最短翌日発送&送料無料!最大45%オフ!月末セール

電話で購入相談
 <個人> 0120-111-238 <法人> 0120-830-130
個人のお客様向け

『Brazen Blaze(ブレイゼンブレイズ)』ゲーム推奨モデル ゲーミングPC

『Brazen Blaze(ブレイゼンブレイズ)』ゲーム推奨モデル ゲーミングPC

『Brazen Blaze(ブレイゼンブレイズ)』を
快適な環境でプレイしよう

「ブレイゼンブレイズ」は3vs3の近接格闘戦闘を重視したVR対戦アクション。ユニークな能力を持つキャラクターを使い、殴って、撃って、壊しまくって、現実では得られない爽快感をHPのゲーミングパソコンで体験しよう!

『Brazen Blaze(ブレイゼンブレイズ)』を快適な環境でプレイしよう

ラインアップ

『Brazen Blaze(ブレイゼンブレイズ)』に適合する独自の検証基準を満たし、動作確認を受けた特におすすめのパソコンです。

OMEN 40L(Intel)
第13世代 インテル Core i7 プロセッサー

OMEN 40L(インテル)

【 Brazen Blaze(ブレイゼンブレイズ) 動作確認済】
ハイパフォーマンスモデル

OMEN 40L Desktopは、最高の相棒です。この新しい相棒は、第14世代インテル® Core™ i7プロセッサーを搭載し、NVIDIA® GeForce® RTX™ 4070 Tiグラフィックスまでに対応します。

  • 第14世代 インテル® Core™ i7-14700K プロセッサー
  • NVIDIA® GeForce RTX™ 4070 Ti
Victus 16(AMD)
AMD Ryzen™7 7000 シリーズ

Victus 16(AMD)

【 Brazen Blaze(ブレイゼンブレイズ) 動作確認済】
アドバンスモデル

ミニマルかつシンプルなデザイン。AMD Ryzen™ 7000シリーズプロセッサーにNVIDIA® GeForce RTX™グラフィックスを搭載。
さらに最新冷却テクノロジーも搭載した十分なパフォーマンスと、お求めやすさを両立。

  • AMD Ryzen™ 7 7840HS 8コア/16スレッド・プロセッサー+ Radeon™ グラフィックス
  • NVIDIA® GeForce RTX™ 4060 Laptop

システム要件

『 Brazen Blaze(ブレイゼンブレイズ)』推奨ゲーミングPCは推奨環境満たしており、 快適なゲームプレイが可能です。

最低環境

OS : Windows 10
プロセッサー : Intel Core i7-6700
メモリー : 8 GB RAM
グラフィック : NVIDIA GTX 1080/AMD Radeon RX 5700XT series or higher
ネットワーク : ブロードバンドインターネット接続
VRサポート : SteamVR

動作確認済みPCなら安心して楽しめる。

動作確認済みPCなら安心して楽しめる。

OMEN 40L・Victus 16 は『Brazen Blaze(ブレイゼンブレイズ)』動作確認済みのゲーミングノートパソコンです。
ゲーミングパソコンで『Brazen Blaze(ブレイゼンブレイズ)』のプレイを検討されている方でも安心してご購入いただけます。

もちろん、ゲーム以外にもお使いいただけます!

もちろん、ゲーム以外にもお使いいただけます!

ゲーミングパソコンはゲームだけでなく、インターネット、動画鑑賞、お仕事や勉強、レポートの作成、ビデオ会議など様々な用途にお使いいただけます。

グラフィックボードを搭載したハイスペックなPCなため、写真や動画の編集、イラスト、音楽制作など幅広い用途で快適にご使用いただけます。

  • <検証条件>
  • 【 OMEN 40L・Victus 16 】品質設定:高/解像度:1920 x 1080 / フルスクリーン
  • ※本動作確認済PCはフルHDの動作確認のみ行っています。
  • ※『Brazen Blaze(ブレイゼンブレイズ)』 は別途購入が必要です。

『Brazen Blaze(ブレイゼンブレイズ)』とは

『Brazen Blaze(ブレイゼンブレイズ)』とは

「ブレイゼンブレイズ」は、3対3で繰り広げられるキャラクターベースのVR対戦アクションゲーム。
プレイヤーは宇宙まで殴り飛ばしたり、銃を撃ったり、建物を破壊したり、現実世界では味わえない爽快感を楽しめます。
ゲームルールはシンプルで「相手をぶっ飛ばすこと」だけ。

ゲームのコンセプトは「現実でやっちゃいけないこと、全部やろうぜ」
キャラクターごとに、殴る・銃を乱射する、剣で斬るなどシグニチャーアクションがあり、背徳的で刺激的な体験が可能です。
また、それぞれ独自の武器や、ゲームの流れを変えるアルティメットスキルを持っており、巨大な光の剣を出現させたり、
強力な重力フィールドを作り出したりなど、超ド迫力のアクションが眼前に広がります。
一人でも、友達を誘って三人でも、カジュアルにプレイを楽しめるゲームです。

  • ※推奨PCの動作検証は、各PC/半導体のメーカーにて行っております。対象PCでの動作保証ならびに詳細につきましては、各メーカーまでお問い合わせください。
    当サイトの商標は、それぞれの権利者が所有しています。
  • © MyDearest, Inc.

HP Directplusのおすすめキャンペーン

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

購入前にご希望製品の納期の問い合わせをする際は、ご希望製品で見積を取得の上、受付番号を控えてご連絡をお願いします。
見積の取得方法については、こちらをご覧ください。

お見積・購入のご相談

個人のお客様
0120-111-238
受付時間:
月曜日~日曜日 9:00~18:00
休業日:
祝日・年末年始
法人のお客様
0120-830-130
教育/自治体/医療/研究機関(公共機関)のお客様
0120-703-203
受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~18:00
休業日:
土曜、日曜、祝日、年末年始

ご購入前の製品仕様についてのお問い合わせ

0120-436-555

受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~18:00

(土曜、日曜、祝日、5月1日、年末年始など、日本HP指定の休業日を除く)

ご購入後のご質問と修理受付

製品・技術的なご質問や修理に関するお問い合わせ窓口

≫ よくあるご質問とサポート関連情報

  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ※AMD、AMD Arrowロゴ、Radeon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ※ Google、Chromebook、Android、YouTube およびその他のマークは、Google LLC の商標です。その他、本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※キャンペーンモデルはキャンペーン期間中であっても予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。
  • ※本ページに掲載される情報は、予告や周知なく変更となる場合があります。
  • ※オーバークロックツールを使用するには、ソフトウェア使用許諾契約書(EULA)に同意する必要があります。クロック周波数ならびに電圧、その両者もしくはいずれか一方の変更は、(1) システムの安定、ならびにシステムやプロセッサー、その他システム・コンポーネントのライフサイクルの減少、(2) プロセッサーやその他システム・コンポーネントのエラー、(3) システムのパフォーマンスの低減、(4) システムやシステム・コンポーネントの高温化やその他のダメージ、(5) システムデータの統一性に影響を与える可能性があります。HPとインテル社は、仕様を超えたプロセッサーの動作についてはテストをしておらず、保証をしません。HPとインテル社は、システムやシステム・コンポーネントについて業界基準の仕様を超えた動作についてはテストをしておらず、保証をしません。HPとインテル社は、プロセッサーならびにその他のシステム・コンポーネントについて、クロック周波数と電圧、その両者もしくはいずれか一方を変更して使用した場合を含み、特定の使用用途に適合するという責任を負いません。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。