電話で購入相談 0120-830-130コールバックサービス

検索

省スペースデスクトップパソコン徹底比較

 

ビジネスの現場で人気の省スペースデスクトップパソコン。
せっかくデスクトップパソコンを選ぶなら、コストパフォーマンスに優れた製品を選びたいモノ。
HPの省スペースデスクトップパソコンのラインアップの中でも特におススメなのが、
HP ProDesk 600 G4 SFHP EliteDesk 800 G4 SFです。
高パフォーマンスだけでなく、豊富なインターフェースによる拡張性の高さや高セキュリティ性など、
ビジネスの最前線で生産性を向上させてくれるマシンです。

製品仕様で比較

HP 280 G3 SF

HP ProDesk 400 G6 SF

HP ProDesk 600 G4 SF

HP EliteDesk 800 G4 SF

HP 280 G3 SF
詳細はこちら
HP ProDesk 400 G6 SF詳細はこちら HP ProDesk 600 G4 SF詳細はこちら HP EliteDesk 800 G4 SF詳細はこちら
シリーズ HP シリーズ Pro シリーズ Pro シリーズ Elite シリーズ
OS Windows 10 Pro (64bit)

Windows 10 Home (64bit)
Windows 10 Pro (64bit)

Windows 10 Home (64bit)
Windows 10 Pro (64bit)

Windows 10 Home (64bit)
Windows 10 Pro (64bit)

Windows 10 Home (64bit)
プロセッサー 第8世代 インテル Core i5
第8世代 インテル Core i3
Celeron
第9世代 インテル Core i5
第9世代 インテル Core i3
Celeron
第8世代 インテル Core i7
第8世代 インテル Core i5
第8世代 インテル Core i3
Celeron
第8世代 インテル Core i7
第8世代 インテル Core i5
第8世代 インテル Core i3
Optaneメモリ   インテル® Optane™ 16GB インテル® Optane™ 16GB  
グラフィックス インテル® UHD グラフィックス 610/630(プロセッサー内蔵) インテル® UHD グラフィックス 610/630(プロセッサー内蔵) インテル® UHD グラフィックス 610/630(プロセッサー内蔵)/
AMD Radeon™ R7 430
インテル® UHDグラフィックス 630(プロセッサー内蔵)/
AMD Radeon™ R7 430 LP 2GB
ストレージ HDD 500GB/1TB 500GB/1TB/2TB 500GB/1TB/2TB 500GB/1TB/2TB
SSD   128GB/256GB/512GB 128GB/256GB/512GB 128GB/256GB/512GB
メモリ 4GB/8GB 4GB/8GB/16GB/32GB/64GB 4GB/8GB/16GB/32GB/64GB 4GB/8GB/16GB/32GB/64GB
オプティカルドライブ DVDライター DVD-ROMドライブ/DVDライター DVD-ROMドライブ/DVDライター DVD-ROMドライブ/DVDライター
出力ディスプレイ数 1画面 2画面 3画面 3画面
インターフェイス VGA×1
HDMI×1
USB Type-C 3.1×4
USB2.0×4
VGA×1(変更可)
Displayport×1
VGA×1
USB3.1×4
USB2.0×4
VGA×1(変更可)
DisplayPort×2
USB Type-C 3.1×1
USB Type-A 3.1×6
USB2.0×4
カスタマイズ:シリアルポート、パラレルポート
VGA×1(変更可)
DisplayPort×2
USB Type-C 3.1 x1
USB Type-A 3.1×6
USB2.0×4
カスタマイズ:シリアルポート、パラレルポート
セキュリティ TPM 2.0 TPM 2.0
HP Client Security Gen4
TPM 2.0
HP Client Security Gen4
TPM 2.0
HP Client Security
スマートカバーロック
保証 1年保証 1年保証 1年保証 3年保証

価格で比較

とにかくハイパフォーマンスな製品が欲しいという方には
HP EliteDesk 800 G4 SFがおススメです。

コストパフォーマンスに優れ、拡張性にも富んだ製品が欲しい方には
HP ProDesk 600 G4 SFHP ProDesk 400 G6 SF

とにかく価格重視という方にはHP 280 G3 SFがおススメです。

価格で比較 HP EliteDesk 800 G4 SF HP EliteDesk 800 G4 SF HP EliteDesk 800 G4 SF HP EliteDesk 800 G4 SF HP ProDesk 600 G4 SF HP ProDesk 600 G4 SF HP ProDesk 600 G4 SF HP ProDesk 400 G6 SF HP ProDesk 400 G6 SF HP ProDesk 400 G6 SF

プロセッサーで比較

今回、比較する製品に搭載されているプロセッサーはインテルの第8世代シリーズ。
お求めやすいCeleron® G4900からパフォーマンス性の高いCore™ i7-8700など、幅広くご用意しております。
ここではプロセッサーを軸にどうデスクトップパソコンを選ぶべきなのかをお教えします。

一般的なビジネス用途であれば、Core™ i5を選んでおけば、まず間違いはありません。
「どうせデスクトップパソコンを選ぶならハイスペックが良い」という方は迷わず
Core™ i7を選んでおけば安心です。

プロセッサー簡易特長

  • 一般的なビジネス用途として最もおススメ。

プロセッサー世代別比較表

  インテル®
Celeron® G4900
インテル®
Core™ i3-8100
インテル®
Core™ i5-8500
インテル®
Core™ i7-8700
コアスレッド 2コア2スレッド 4コア4スレッド 6コア6スレッド 6コア12スレッド
ベース動作周波数 3.1GHz 3.6GHz 3.0〜4.1GHz 3.2〜4.6GHz
キャッシュ 2MB 6MB 9MB 12MB
TDP 54W 65W 65W 65W
対象製品
  インテル®
Celeron® G4930
インテル®
Core™ i3-9100
インテル®
Core™ i5-9500
コアスレッド 2コア2スレッド 4コア4スレッド 6コア6スレッド
ベース動作周波数 3.5GHz 3.6GHz〜4.2GHz 3.0GHz〜4.4GHz
キャッシュ 2MB 6MB 9MB
TDP 54W 65W 65W
対象製品

インターフェイスで比較

せっかくデスクトップパソコンを買うならば、様々な周辺機器と繋げられる拡張性にもこだわりたいところ。
豊富なインターフェースは、昨今の働き方改革トレンドに合わせた仕事の現場を実現してくれます。
予算に余裕があるのならば、あとで後悔ないように迷わずインターフェースが豊富な製品をおススメします。

  • EliteDesk800 G4 SF
  • >EliteDesk800 G4 SF
  • 詳細を確認する
  • 豊富なインターフェース種類に加えて、ディスプレイポートが充実しているため、最大3つのディスプレイへ出力可能可能。
    内部スロットも多く、拡張性、生産性に優れたインターフェース。
  • ProDesk 600 G4 SF
  • >ProDesk 600 G4 SF
  • 詳細を確認する
  • EliteDesk 800 G4 SF同様、インターフェースの豊富さは申し分ない。
    拡張性に優れたビジネス用途に最適なインターフェース。
  • ProDesk 400 G6 SF
  • ProDesk 400 G6 SF
  • 詳細を確認する
  • ビジネスに必要な機能は十分に揃っている。最大2つのディスプレイへ出力可能なため、デュアルディスプレイで生産性を向上させることも可能。
  • HP 280 G3 SF
  • HP 280 G3 SF
  • 詳細を確認する
  • 必要最低限なポートは搭載され、ビジネス用途としても十二分に活躍してくれる。

複数のディスプレイ画面を繋げて仕事の生産性を上げるならば、
迷わずEliteDesk800 G4 SFProDesk600 G4 SFをおススメします。
もし予算に余裕が無くても、ProDesk 400 G6 SFを選んでおけば間違いなしです。

セキュリティ機能で比較

ソフトウェアやネットワークによるセキュリティ対策をしていれば安全だと思っていませんか?
近年のセキュリティ対策は、それだけではもはや不十分と言える時代です。
これからはハードウェアそのもの、デバイスセキュリティから信頼を構成する時代。
つまり、デバイスの選択はセキュリティの意思決定です。
働き方改革の流れによって、働く場所をいとわなくなってきたからこそ、
デバイスセキュリティはパソコンを購入する際の大きなファクターになったと言えるのです。

ハードウェアに根差したセキュリティ機能

HP Sure Start Gen3

HP Sure Start Gen4

自動復旧機能で

攻撃を受けても自動でリカバリし、
被害を最小限におさえます

HP BIOSPhereHP BIOS Protection

HP BIOSPhere / HP BIOS Protection

ウイルスやマルウェアによる
不正なBIOS書き換えまたは、
破損からシステムを保護します

HP Sure Click

HP Sure Click

Web閲覧のセキュリティ対策強化。
ブラウザのタブを閉じるだけで
マルウェアは消滅します

HP Sure Recover

HP Sure Recover

OSが起動しなくなった場合でも、
自動的にネットワークからPC稼働に必要な
イメージをダウンロードし、
正常な状態にリカバリします。

DriveLock

DriveLock

ハードディスク自体に
パスワードを設定し
データを保護します

HP
Sure Start
HP
BIOSPhere
HP
Sure Click
HP
Sure Recover
自己暗号化
ドライブ

HP ProDesk 400 G6 SF

HP ProDesk 400 G6 SF

  ○ ○   ○

HP ProDesk 600 G4 SF

HP ProDesk 600 G4 SF

○ ○ ○   ○

HP EliteDesk 705 G4 SF

HP EliteDesk 705 G4 SF

○ ○ ○ ○ ※1 ○

HP EliteDesk 800 G4 SF

HP EliteDesk 800 G4 SF

○ ○ ○ ○ ※1 ○

※1 マルチストレージ構成は対応していません。HDD+HDDでは問題ありませんが、SSD+HDDでは無効化となります。

お役立ちコンテンツ

  • 初HPの方必見!
    デスクトップPCの探し方

    初HPの方必見!デスクトップPCの探し方

    パソコンの探し方、選び方が分からない方のための初心者向けパソコンノウハウ!

    詳しくはこちら

  • スペース広々!
    モニターマウントとは??

    スペース広々!モニターマウントとは??

    超小型パソコンをモニターとドッキングできてしまう、モニターマウントキットについてご紹介!

    詳しくはこちら

  • データバックアップは全部お任せ!?
    AOSBOX Cool新登場

    データバックアップは全部お任せ!?AOSBOX Cool新登場

    クラウドに全自動でデータをバックアップしてくれるサービス「AOSBOX Cool」が新登場!

    詳しくはこちら

お知らせ・キャンペーン

Microsoft Officeセットキャンペーンがリニューアル!最大50%オフ!(8/22)(NEW!)

HP ProBook 430 G6に外出先でもすっきり接続!LTEモバイル・キャンペーンが登場!(8/21)

HP EliteDesk 800 G5 SFにハイエンドデスクトップの決定版モデルキャンペーンが登場!(8/20)

HP EliteDesk 800 G5 TWに東京生産ハイエンド・タワーキャンペーンが登場!(8/20)

HP EliteOne 800 G5 AiOにスタイリッシュなハイエンド一体型PCキャンペーンが登場!(8/20)

HP EliteBook 830 G5にお得なHP純正ディスプレイセット・キャンペーンが登場!(¥126,800)(8/1)

HP ProBook 450 G6にお得なHP純正ディスプレイセット・キャンペーンが登場!(¥72,800〜)(7/31)

HP Elite SliceのプレミアムデザインPCキャンペーン2シリーズが最大53%オフ!( ¥74,500〜)(7/25)

HP 250 G7に東京生産スタンダードノート・キャンペーン2シリーズが新登場!( ¥35,800〜)(7/22)

HP ProDesk 600 G5 SF登場!ビジネスを支えるメインストリームモデル。(7/18)

HP ProDesk 400 G6 SF登場!ビジネス向けスペック・機能を備えた省スペースデスクトップ。(7/18)

HP EliteOne 1000 G2 AiOにプレミアム・オールインワンPCキャンペーン2が新登場! (¥180,000〜)(7/18)

短納期キャンペーンに新モデルが追加されました!(7/18)

Windows 10を安心して利用するために - HPが情報システム部門の皆様にお伝えしたいこと

HP 255 G6における特定のWindows Updateによる障害回避方法についてのお知らせ

日本ヒューレット・パッカードの売れ筋の省スペースサーバーが、遂に日本HPで販売開始!

HPE OfficeConnectを使用した小規模向けネットワーク取扱い開始

  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。ご購入の際には別途配送料がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には消費税は含まれておりません。ご購入の際には別途消費税がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
close

コアスレッド

コアとは、1 個のコンピューティング・コンポーネント(ダイまたはチップ)に含まれる独立した CPU の数を示すハードウェア用語です。
スレッドとは、1 個の CPU コアを通じて渡すことのできる、または 1 個の CPU コアで処理できる、順序付けられた基本的な一連の命令を表すソフトウェア用語です。
どちらも数が多ければ多いほど、ハイパフォーマンスというように理解しておけば問題ありません。

close

ベース動作周波数

ベース動作周波数とは、プロセッサーのトランジスターの開閉速度を示すものです。
簡単に言うと、プロセッサーの動作タイミングをとる信号の周波数のことです。
クロック数とも言い、プロセッサーが1秒間で動作する回数となります。
まったく同じ構造のプロセッサーであれば、ベース動作周波数が高い方が処理が速いと判断できます。

close

キャッシュ

キャッシュとは、プロセッサーに配置された高速メモリー領域です。
メインメモリよりも高速のため、最も頻繁に扱うデータは内蔵のキャッシュメモリに蓄えまられます。
キャッシュメモリはメインメモリの読み出しだけではなく、書き出しも有効に機能します。
容量が多ければ多いほど、蓄えられるデータ量が増えるということになります。

close

TDP

TDP(Thermal Design Power)とは、熱設計電力のこと。
消費電力と発熱の大きさを表しています。
ワット数が低いほど放熱しやすく、静音やモバイル用途に向くと言えます。
ただし、あくまで指標であり、同じTDPであっても動作クロックの違いで実測値と異なる場合も見られます。

close
HP EliteDesk 800 G4 SF
  1. SDカードリーダー(オプション)
  2. USB C™ 3.1 Gen2
  3. USB 3.1 Gen 2 × 2
  4. USB 2.0
  5. USB 2.0 Fast Charging
  6. ヘッドフォン
  7. ヘッドフォン/マイクロフォンコン ボジャック
  8. 電源ボタン
HP EliteDesk 800 G4 SF
  1. WLANアンテナ(オプション)
  2. シリアルポート(オプション)
  3. RJ-45
  4. オーディオ入力/出力
  5. DisplayPort™ 1.2 × 2
  6. ディスプレイ用オプションポート(VGA, HDMI, DisplayPort™ )
  7. USB 2.0(“wake from keyboard”) × 2
  8. USB 3.1 Gen2 × 2
  9. USB 3.1 Gen1 × 2
  10. シリアル & PS/2 ポート(オプション)

内部スロット

  • M.2 PCIe ×1 2230 スロット(for WLAN)
  • M.2 PCIe ×4 2280/2230 comboスロット (for storage)× 2
  • PCIe ×1スロット × 2
  • PCIe ×16スロット
  • PCIe ×16 wired ×4スロット
close
HP ProDesk 600 G4 SF
  1. SDカードリーダー(オプション)
  2. USB C™ 3.1 Gen2
  3. USB 3.1 Gen2 × 2
  4. USB 2.0
  5. USB 2.0 Fast Charging
  6. ヘッドフォン/マイクロフォンコンボジャック
  7. 電源ボタン
HP ProDesk 600 G4 SF
  1. WLANアンテナ(オプション)
  2. シリアルポート(オプション)
  3. ネットワークポート(RJ-45)
  4. USB 3.1 Gen1 × 2
  5. オーディオ入力/出力
  6. DisplayPort™ × 2
  7. ディスプレイ用オプションポート(VGA, HDMI, DisplayPort™ )
  8. USB 2.0(wake from keyboard/mouse connected) × 2
  9. USB 3.1 Gen2 × 2
  10. Serial & PS/2 ポート(オプション)

内部スロット

  • M.2 PCIe x1 2230 スロット(for WLAN)
  • M.2 PCIe x4 2280/2230 comboスロット (for storage)
  • PCIe x16 スロット
  • PCIe x4 スロット
close
HP ProDesk 400 G6 SF
  1. SDカードリーダー(オプション)
  2. USB 3.1 Gen 1 × 2
  3. ヘッドフォン/マイクロフォンコンボジャック
  4. 電源ボタン
HP ProDesk 400 G6 SF
  1. WLANアンテナ(オプション)
  2. ネットワークポート(RJ-45)
  3. USB 2.0 × 2
  4. オーディオ入力/出力
  5. DisplayPort™
  6. VGA port
  7. ディスプレイ用オプションポート(VGA, HDMI, USB-C)
  8. USB 2.0(wake from keyboard/mouse connected) × 2
  9. USB 3.1 Gen1 × 2

内部スロット

  • M.2 PCIe ×1 2230 スロット(for WLAN)
  • M.2 PCIe ×4 2280/2230 comboスロット(for storage)
  • PCIe x16 スロット
  • PCIe x1 スロット
close
HP 280 G3 SF
  1. DVDライター
  2. 削除
  3. USB 3.1 Gen1 × 2
  4. SDカードリーダー
  5. ヘッドフォン/マイクロフォンコンボジャック
  6. 電源ボタン
HP 280 G3 SF
  1. ライン出力
  2. ライン入力
  3. マイク入力
  4. セキュリティロックケーブル用スロット
  5. HDMIポート
  6. シリアルポート
  7. VGAポート
  8. ネットワークポート(RJ-45)
  9. USB 2.0 × 2
  10. USB 2.0 × 2
  11. USB 3.1 Gen1 × 2
  12. 電源コネクター

内部スロット

  • M.2 PCIe ×1 2230 スロット(for WLAN)
  • M.2 PCIe ×4 2280/2230 comboスロット(for storage)
  • PCIe ×16 スロット
  • PCIe ×1 スロット
close