電話で購入相談 0120-830-130コールバックサービス

検索

CAE向けHP Workstation

 

HP Workstationで
解析業務を迅速・快適に!

膨大な量の計算が必要なCAEには、
HP Workstationが最適です。

ISV各社との協調による数々のアプリケーション認定、ソフトウェアに合わせたHP Workstationの最適化を行えるPerfomance Advisor や、ワークステーションをリモートからアクセス可能なZCentral Remote Boostなどツールを利用し業務の効率化を強力サポート。高い設計思想にもとずくHP独自技術による優れた安定性も実現しています。

サーバークラスの処理をデスクサイドで!

性能を最大化する
画期的な設計思想

CAEでは非常に多くの計算を行うため、そのデータ容量は必然的に膨大となります。そのためCPUやメモリに対する要求は格段に高くなります。高い処理能力を要する作業には、相応のマシンパワーが必須となります。HP Workstationなら、最新インテル® Xeon® プロセッサーを選択可能。デュアルプロセッサー構成時には最大56コア・112スレッドのシステムが構築可能、さらに最大で3.0TBメモリを搭載可能です。
(※海外生産品となります)

熱を確実に排出し CPUの性能を
極限まで引き出すエアフロー設計

標準化が進みCPUやGPUなどのデバイスを集めて組み立てれば、Workstationが完成してしまう時代です。しかし、その性能を極限まで引き出すには、筐体の構造設計がカギを握ります。特にCPUを定格の動作周波数よりも高速で動作させるインテルのターボ・ブースト・テクノロジーは、筐体内が低温のほうが発動しやすい性質を持っており、熱設計が重要です。

超ハイエンドグラフィックス
搭載可能

NVIDIA® の最新のGPUも搭載可能。GPU対応のCAEアプリケーションにも対応します。膨大なデータ処理が必要なCAEをサポートするワークステーションをご用意。

≫ GPU - ACCELERATED APPLICATIONS(NVIDIA® Corporation)

CAEユーザー必見のベンチマーク情報!

ANSYS19.1 Mechanical

ANSYS19.1 Mechanical

HPZ8 G4 Workstationでの
ANSYS19.1 Mechanical ベンチマーク結果資料(2018年9月)

資料請求・お問い合わせ

CPU & GPU 性能比較

CPU & GPU 性能比較

CPU & GPU 性能比較(ANSYS Discovery Live Rockey DEM)
株式会社 IDAJ

資料請求・お問い合わせ

Abaqus / Standard 2018

Abaqus / Standard 2018

Abaqus / Standard 2018 ベンチマーク結果紹介資料
(2018年9月)

資料請求・お問い合わせ

ANSYS® Fluent® 2019 R2

ANSYS® Fluent® 2019 R2

ANSYS® Fluent® 2019 R2 Z8 G4Workstationでの性能評価資料
≫ 簡易版(PDF)はこちら

詳細版をご希望の方はお問い合せを頂きますようお願いいたします。

資料請求・お問い合わせ

CAE分野におけるインテル® Optane™ DC Persistent Memory Module(DCPMM)の
効果的な活用方法

革新的なイノベーション インテル® Optane™ DC パーシステント・メモリー

DRAMインターフェイスであるDDR4のデータ信号で利用できるようにしたメモリモジュール。
インテル® Optane™ DC テクノロジーなら、より大容量かつ複雑なデータセットの最適化、保存、移動が可能になります。
この革新的なイノベーションは、さまざまな製品とソリューションで構成されており、パーシステント・メモリー、大容量メモリプール、高速キャッシュ、高速ストレージにより、ストレージおよびメモリの階層構造における重大なギャップを埋めます。

  • コストパフォーマンスの高い大容量メモリを実現する、インテル® Optane™ DC Persistent Memory Module(DCPMM)をCAEではどのような使い方が向いているのか?を検証。
    右図のモデルのソルバー実行時に使用するスクラッチ領域(ストレージ上にある一時計算領域)を切り替え
    • ・ SATA SSD
    • ・ DCPMM(ストレージモード)
    • ・ DCPMM(メモリーモード)
    3パターンで比較。
  • インテル® Optane™ DC Persistent Memory Module(メモリーモード)はSATA SSDに比べ約2倍の速度!
    結果としてDCPMMは、「構造解析、衝突解析などソルバー実行中にストレージのI/Oが頻繁に発生するような計算を行う際にスクラッチ領域としての利用」、その他として、「小さな複数の解析ジョブを同時実行するような用途」、「解析実行時にメモリー不足でSSDやHDDにスワップしてしまうような場合」、「ソルバー用途ではなくプリポスト処理時、大容量メモリーが必要な大規模なモデルデータを扱う場合」などに役立ちます。
    ※弊社調べ、環境により性能の傾向が変わる場合がありますのでご注意ください。

アプリケーション認定

ISV認証

ISVとの連携から生まれる高信頼性

主要ソフトウェアベンダーとの密接なパートナーシップを構築しています。ワークステーションの設計・開発段階から、アプリケーションの徹底的な動作確認や検証を通じて、積極的に関与。ワークステーションの性能とアプリケーションの機能を最大限に活用するためのプロセスを経て、製品を送り出しています。

推奨構成

Z8 G4
(CPU処理メイン)

Z8 G4
  • CPU
  • Xeon Platinum 8260 x2
  • Memory
  • 384GB
  • Storage
  • 1TB Z Turbo Drive G2
  • Graphics
  • Quadro P2200
  •  
  •  
詳しくはこちら

Z8 G4
(GPU処理メイン ※倍精度演算対応)

Z8 G4
  • CPU
  • Xeon Gold 6234 x2
  • Memory
  • 384GB
  • Storage
  • 1TB Z Turbo Drive G2
  • Graphics(表示用)
  • Quadro P2200
  • Graphics(計算用)
  • Quadro GV 100
詳しくはこちら
  • ※上記推奨構成は、お客様の使用状況やアプリケーションによって変わります。
    詳細な構成に関するご相談は下記お問い合わせより受け付けております。
製品構成に関してのお問い合わせ

CAE環境を大幅に効率化するHP独自の便利なソフトウエアが無償で利用可能です。

Performance Advisor

Performance Advisor

全てのHP Workstationにバンドルされているこのツールを活用すれば、メンテナンス時間を最小化できます。
ワークステーションの構成情報やアプリケーション情報をワンクリックで入手でき、ワークステーションをアプリケーションに最適化できます。

詳しくはこちら
ZCentral Remote Boost

ZCentral Remote Boost

ワークステーションの性能と信頼性にどこからでもアクセスできます。
工場の現場から役員室までZCentral Remote Boostがあればワークステーションにリモートアクセスできます。
異なる国やオフィスのメンバーとリアルタイムにコラボレーションできます。このZCentral Remote Boostは全てのZシリーズワークステーションにバンドルされています。

詳しくはこちら
close
close

ZCentral Remote Boostを使ったリモートワークで、業務効率を大幅アップ

清水 康輔

株式会社日本HP
サービス・ソリューション事業本部 技術本部
ワークステーションテクニカルスペシャリスト
清水 康輔

ZCentral Remote Boostを利用することで、どこからでも自分のPCから社内のWSにアクセスして利用できるようになり、例えばCAEシミュレーションをおこなうような場合、業務の合間にアクセスして処理を走らせたり、プリポスト処理のチェックもPCを使ってリモートで行うことが出来ます。

詳しくはこちら (PDF)

◎ 導入事例 ◎

高精細プリンターで計算結果を俯瞰する

滋賀大学

強力で遠隔操作可能なワークステーションと高精細大判プリンターで統計解析の研究効率が格段にアップ

詳しくはこちら
クオリカ株式会社

クオリカ株式会社

鋳造に欠かせない湯流れ解析をGPU対応により18倍も高速化! 鋳型製造期間を飛躍的に短縮し企業の競争力を高めるソリューションを提供

詳しくはこちら

お知らせ・キャンペーン

弊社 HP Directplus(エイチピー ダイレクトプラス)の「ご納品」について

薄型・軽量!BCP に最適な14インチノート!HP 340S G7登場(3/26)(New!)

納期が安心!売れ筋構成・短納期モデルキャンペーンに新モデル追加いたしました(3/19)

働き方改革(デスクタイプ)に新モデル追加いたしました(3/18)

プリンター追加しました。テレワーク(在宅勤務)にピッタリなパソコン特集(3/17)

大容量+スピードアップを実現!Optaneメモリページをアップデートしました(3/16)

大画面&高性能!生産性の高い17インチノート!HP 470 G7登場。(3/5)

テレワーク(在宅勤務)にピッタリなパソコン特集登場!最適なIT機器はどれ?(3/3)

モニターアームをおススメする理由ページを公開いたしました(3/3)

カタログページにHP プロダクトスペックブック3月号を掲載しました(3/2)

HP Elite DragonflyからWindows 10 Homeモデルが販売開始(2/21)

HP 250 G7にMS Officeセット割! キャンペーンが新登場(¥59,800〜)(2/19)

売れ筋構成・短納期モデルキャンペーンのラインアップを一新(2/18)

HP Elite Dragonflyに【東京生産】ワークスタイルを変える、超軽量プレミアム・コンバーチブル・キャンペーン2が新登場(¥124,800〜)(2/17)

HP ProBook 430 G5にウルトラ売り尽くし!キャンペーン2が新登場(¥59,800〜)(2/13)

高さ調節・縦横回転可能な27インチモニター P27h 新登場(2/13)

有村智恵 プロモーションサイト - 有村智恵の【ワンポイント】レッスン掲載中

インテル® Core™ i7プロセッサー徹底解説

インテル® Core™ i5プロセッサー徹底解説

故障・修理の連絡先やよくあるご質問(FAQ)は HP LIVEサポートナビ!

Windows 10を安心して利用するために - HPが情報システム部門の皆様にお伝えしたいこと

HP 255 G6における特定のWindows Updateによる障害回避方法についてのお知らせ

日本ヒューレット・パッカードの売れ筋の省スペースサーバーが、遂に日本HPで販売開始!

HPE Aruba Instant Onネットワーク製品をオンラインストア限定で取扱い開始

  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。ご購入の際には別途配送料がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には消費税は含まれておりません。ご購入の際には別途消費税がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
close