブル用スロット
  2. USB 3.1 Gen1 ポート(パワーオフUSB充電対応)
  3. USB 3.1 Gen1 ポート
  4. コンボステレオヘッドフォン/マイクジャック
  5. スマートカードリーダー(PC/SC対応、ISO7816準拠)
  1. Nano SIM (※LTE搭載モデルのみ)
  2. USB Type-C™ ポート(Thunderbolt™ 4対応 ) × 2
  3. HDMI 2.0
  4. 4.5mm ACアダプターポート
  • ※画像は米国仕様です。実際の製品とは異なる場合があります。
  • HP ZBook Firefly 14 inch G8 Mobile Workstation
  • HP ZBook Firefly 14 inch G8 Mobile Workstation

HPの
製品素材イノベーション

低炭素社会を目指す企業の新調達基準「EPEAT®」

解説サイトへ

HPビジネスPCのこだわりと新たな価値

セキュリティ対策

HPはPCセキュリティに特化した研究所を持つメーカーです。HPビジネスPCは、最も厳しいといわれる米国政府調達基準「NIST SP800-193」に準拠するセキュリティ機能を搭載しています

詳しくはこちら

品質と堅牢性

12万時間以上に相当するHP独自の厳密な品質基準テストをクリア。さらに、米国国防総省が定める米軍調達基準(MIL-STD-810)に準拠することで品質と信頼性を実証しています

詳しくはこちら

東京生産

「MADE IN TOKYO」ブランドで知られるHPのPCは、環境国際規格ISO14001認証の東京都日野市の工場で製造。柔軟なカスタマイズやイメージインストールサービスを提供しています

詳しくはこちら

導入事例

HPは、ビジネスの課題に挑むお客様をサポートします

詳しくはこちら

What isFirefly ?

「Firefly」(ファイアフライ)は、英語で「ホタル」を意味します。
発光することで知られ、古来より日本人にも馴染みが深く、
環境に適応した生態を持ち、進化してきたといわれています

デザイン・筐体

よりコンパクト、より軽量に

HP ZBookシリーズの中でも、軽さと薄さにこだわり設計されたHP ZBook Firefly G8。
CNC アルミニウムボディーによる薄型化と軽量化を実現

HP ZBook Firefly 14 inch G8

サイズ 323 × 214.6 × 17.9mm、質量 1.4kg※1

HP ZBook Firefly 14 inch G8 Mobile Workstation

スマートに開閉

ディスプレイパネルとキーボード側の重量バランスをとりながら、
筐体の開閉部分に角度をつけることで指一本でスムーズに開けることができます

HP ZBook Firefly 14 inch G8 Mobile Workstation
  • ※1 最軽量時の質量です。質量は構成によって異なります
陽極酸化仕上げによる高い耐傷性 陽極酸化仕上げによる高い耐傷性

陽極酸化仕上げによる
高い耐傷性

強度と耐久性に優れた CNC アルミニウムを採用、
ネジ不使用のユニボディ

aluminium 13 AI 26.982
HP ZBook Firefly 14 inch G8 Mobile Workstation

キーボードを再設計

キーボードは、ラバードーム、電源ボタン、静かなクリックパッドを採用。
より快適で直感的な操作性と静音性を実現するために再設計しています

詳しくはこちら
HP ZBook Firefly 14 inch G8 Mobile Workstation

表示領域をより多く

外出先や明るい太陽光の下でも見やすい1000nitsディスプレイを搭載。
また、画面比率84%により、コンパクトながら14インチの大画面で快適な作業環境を提供します

HP ZBook Firefly 14 inch G8 は、2つのタイプのディスプレイをご用意しています

FHD省電力パネル HP Sure View Reflect
パネル 非光沢パネル 非光沢パネル
プライバシースクリーン内蔵
解像度 1920 × 1080 1920 × 1080
最大輝度 400cd/m² 1000cd/m²
備考 消費電力最小時1W

※スワイプで左右に移動します。

冷却性能、静音性と
システム性能のバランス

冷却・静音やシステム性能を十分に発揮し、より快適に製品をお使いいただけるよう
HP ワークステーション独自の機能を搭載しています

  • Z予測ファンアルゴリズム

    ファン動作をスムーズに制御することで
    静音性を高める

  • Zグラフィックス認識アルゴリズム

    CPU/GPUの高度なパワーマネージメントにより
    システム効率を向上

  •  
  • 過酷な環境でも駆動する
    確かな品質と堅牢性

    HPのビジネスPCは、机からの落下、満員電車の圧力、温度の高低差やホコリ・高湿度の中など、PCを利用するさまざまな環境を想定した厳格なテストをクリアしています

    • 12万時間以上のHP品質基準テストクリア
    • 19項目の米軍調達基準(MIL-STD-810H)に準拠
  • 地球環境の
    サステナブルに貢献

    HP ZBook Firefly 14 inch G8 は、 再生素材を90%使用したマグネシウム筐体や再生プラスチック、持続可能な調達による梱包材などを利用。環境負荷の低減に貢献し、サステナブル(持続可能性)と社会的責任を果たしています

    ※外箱は、持続可能な調達に関する認証を受けた繊維や再生繊維を100%使用して作られています。ファイバークッションは、再生木材繊維と有機素材を100%使用して作られています。プラスチッククッションは、再生プラスチックを90%以上使用して作られています

PCを清潔に保つ

エタノールを含む家庭用クリーナーシートで約1,000回拭いても耐える表面加工設計。
また、PCを清掃するときに、誤入力を防ぐソフトウェア、「HP Easy Clean」を搭載。
タッチスクリーン、キーボード、クリックパッドなどを無効にして、電源を切らずに清掃ができます

動画はこちら

パフォーマンス

  • 驚異的な性能の進化

    第11世代インテル® Core™ プロセッサーは前世代と比較し、大幅な性能向上と電力効率の向上を実現。充電ができない場面でも変わらないハイパフォーマンスと省電力性能はビジネスに最適です

    第11世代インテル® Core™ プロセッサーの詳細はこちら ≫

  • より臨場感のある映像

    インテル® Iris® Xᵉ グラフィックスは、革新的な GPU と内蔵グラフィックスを使用。ビデオ編集 の高速化、AV1 ビデオコーデックおよび高解像度マルチモニターのサポートなど、卓越したパフォーマンスをお届けします

    インテル® Iris® Xᵉ グラフィックスの詳細はこちら ≫

  • インテル® Evo™ プラットフォーム準拠

    インテルとの共同開発により、本製品はインテル Evo™ プラットフォームの要件に適合するようテスト、調整、検証されており、インテルのハードウェア仕様および応答性、瞬時の起動、バッテリ駆動時間、高速充電など必要な要件を満たしています

    インテル® Evo™ プラットフォームの詳細はこちら ≫

より高速な
グラフィックス

新しいNVIDIA® T500プロフェッショナルグラフィックス、4GB GDDR6 VRAMが搭載され、前世代と比較してグラフィックス性能が最大約50%向上*。これにより2Dおよび3Dの設計デザインの高効率と高速処理を可能にし、リモートワーク時のWeb会議やWebアプリケーションの同時利用によるマルチタスクをサポートします

※2020年11月時点のHP社内テストに基づきます

NVIDIA RTX

ノート PC 向け NVIDIA RTXについてはこちら ≫

HP ZBook Firefly 14 inch G8 Mobile Workstation
  • 高負荷時も快適に

    HDDストレージの最大21倍、SATA SSD2の6倍の速度を実現するPCIe NVMeストレージM.2対応SSDを搭載。最大2TBのローカルストレージで、高負荷のアプリケーションも快適に操作できます

  •  
  • 進化したスタンバイモード

    完全に刷新されたスタンバイ・システムは、インスピレーションが湧いた瞬間にすぐに作業が可能に。スリープモードやオフモードがないため、スマートフォンのようにシンプルに作業できます

  • 長く持つこと、
    早く回復すること、
    劣化しづらいこと

    長時間使用できるバッテリであることは当然ですが、充放電耐久や短時間の回復を含めた長期利用設計のバッテリが必要です

    • バッテリ駆動時間 最大約14時間
    • 高速充電機能対応(30分で50%まで充電)
    • 53Wh、高耐久性バッテリ搭載(約1,000回の充放電)

    ※MobileMark2014での測定値。バッテリ駆動時間は動作環境・システム設定により変動します。

  • 3倍速く、同時に多数つなげても
    遅延しにくい

    次世代の Wi-Fi 規格、Wi-Fi 6に対応。データ速度はWi-Fi 5と比較し理論値で約3倍に。複数台の同時接続でも速度が落ちにくく、アクセスポイントからつながる距離も長くなります。また、複数の端末が同時に高速通信を利用できるMU-MIMOにも対応しています

    • ※Wi-Fi 6対応のアクセスポイントをご利用いただく必要があります。
    • ※MU-MIMOを利用する場合はアクセスポイント側にも対応している機器が必要となります。
  • ※製品画像は個人向けモデルですが、機能は同様です

    ワイヤレスで簡単共有

    HP QuickDrop(クイックドロップ)は、簡単なボタン操作でPCとスマートフォンの間で写真、動画、音楽ファイル、ドキュメント、URLなどを素早く安全に転送できるアプリケーションです

コラボレーション

先進のオーディオ機能を搭載

快適なWeb会議のためには、クリアで安定した音質や機能が欠かせません。
360°全方位マイクは、周囲の音を効率よく取り込めて周りの音声を正確に届けます

対面している人の音声も届ける360°全方位マイク
  • AIテクノロジーによる最適化

    周囲のノイズやキーボード音を除去する、AIベースのノイズキャンセル機能を搭載。ディープラーニングニューラルネットワークが、自動的にノイズを学習、周囲の生活音を低減し、クリアな音声を届けます

    動画はこちら
  • より良質なサウンドを

    Bang & Olufsen(バング&オルフセン)は、デンマークで創業され90年以上の歴史を有するオーディオビジュアル・テクノロジーの企業です。HPとBang & Olufsenが共同でカスタムチューンしたステレオスピーカーにより、最適な音響環境を実現します

ワークステーションを知り尽くした
HP独自のソフトウェア

HP ZCENTRAL REMOTE
BOOST SOFTWARE

高圧縮技術により、遠隔地から高度なグラフィックスパワーを必要とする作業を可能にする無償のソフトウェアです。動画編集なども、隣にワークステーションがあるかのような迅速な応答性と画質を実現します

詳しくはこちら

HP RERFORMANCE ADVISOR

利用するアプリケーションやデータに合わせて、初期構成・カスタマイズの最適化や、最新のドライバーが容易に入手できる無償のソフトウェアです。システム構成がわかりやすくGUI表示され、メモリの使用状況やGPUの利用状況も一目瞭然。システムのボトルネックの特定が容易となり、トラブルの早期解決にも役立ちます

詳しくはこちら

セキュリティ

HPはPCセキュリティ(=エンドポイントセキュリティ)に特化した研究所を持つメーカーです。
HPのビジネスPCは、世界で最も厳しいといわれる米国商務省傘下のNIST(米国標準技術研究所)のガイドライン「NIST SP800-193」の要件をクリアする機能を搭載しています※1
信頼できるコードのみが実行されるようにすることで、BIOSファームウェアをマルウェアや破損から保護するとともに、改ざんや破損を検出した場合は、正常な状態に自動で自己回復します。
また、OSの重要なプロセスや設定を監視し※2、問題がある場合には回復する機能やネットワーク経由でOSとデバイスドライバーをリカバリする機能も実装しており、企業・組織に安全と復元力を提供します。

  • ※1 HP Sure Start を搭載しているPCが対象となります。
  • ※2 HP Sure Run での機能となります。Microsoft SCCMとHP Manageability Integration Kitが必要です。

HPがセキュリティにこだわり続ける理由

  •  
  • のぞき見からデータを保護

    ビジュアルハッキング(のぞき見によるデータ盗難)を防ぐ内蔵型プライバシースクリーン機能。簡単なボタン操作でプライバシー機能を有効および無効にできます

    ※HP ZBook Firefly G8 は一部のモデルで 搭載となります

  • 持ち出したノートPCを
    「位置」で見つけて紛失防止

    紛失による情報漏洩防止に有効とされているのが、スマートトラッカー(忘れ物防止タグ)のTileです。本製品はすべてのモデルにTileを搭載。ノートPCのバッテリから直接給電されるシステムにより、スリープ状態や電源OFF状態でも端末を探すことができ、テレワークの際も安心です

もっとパワーが必要なら

HP ZBook Studio G7 Mobile Workstation がおすすめです

詳しくはこちら

標準保証

  • 充実の標準保証

    万一のトラブルに備え、日本全国のサービス拠点からサービスマンが訪問、修理をおこなうオンサイト(訪問修理)サービスと保証期間中故障部品の無償交換をするパーツ保証を標準でご用意しています

    詳しくはこちら ≫

  • 東京サポート

    HP ワークステーション専用のテクニカルサポート部署を東京に設置。万一のトラブルの際も、ベテランエンジニアによる適切なサポートをスピーディかつスムーズにご提供できる体制を整えています

    詳しくはこちら ≫

  • グローバル保証サービス

    世界各国のHPで保証が受けられる、グローバル保証対象です。日本国内を含む世界85カ国以上で、HPまたはHP認定サービス業者によりサポートを提供します

    詳しくはこちら ≫

HP ZBook Firefly 14 inch G8 Mobile Workstation

HP ZBook Firefly 14 inch G8
Mobile Workstation

標準保証:3年保証(3年間休日修理付き翌日オンサイト対応、3年間パーツ保証)、3年グローバルワランティ保証

サポート

コールバック予約や簡単に修理依頼ができる「HP LIVEサポートナビ」

HP LIVEサポートナビは、HP製品のサポート総合ポータルです。
チャットや電話サポートの連絡先、よくある質問(FAQ)を掲載。
また、簡単に修理依頼できるWebフォームの利用やコールバック予約も可能です

詳しくはこちら

オプションサービス(有償)

  • 突然のトラブルに充実のサポートで備える

    標準保証では補いきれないトラブルなどに備えて、個別のサポートを追加できるサービス、それが「HP Care Pack」です。標準保証の延長から拡張保守、ヘルプデスクなど、サポート種類も豊富。お客様の利用状況に合わせて選択でき、より大きな安心を提供します

    詳しくはこちら
  • 専用窓口、専任担当者でスピーディーに問題を解決

    「HP Care Pack プライオリティアカウントサービス」は、 専用コール窓口にて障害受付を実施。あらかじめお客様から 提供された情報をもとに対応 するため、スムーズで迅速な 問題解決が可能です

    詳しくはこちら
  • 製品の回収からデータ消去、新規導入を支援

    「HP デバイスリフレッシュ」は、不要になった法人のお客様のパソコンを、HPが責任をもって買取させていただくサービスです。HPは、安全かつ法と環境規制に準拠した形で廃棄を実行し、お客様の新たなパソコン導入を支援いたします

    詳しくはこちら
  • 端末の潜在的な問題を事前に検出し把握

    会社の外にデバイスが持ち出される状況であっても、正しい場所で使われているか、また意図したセキュリティポリシーが守られているかを確認する必要があります。「HP TechPulse プロアクティブ管理」は、企業内の端末の稼働状況を把握できるソリューションです

    詳しくはこちら

高い処理能力と安定性を担保するワークステーションを組み込み用途に活用

HPのワークステーションは、OEM・組み込み用途として多数の使用実績があります。高い信頼性と高性能なプラットフォームは、医療機器、制御システム、検査装置、映像編集、計測装置、監視映像、デジタルサイネージなどのシステムに組み込まれ、国内外で活躍しています。ワークステーションはPCと比較して製品ライフサイクルが長く、東京工場でのカスタマイズでWindows 10 IoT Enterpriseを搭載することにより、OSアップデートによる検証の手間を省き長期にわたって安定した組み込み製品としてご使用いただくことが可能です

詳しくはこちら

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

購入前にご希望製品の納期の問い合わせをする際は、ご希望製品で見積を取得の上、受付番号を控えてご連絡をお願いします。
見積の取得方法については、こちらをご覧ください。

お見積・購入のご相談

個人のお客様
0120-111-238
受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~19:00
土曜・日曜9:00~18:00
休業日:
祝日・年末年始
法人のお客様
0120-830-130
官公庁、教育/研究機関、医療機関のお客様
0120-703-203
受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~19:00
休業日:
土曜、日曜、祝日、年末年始

ご購入前の製品仕様についてのお問い合わせ

0120-436-555

受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~19:00、土曜日 10:00~17:00
(日曜日、祝日、年末年始 お休み)

ご購入後のご質問と修理受付

法人向け製品:お電話でのお問い合わせ/修理保証のご案内窓口

≫ よくあるご質問とサポート関連情報

  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ※AMD、AMD Arrowロゴ、Radeon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ※ Google、Chromebook、Android、YouTube およびその他のマークは、Google LLC の商標です。その他、本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※キャンペーンモデルはキャンペーン期間中であっても予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。