電話で購入相談
 <個人> 0120-111-238 <法人> 0120-830-130

HP PageWide Enterprise Color Flow MFP 785zs 製品詳細

堅牢なセキュリティと充実した管理機能、3段トレイ/無線LAN/Faxを搭載したA3対応複合機

ダイレクト価格910,800(税込)~

プリンター設置マニュアル一覧はこちら
  • ※HP Directpartner でも取り扱っております。
  • ※画像は米国仕様です。実際の製品とは異なる場合があります。
  • インク仕様:4色(黒・シアン・マゼンタ・イエロー)対応インクはこちら
  • 印刷速度 約55枚/分(最速75枚/分)
  • 印刷コスト(A4)約4.24円/枚 約0.68円/枚
  • A3対応
  • プリント
  • コピー/キャン
  • FAX
  • 自動両面印刷
  • ADF

    (超音波重送検知)

  • 無線LAN
  • USBダイレクト印刷

ダイナミック セキュリティ対応プリンター:HP純正のチップが搭載されているカートリッジを使用する事を前提としています。HP純正以外のチップでは動作しないことがあります。
また、現在動作しているカートリッジでも将来的に動作しなくなる可能性があります。詳細情報:www.hp.com/jp/dynamic_security

特長

カラー印刷の低コスト化を実現

圧倒的な低コストプリントで経費削減!

モノクロ文書

0.68

カラー文書

4.24

1枚あたりの印刷コストはモノクロ0.68円、カラー4.24円を実現。
モノクロはもちろん、魅力的なカラー印刷コストを提供します。

大容量インクカートリッジ採用で交換の手間が少ない!

20,000

各色カラー

16,000

黒20,000枚/カラー各色16,000枚の大容量インクカートリッジ採用で、
カートリッジ交換の手間を軽減し、多くのページを印刷できます。

  •  
  • 高速印刷に対応する専用モード搭載

    ※一般オフィスモード設定時

    一般オフィスモードを設定する事で、より高速印刷を実現することができます。

  • 高い省エネ効果でオフィスの環境負荷軽減!

    同クラスの複合機と比べ、高い省エネ性能を備え、オフィスの環境負荷軽減に貢献します。

ダウンタイムは最小限に、稼働時間は最大限に

  • 定期交換する必要のある部品を必要最低限に!

    保守部品の削減により、メンテナンスの手間を軽減し、業務中のダウンタイムを最小限に抑えます。

  • 75枚/分
    高速印刷

    最速約75枚/分(一般オフィスモード)の印刷、印刷の待ち時間を減らし、業務を促進します。

  • 大容量給紙
    550枚 × 3段トレイ

    550枚 × 3段トレイ標準搭載により、大容量な給紙に対応。

  • オフィスソフトやネットから直接スキャン

    Microsoft® Office 365やSharePointに加え、電子メール、USB、ネットワーク フォルダーからファイルを直接スキャンします。

高性能スキャナーで業務のスピードアップに貢献

スキャンデータはタッチスクリーン上でプレビューと編集が可能。又、白紙ページを自動的に削除することも可能で、データ容量の無駄を回避できます。

引き出し式キーボードによって、すばやく正確にデータを入力できます。

スキャンした書類はすべて、正しい向きに調整され、適切なサイズにトリミングされ、グレイスケールで最適化されます。

高速で、大容量ADF搭載のスキャナーは最大200枚読み込み可能で、スキャン効率を劇的に改善します。

クラス最高水準のセキュリティ機能を備えた
HP ビジネスプリンター

クラス最高のセキュリティを備え、ウィルス・マルウェア・不正なアクセスから
デバイス、データ、そしてドキュメントを安全に保護します。

  • デバイス

    電源投入時にデバイスを自動的に保護。ウイルスやマルウェアからの保護に役立ちます

    • 常に最新にファームウェアに自動更新
    • マルウェアの攻撃や感染からデバイスを保護
    • ファームウェアのHPデジタル署名を確認
    • デバイスが起動中に悪意のあるコードの侵入を防御
    • 勝手な設定変更を制御
  • データ

    安全に印刷し、
    送信中のデータを保護します

    • お客様データの暗号化(ファクスの電話帳)
    • ジョブデータなどのセンシティブな情報を安全に削除
    • プリンター側のファイヤウォール機能でプリンターへのアクセスを制御可能
    • 無線LANの暗号化は、WPAパーソナルだけでなく、WPAエンタープライズにも対応
  • ドキュメント

    文書保護に役立ちます

    • HTTPSを使用したIPSS対応により、インターネット経由の印刷ジョブを暗号化

※299米ドル以下の主要プリンターベンダーのカラーデスクトップ型インクジェット複合機と比較。Keypoint Intelligence - Buyer Lab 2018は、HPが委託した調査であり、2018年12月15日時点のプリンターメーカーより公開された仕様、サステナビリティレポート、およびプレスリリースに基づきます。

製品仕様

HP PageWide Enterprise Color Flow MFP 785zs

機能 : プリント、コピー、スキャン、ファクス

プリント機能

印刷速度(モノクロ)※1 A4標準(ISO): 最高 約 55 ページ/分、
一般オフィスモード :最高 約 75 ページ/分
印刷速度(カラー)※1 A4標準(ISO): 最高 約 55 ページ/分、
一般オフィスモード : 最高 約 75 ページ/分
ファーストプリントアウトタイム(A4)※2 モノクロ:最速 約 7.1 秒
カラー: 約 7.1 秒
印刷解像度※3 モノクロ: 最高 1,200×1,200dpi
カラー:最高 2,400×1,200dpi
CPU 1.2 GHz
標準メモリ(最大)/
内蔵HDD(最大)
5,632MB / 320GB暗号化機能付きHDD
プリント言語 HP PCL 6、HP PCL 5c、HP Postscript Level 3エミュレーション、PDF 1.7
  • ※1 プリント速度はISO/IEC 24734に基づき測定。ISOテストページのファーストページまたはファーストセットを除きます。詳細についてはhp.com/go/printerclaimsをご覧ください。実際の速度はシステム構成やデータ、アプリケーションなどによって異なります。
  • ※2 ファーストページアウトとはデータ処理終了から1枚目の排紙完了までの時間です。
    実際の速度はシステム構成やデータ、アプリケーションなどによって異なります。
  • ※3 コンピューターから最大dpi入力でHP アドバンスフォト用紙にプリントする場合の最高解像度。

コピー機能

コピー速度(A4) A4標準(ISO):最高 約 55ページ/分
一般オフィスモード:最高 約 55ページ/分
最大コピー枚数 最高 9,999 枚
コピー解像度 最高 600dpi
コピー拡大縮小 25 ~ 400%
  • ※速度仕様は業界での現在の試験手法に合わせて更新されています。

スキャン機能

スキャン速度(A4) 片面:最高 120面/分
両面:最高 240面/分
スキャンの種類 Charge Coupled Device (CCD) & Contact Image Sensor (CIS)
光学解像度 最高 600dpi
スキャンサイズ
(フラットベッド)
最大: 297×432 mm
最小: なし
スキャンサイズ
(ADF)
297 × 432 mm、最大297 × 1,000 mm(「長いスキャンサイズ」選択時)/最小68 × 148 mm
カラースキャン 対応
階調 256
スキャンファイルフォーマット PDF、JPEG、TIFF、MTIFF、XPS、PDF/A、テキスト(OCR)、Unicodeテキスト(OCR)、RTF(OCR)、サーチャブルPDF(OCR)、サーチャブルPDF/A(OCR)、HTML(OCR)、CSV(OCR)

ファクス機能

電送時間 最大 33.6 Kbps
解像度(モノクロ、高画質モード) 最高 300 × 300 dpi
自動リダイヤル 対応
ファクスメモリ メモリ代行受信:最大500枚(モノクロ)
短縮ダイヤル件数 最大 1,000 件 (短縮ダイヤルとグループダイヤルの合計)
同報送信の最大数 210
  • ※ITU-T Test Image No. 1に基づき、標準解像度で受信。より複雑なページや高い解像度では、より多くの時間とメモリを要します。

給排紙・用紙 仕様

用紙の種類 普通紙、中厚紙、厚紙、穴あき紙、再生紙、封筒、カード、ラベル、光沢ブローシャ、つや消しブローシャ、はがき、その他のインクジェット用紙など
対応する用紙サイズ 多目的トレイ(トレイ1) :
A3、A4、A5、A6、B4(JIS)、B5(JIS)、B6(JIS)、16K、10×15cm、はがき、封筒(B5、長形3号)、カスタムサイズ(98×148~305×457mm)
トレイ2~5 :
A3、A4、A5、B4(JIS)、B5(JIS)、16K、カスタムサイズ(210×148 ~ 297×432mm)
※フチなし印刷には対応しておりません。
印刷可能な用紙厚さ 多目的トレイ(トレイ1):60 ~ 220g/m2、フォト用紙のみ300g/m2
トレイ2~5:60 ~ 220g/m2
両面印刷 標準装備
給紙方式/容量 多目的トレイ(トレイ1): 最大 100 枚
トレイ2~5: 最大 550 枚
ADF容量 自動両面対応 最大 200 枚
排紙枚数(最大) 排紙トレイ:最大 500枚
ステープル スタッカー:最大 350枚(ステープル可能枚数:最大50枚)

その他仕様

コントロールパネル 8インチカラータッチスクリーン
インターフェイス Hi-Speed USB 2.0ホストポート×2、Hi-Speed USB2.0 デバイスポート×1、
Gigabit Ethernet 10/100/1000Tネットワーク×1、無線LAN802.11b/g/n dual band×1、Bluetooth Low Energy×1、RJ-11モジュラー ジャック(回線接続用)×1
互換性のある
オペレーティングシステム※1
Windows 10(32bit/64bit)、Windows 8/8.1(32bit/64bit)、
Windows 7(32bit/64bit)、Windows Vista 正規版(32bit)、Windows XP SP3(32bit)、
Windows Server2016(64bit)、Windows Server 2012 R2(64bit)、
Windows Server 2012(64bit)、Windows Server 2008 R2 SP1(64bit)、Windows Server 2008 SP2(32bit/64bit)、
Mac OS X 10.10、10.11、10.12、10.13
電源 AC100 ~ 240V(±10%)、50/60Hz(±3Hz)
消費電力※2 600W(印刷/コピー時)、42W(待機時)、1.6W(スリープ時)、0.2W(自動オフ時)、0.2ワット(電源オフ時)
TEC値 1.42kW 時/週
稼動音 印刷時: 51dBA
環境条件 使用時/温度: 15 ~ 30℃、湿度: 10 ~ 80%(結露のないこと)
適合規格 国際エネルギースタープログラム適合
月間推奨印刷枚数※3 2,500 ~ 25,000 枚
保証期間 1年間 ハードウェア保証(翌営業日訪問修理)
標準付属品 本体、セットアップインク、インスタレーションガイド、電源コード、保証書、CD-ROM(製品マニュアル、プリンタドライバのインストーラーのダウンロードリンク)

※プリンタドライバのインストールには、インターネット接続が必要になります。

本体外形寸法(幅×奥行×高さ)/重量 604 × 685 × 1,222 mm / 約122kg
梱包外形寸法(幅×奥行×高さ)/重量 760 × 790 × 1,500 mm / 約141 kg
  • ※1 HPカスタマー・ケア・センターにてサポートを行うOSは日本語・英語Windows 7/8/8.1/10/Server2008/Server2012/Server2016および日本語・英語Mac OSに限られます。OSによってはインターネット接続が必要な場合があります。
  • ※2 電源環境により、値が異なる場合があります。
  • ※3 インクカートリッジを交換する間隔や、延長保証期間内の製品の耐久性などの要因に基づいて、製品を最適な状態でご使用いただく為に、1か月あたりに出力する平均ページ数を、規定の推奨印刷枚数に抑えることを推奨しています。

外形寸法図

HP PageWide Enterprise Color Flow MFP 785zs 外形寸法図

インク/消耗品

■対応インク

  • 製品名
  • カラー
  • 印刷可能枚数
  • インク種類
  • HP希望販売価格(税込)
    • HP 982X 黒 インクカートリッジ

      HP 982X 黒 インクカートリッジ(T0B30A)

    • ブラック

      ブラック

    • 約 20,000 枚
      (A4判)
    • 顔料系インク
    • 14,960

    • HP 982X シアン インクカートリッジ

      HP 982X シアン インクカートリッジ(T0B27A)

    • シアン

      シアン

    • 約 16,000 枚
      (A4判)
    • 顔料系インク
    • 20,900

    • HP 982X マゼンタ インクカートリッジ

      HP 982X マゼンタ インクカートリッジ(T0B28A)

    • マゼンタ

      マゼンタ

    • 約 16,000 枚
      (A4判)
    • 顔料系インク
    • 20,900

    • HP 982X イエロー インクカートリッジ

      HP 982X イエロー インクカートリッジ(T0B29A)

    • イエロー

      イエロー

    • 約 16,000 枚
      (A4判)
    • 顔料系インク
    • 20,900

※印刷コストはISO/IEC 24711(測定方法)、ISO/IEC 24712(測定画像)に準拠し、2018年2月現在のHP Directplusでのインクカートリッジの販売価格を使用して算出。用紙コストは含んでいません。

■消耗品

  • 製品名
  • 製品番号
  • 印刷可能枚数
  • HP希望販売価格(税込)
    • サービスインクコンテナー

      サービスインクコンテナー

    • W1B44A
    • 約150,000枚
    • 22,880

    • ワイパーキット

      ワイパーキット

    • W1B43A
    • 約150,000枚
    • 14,520

    • ローラーキット

      ローラーキット

    • W1B45A
    • 2,673

    • ADFローラー交換キット

      ADFローラー交換キット

    • J8J95A
    • 約150,000枚
    • 10,890

※印刷内容により印刷可能枚数は前後する場合がございます。

オプション

■対応アクセサリ

  • 製品名
  • 製品番号
  • 印刷可能枚数
  • ダイレクト価格(税込)
    • 1GB DDR3メモリ

      1GB DDR3メモリ

    • E5K48A
    • 14,300

    • 増設2ポートUSB

      増設2ポートUSB

    • B5L28A
    • 5,390

    • ステイプルカートリッジ (5,000針)

      ステイプルカートリッジ(5,000針)

    • J8J96A
    • 6,380

HP CarePack(延長保証)

■対応HP CarePack(延長保守)サービス

製品 対応 適用期間 / 有効期間 希望小売価格(税込) 製品番号
HP Care Pack ハードウェアオンサイト

ハードウェアオンサイトとは?

HD返却不要
4時間対応 標準時間
3年(標準保証1年含む)

209,000

U9RJ9E
4年(標準保証1年含む)

291,500

U9RK0E
5年(標準保証1年含む)

396,000

U9RK1E
HD返却不要
翌日対応
3年(標準保証1年含む)

149,600

U9RJ6E
4年(標準保証1年含む)

209,000

U9RJ7E
5年(標準保証1年含む)

282,700

U9RJ8E
HP Care Pack ポストワランティハードウェアオンサイト

ポストワランティとは?

HD返却不要
4時間対応 標準時間
1年

114,400

U9RK7PE
HD返却不要
翌日対応
1年

82,500

U9RK5PE

※スワイプで左右に移動します。

よくあるご質問

スキャンした画像にゴミがうつっている

時間の経過とともに、スキャナ ガラスや文書フィーダの白いプラスチック製サポートにごみが集まり、印刷不良を引き起こすことがあります。印刷したページに筋状の汚れ、不適切な線、トナーの黒い汚れ、印刷品質の低下、不鮮明なテキストなどの問題がある場合は、次の手順を使用してスキャナをクリーニングします。

  1. プリンタの裏源ボタンをオフにして、コンセントから電源ケーブルを外します。

  2. スキャナカバーを開きます。

  3. 非研磨性ガラスクリーナーを含ませた柔らかい布またはスポンジでスキャナのガラス板(図の①)と文書フィーダ部分(図の②)をクリーニングします。

    注意:
    プリンタのどの部分にも研摩材、アセトン、ベンゼン、アンモニア、エチルアルコールおよび四塩化炭素は使用しないでくだ さい。これらは、プリンタを損傷するおそれがあります。また、ガラス板やプラテンには液体を直接かけないでください。液体が漏れてプリンタを損傷するおそれがあります。
    注記:
    文書フィーダを使用すると、読み取った文書が筋状に汚れる問題が発生している場 合は、スキャナの左側にある小さいガラスストリップ(図の②および図の③)をクリーニングしてください。
    文書フィーダのガラスとスキャナガラスをクリーニングする方法について説明すオヤデオを参照してください。
  4. しみが残らないように、乾いたセーム革またはセルローススポンジでガラス板とビニール 製の白い裏張り部分を拭き取ります。

  5. 電源ケーブルをコンセントに接続し、電源ボタンを押し、プリンタの電源を入れます。

お問い合わせ

  • お見積・購入の
    ご相談

    法人のお客様
    0120-830-130
    官公庁・公共サービス・
    教育/研究機関・医療機関
    0120-703-203

    受付時間

    月曜日~金曜日 9:00~19:00

    (土・日曜日、祝日、年末年始 お休み)

  • 製品仕様についての
    お問い合わせ

     
    0120-436-555
    (携帯電話・PHSの方は03-5749-8291

    受付時間

    月曜日~金曜日 9:00~19:00
    土曜日 10:00~17:00

    (日曜日、祝日、年末年始 お休み)

  • ご購入後のご質問と
    修理受け付け

     
    0120-742-594
    (携帯電話・PHSの方は0570-064-454

    受付時間

    製品やドライバ使用方法のお問い合わせ

    月曜日~金曜日 9:00~17:30

    (土日、祝日、年末年始、HP指定休日を除く)

    保守・修理窓口

    月曜日~金曜日 8:45~17:30

    (土日、祝日、年末年始、HP指定休日を除く)

お知らせ・キャンペーン

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

購入前にご希望製品の納期の問い合わせをする際は、ご希望製品で見積を取得の上、受付番号を控えてご連絡をお願いします。
見積の取得方法については、こちらをご覧ください。

お見積・購入のご相談

個人のお客様
0120-111-238
受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~19:00
土曜・日曜9:00~18:00
休業日:
祝日・年末年始
法人のお客様
0120-830-130
官公庁、教育/研究機関、医療機関のお客様
0120-703-203
受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~19:00
休業日:
土曜、日曜、祝日、年末年始

ご購入前の製品仕様についてのお問い合わせ

0120-436-555

受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~19:00、土曜日 10:00~17:00
(日曜日、祝日、年末年始 お休み)

ご購入後のご質問と修理受付

法人向け製品:お電話でのお問い合わせ/修理保証のご案内窓口

≫ よくあるご質問とサポート関連情報

販売店モデル:
全国のHP 販売店にてお取扱いしております。HP販売店検索はこちら
ダイレクトモデル:
オンラインストアコールセンターKIOSK (店舗リスト) でのお取り扱いです。
  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ※AMD、AMD Arrowロゴ、Radeon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ※ Google、Chromebook、Android、YouTube およびその他のマークは、Google LLC の商標です。その他、本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※キャンペーンモデルはキャンペーン期間中であっても予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。