電話で購入相談
 <個人> 0120-111-238 <法人> 0120-830-130

ChromebookでOfficeを使う

ChromebookでMicrosoft Officeを使う ChromebookでMicrosoft Officeを使う

Microsoft® Officeのファイルの編集と共有ができます。

編集と共有はかんたんです。お好みの方法どちらも選べます。

無料で利用できる Google ドキュメント、Google スプレッドシート、
Google スライドで編集して共有する

1Google ドライブ に保存されたMicrosoft Office形式のファイルをダブルクリックします。

もしくは右クリックして「アプリで開く」から「 Google スライド 」を選択します。

2「アプリで開く」から「 Google スライド 」を選択

3Google スライドでMicrosoft PowerPoint形式のファイルを編集できます。

4ファイル名で”.pptx”のマークが付いていますのでMicrosoft PowerPoint形式のまま編集されてる事が確認できます。

知っておくとますます便利

無料で利用できる Googleドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライドでMicrosoft Office形式のファイルをOffice形式のまま編集して共有する事が可能ですが、Google ドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライド形式で保存することも可能です。

この場合ファイル容量は0KB程度です。(容量を消費しません。)

無料で利用できるGoogle Driveの容量は最大15GBですが、Google ドキュメント、Google スプレッドシート、 Google スライド形式で保存すればこれらのアプリで作成されるファイルは実質的に容量無制限で利用できます。

1「ファイル」から「Google スライドとして保存」を選択

2.pptxのマークが消えて、 Google スライド形式で保存されます。

オリジナルのMicrosoft Powerpint形式のファイル容量は731KB(容量を消費します。)

Googleスライド形式のファイル容量は0KB(容量を消費しません)

3「ファイル」から「ダウンロード」を選択し、「Microsoft PowerPoint(.pptx)」を選択すればオリジナルのPowerPoint形式に戻して保存することも出来ます。

GoogleドキュメントとMicrosoft Word、GoogleスプレッドとMicrosoft Excelも同様です。

Microsoft Word形式のファイルを Google ドキュメントで開く

Microsoft Excel形式のファイルを Google スプレッドシートで開く

無料で利用できるドキュメント、スプレッドシート、 スライドについて。

Google ドキュメント

文書作成

優れた編集・スタイリングツールで書式や段落を整えたビジネス文書の作成や、画像やイラストを挿入した製品パンフレットの作成、何百種類もの中からフォントを選択して豊かな表現力を伴ったメニューやパーティの招待状等、多種多様なドキュメントを作成することが可能です。

また、Google の音声認識機能により、議事録の文字起こしも効率的に行えます。

変更内容はすべて自動で保存され、Google ドライブの容量無制限のストレージに無料でバックアップされます。

マルチデバイス間でファイルの作成や閲覧ができ複数名のリアルタイムによる共同編集も可能です。

詳しくはこちら 

Google スプレッドシート

表計算

各種関数、ピボットテーブル、条件付き書式、マクロ等を使って表計算を行えますので、最新の売上高を共有や、ガントチャートによるプロジェクトの管理、データの分析、視覚化など、ビジネスに必要なツールが用意されています。

いつでもどこでも誰とでも共同作業ができて、[データ探索] 機能により、 質問を入力することでGoogle AI が答えを見つけてくれます。

変更内容はすべて自動で保存され、Google ドライブの容量無制限のストレージに無料でバックアップされます。

マルチデバイス間でファイルの作成や閲覧ができ複数名のリアルタイムによる共同編集も可能です。

詳しくはこちら 

Google スライド

プレゼン資料

スマートフォン、タブレット、パソコン。場所を問わずにどこからでも最新のプレゼンテーションファイルにアクセスして作成、編集が行えます。

Chromecast、ハングアウト、Air Play に対応してますので、コンピュータが無くてもスマートフォンによるワイヤレスでのプレゼンテーションも可能です。

友人、家族、同僚、取引先、様々な相手と同じプレゼンテーションファイルにアクセスし、誰とでもリアルタイムによる共同編集も可能です。

変更内容はすべて自動で保存され、Google ドライブの容量無制限のストレージに無料でバックアップされます。「保存」を押す必要はありません。

詳しくはこちら 

テレワークにも利用できます。

ブラウザーだけでテレビ会議が利用できるGoogle Hangout
相手がChromebookである必要もありません。

Google ハングアウト

※画像はイメージです。

使い方はかんたんです。

1Google Chromeの右上に表示されるアカウントのアイコンの隣にある9 dotをクリックして、表示されるアプリ一覧から「ハングアウト」を選択します。

2「ビデオハングアウト」をクリック

3

ビデオ会議したい相手のメールアドレスを入力します。無料で利用出来るGoogle ハングアウトでも最大で25人が参加できます。

ビデオ会議が始まります。外出先などでカメラは使いたくない場合、周囲がうるさい場所から会議に参加する場合は、カメラやマイクを一時的にオフにする事も可能です。

  • ① 参加者
  • ② チャットツール
  • ③ 参加者の人数、参加者の追加、招待
  • ④ 発表者
  • ⑤ 発表者が参加者に対して共有している会議資料
4

開いている会議資料を、参加している全員の画面に共有することもできます。
伝えたい個所を音声通話だけで伝えるよりも円滑にコミュニケーション出来ます。

共有したい相手を「コメント可」に設定すれば、相手はファイルの閲覧に加え、コメントを付け足すことが出来ます。コメントしたい個所を右クリックするだけです。

複数のチームメイトと共同作業する場合は、特定の相手に対してコメントすることも可能です。

相手はコメントに対して返信できますのでチャットツールの様な使い方が可能です。

HPのChromebook ラインアップ

  • Chromebook x360 14b
  • HP Chromebook x360 13c
  • HP Chromebook x2 11

お知らせ・キャンペーン

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

購入前にご希望製品の納期の問い合わせをする際は、ご希望製品で見積を取得の上、受付番号を控えてご連絡をお願いします。
見積の取得方法については、こちらをご覧ください。

お見積・購入のご相談

個人のお客様
0120-111-238
受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~19:00
土曜・日曜9:00~18:00
休業日:
祝日・年末年始
法人のお客様
0120-830-130
官公庁、教育/研究機関、医療機関のお客様
0120-703-203
受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~19:00
休業日:
土曜、日曜、祝日、年末年始

ご購入前の製品仕様についてのお問い合わせ

0120-436-555

受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~19:00、土曜日 10:00~17:00
(日曜日、祝日、年末年始 お休み)

ご購入後のご質問と修理受付

法人向け製品:お電話でのお問い合わせ/修理保証のご案内窓口

≫ よくあるご質問とサポート関連情報

量販店モデル:
全国の家電量販店でのお取り扱いです。店舗リストはこちら
ダイレクトモデル:
オンラインストアコールセンターHP Directplus Station (店舗リスト)でのお取り扱いです。
  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ※AMD、AMD Arrowロゴ、Radeon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ※ Google、Chromebook、Android、YouTube およびその他のマークは、Google LLC の商標です。その他、本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※キャンペーンモデルはキャンペーン期間中であっても予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。
  • ※アップグレードのロールアウト計画は現在最終決定段階です。2021年後半に開始し、2022年まで継続する予定です。具体的なタイミングはデバイスごとに異なります。特定の機能には特定のハードウェアが必要です。https://www.microsoft.com/windows/windows-11-specifications を参照してください。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。