ブラックフライデーセール11/30(火)まで

電話で購入相談
 <個人> 0120-111-238 <法人> 0120-830-130

OMEN by HP VECTOR Essential マウス 製品詳細

OMEN VECTOR Essential マウス OMEN VECTOR Essential マウス
OMEN VECTOR Essential MOUSE
So good, you can’t let go.

HP希望販売価格

5,940(税込)

ご購入はこちら

OMEN Gaming Hubで6つのプログラム可能なボタンや、
プロファイル等のカスタマイズが可能です。

PixArtと共同開発のセンサーOMEN Radar 1 Sensor を搭載。
200~7,200dpiの解像度と220 IPSのトラッキング速度で
eスポーツアスリートが求めるレベルに対応します。

OMEN Gaming Hubでスクロールホイールと
OMEN Diamondを1670万色にカスタマイズ出来ます。

滑らかで耐久性のあるケーブルを採用

2000万クリックの耐久性

スペック

HP希望販売価格

5,940(税込)

ご購入はこちら
光学センサー OMEN Radar 1 Sensor(PixArtと共同開発)
トラッキング精度 97%
解像度(センシティビティ) 200 - 7,200 DPI
加速度 最大30g
トラッキング速度 220IPS
スイッチ(左右のボタン) 2000万クリックの耐久性
LEDライティング 1670万色(OMEN Diamond)
オンザフライによるDPI設定 可能
ポーリングレート OMEN Gaming Hubで125/250/500/100Hzのいずれから選択
ボタンの数 6
ラバーグリップ なし、スリップ防止パターン
OMEN Gaming Hub 対応

お知らせ・キャンペーン

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

購入前にご希望製品の納期の問い合わせをする際は、ご希望製品で見積を取得の上、受付番号を控えてご連絡をお願いします。
見積の取得方法については、こちらをご覧ください。

お見積・購入のご相談

個人のお客様
0120-111-238
受付時間:
月曜日~日曜日 9:00~18:00
休業日:
祝日・年末年始
法人のお客様
0120-830-130
官公庁、教育/研究機関、医療機関のお客様
0120-703-203
受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~18:00
休業日:
土曜、日曜、祝日、年末年始

ご購入前の製品仕様についてのお問い合わせ

0120-436-555

受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~18:00、土曜日 10:00~17:00
(日曜日、祝日、年末年始 お休み)

ご購入後のご質問と修理受付

法人向け製品:お電話でのお問い合わせ/修理保証のご案内窓口

≫ よくあるご質問とサポート関連情報

量販店モデル:
全国の家電量販店でのお取り扱いです。店舗リストはこちら
ダイレクトモデル:
オンラインストアコールセンターHP Directplus Station (店舗リスト)でのお取り扱いです。
  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ※AMD、AMD Arrowロゴ、Radeon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ※ Google、Chromebook、Android、YouTube およびその他のマークは、Google LLC の商標です。その他、本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※キャンペーンモデルはキャンペーン期間中であっても予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。
  • ※アップグレードのロールアウト計画は現在最終決定段階です。2021年後半に開始し、2022年まで継続する予定です。具体的なタイミングはデバイスごとに異なります。特定の機能には特定のハードウェアが必要です。https://www.microsoft.com/windows/windows-11-specifications を参照してください。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。