個人のお客様向け

HP Reverb Virtual Reality Headset
-コンシューマーエディション-

HP Reverb Virtual Reality Headset

<キャンペーン実施中!>

49,800(税抜)~

[通常価格 ¥54,800(税抜)]

ご購入はこちら

≫ プロエディションはこちら

誰もが気軽にVR(仮想現実)体験を楽しめるMicrosoft Windows Mixed Realityのコンセプトはそのまま。 センサーやカメラの設置は不要で、PCに接続するだけでVRを楽しめます。

また、従来のVRヘッドセットで、没入感を妨げる要因になっていた SDE(スクリーンドア エフェクト:網戸超しに見た画像の様に粗い画像ピクセルが見えてしまう状態)を削減する片方2160×2160の高解像度LCDを採用しましたので、 ディフューザー処理(ギザギザを無くすアンチエイリアシング処理)することなく、これまでに体験したことのない鮮明かつ繊細なVR体験を提供します。

※下記の推奨構成の要件を満たすPCを選択してください。
また、HP Reverb Virtual Reality Headsetコンシューマーエディションに関する詳細については HP Reverb Virtual Headsetプロエディションの製品ページでご確認ください。
コンシューマーエディションとプロエディションとの相違点は下記の通りとなります。

推奨構成

HP Reverb Virtual Reality Headsetで体験可能な鮮明な映像によるVR体験を得るための推奨構成例です。

  • 低解像度

    構成

    インテル® Core™ i5/i7 もしくはAMD Ryzen 5/7 以上のCPUかつNVIDIA GTX1060もしくはAMD Radeon RX580同等以上のグラフィックス

    映像

    VRのゲームに於いて片方1440×1440の解像度で60Hzのリフレッシュレートで出力可能。

  • 中解像度

    構成

    インテル® Core™ i7/i9 もしくはAMD Ryzen 7 以上のCPUかつNVIDIA GTX1080同等以上のグラフィックス

    映像

    VRのゲームに於いて片方1920×1920の解像度かつ最大90Hzのリフレッシュレートで出力可能。ちらつきの少ないゲーム体験が可能。

  • 高解像度

    構成

    インテル® Core™ i7/i9 もしくはAMD Ryzen 7 以上のCPUかつNVIDIA RTX 2080同等以上のグラフィックス

    映像

    VRのゲームに於いて最大の片方2160×2160の解像度かつ最大90Hzのリフレッシュレートで出力可能。繊細かつ鮮明、ちらつきの少ないゲーム体験が可能。

コンシューマーエディションと
プロエディションとの違い

  コンシューマーエディション プロエディション
フェイスマスク
ファブリック(交換不可)

合成皮革(交換可)
本体、および付属品
ヘッドセット、
コントローラーx2、
4mケーブル×1

ヘッドセット、
コントローラーx2、
4mケーブル×1、
0.6mケーブル×1
標準保証期間 1年
引き取り修理
1年
ハードウェアエクスチェンジ
その他 オプションとしての
販売予定はなし
交換用フェイスマスクケーブル、
コントローラー等を
オプションとして販売予定