テレワーク

 

テレワークを進めるべき理由

2020年、コロナ禍の中で感染症対策としてテレワークを導入する企業が日本中で急増しました。
事業継続のためのあくまで緊急的措置と考える企業、これを機会に定着化を目指す企業、まだ迷っている企業など様々ですが、
テレワークを進めるべき明確な理由は感染症や自然災害などの緊急事態に対応する、という事以外にもいくつもあります。
“新しい日常”がやってくるこれからの時代にむけて、
HPは全世界のリモートワーカーを調査・洞察し、最適な製品とITソリューションを開発・提供していきます。

■ テレワークに関する意識・動向調査 ■

  • 2020年3月以降にテレワークを緊急導入した企業の多くがコロナ終息後もこの制度を続けると回答。

  • 在宅勤務者は勤めている会社が自宅の仕事環境について、機器整備支援や費用負担すべきと考えている。

  • ミレニアム世代(1981年〜1996年生まれ)の従業員はリモートワークを含めて働きたいと考えている。

※日本HPによるオンライン調査 2020年3月〜5月 581社

テレワークにおける情報セキュリティ対策

テレワークが実施されるこで様々な場所で業務が可能になる一方で、
外出先での勤務はオフィス環境下で業務を行うより情報漏えいやウイルス感染などのリスクが高まります。
テレワークを推進している総務省や厚生労働省ではセキュリティガイドラインを発行して安全対策を呼び掛けています。

テレワークを導入しない理由(非製造業)

出典:【ProFuture株式会社/HR総研】「多様な働き方」実施状況に関する調査(2018)

テレワークを導入しない理由(製造業)

テレワークを導入していない企業の中で「情報の漏えいが心配」という割合は高く、特に非製造業では1番多い理由となっています。

総務省が呼び掛けるテレワークで注意するべき情報セキュリティ

オフィス環境の変化

テレワークに関心が高まる中、オフィス内の働く環境も変わってきています。
依然として固定の場所で働く人が多数を占めてはいますが、場所を問わずに働く人もテレワークの普及に伴い増えており、
従業員の働き方に合わせたオフィスの環境の変化が必要になっていきます。

■ IT環境に関する調査データ ■

  • 会議室に遠隔会議システムを導入予定の企業

  • 固定席を減らし、フリーアドレス席を増やす予定の企業

  • テレワークがPCウィルスの感染リスクになると考えている企業

  • 在宅勤務者は画面が見やすいモニターを自宅で使いたい

  • 在宅勤務者はコピー/スキャナー付きの小型プリンターを自宅で使いたい

  • 在宅勤務者は高速につながるWi-Fi環境を整備したいと考えている

※日本HPによるオンライン調査 2020年3月〜5月 581社

テレワーク導入に向けたHPの製品とサービス

HPではモバイル対応の製品だけでなく、オフィス内でも
モバイルワーカーや在宅ワーカーとコミュニケーションをとれるように仕事をサポートします

モバイル環境

モバイルデバイス
  • HP Elite Dragonfly

    軽量、バッテリ駆動時間、堅牢性を追求した13.3インチのコンバーチブルPC。未来の働き方を実現します。

    詳しくはこちら
    HP Elite Dragonfly
  • HP EliteBook 830 G6

    安全なビジネスをサポートし、より柔軟で多様な「働き方」を提案する
    13.3インチモバイルノート

    詳しくはこちら
    HP ProBook 830 G6
  • HP ProBook 650 G5

    セキュリティ・管理性に優れ、幅広い拡張性を持つ
    15.6インチノートパソコン

    詳しくはこちら
    HP ProBook 650 G5
  • HP ProBook 450 G6

    ワークスタイルの多様化にも対応。頑丈でスタイリッシュ、使いやすいデザインの15.6インチノートパソコン

    詳しくはこちら
    HP ProBook 450 G6
アダプター/ドック
  • HP USB-C Mini Dock

    パソコン本体を充電しながらHDMI、VGA、RJ45、USB3.0 x1、USB2.0x1 、USB-Cx1に拡張接続。手のひらサイズで持ち運びに最適。
    製品番号: 1PM64AA#UUF

    詳しくはこちら
    HP USB-C Mini Dock
  • HP 65W USB-C スリムACアダプター

    急速充電に対応する、コンパクトでパワフルな65W AC アダプター。
    製品番号: 3PN48AA#ABJ

    詳しくはこちら
    HP 65W USB-C スリムACアダプター
アクセサリー
  • Bluetooth トラベルマウス

    モバイルワーカーのための高性能 5ボタン Bluetoothマウス

    詳しくはこちら
    HP ワイヤレス アクセサリープレミアムマウス
  • HP USB-C モバイルパワーバンク

    スリム & コンパクトになって、持ち運びしやすくなったUSB Type-C™ タイプのモバイルバッテリ
    製品番号:3TB55AA

    詳しくはこちら
    HP USB-C モバイルパワーバンク

在宅環境

デスクトップデバイス
  • HP EliteOne 800 G5 All-in-One

    狭小ベゼル、23.8インチ、フルHD対応のアンチグレアIPSディスプレイを搭載。
    あらゆるビジネスシーンにマッチし、美しく彩ります。

    詳しくはこちら
    HP EliteOne 800 G5 All-in-One
  • HP ProDesk 400 G5 DM

    容量約1リットル、モニターへのマウントなど多彩な設置方法を実現する超小型PC

    詳しくはこちら
    HP ProDesk 400 G5 DM
  • HP EliteDesk 800 G5 DM

    高いセキュリティと管理性を実現した超小型PCハイエンドモデル

    詳しくはこちら
    HP EliteDesk 800 G5 DM
ドック
  • HP Thunderbolt 3 ドック 120W G2

    ケーブル一本で様々な機器との接続が可能。※Thunderbolt3 ドック
    オーディオとドッキング時の画像です
    製品番号: 2UK37AA#ABJ

    詳しくはこちら
    HP Thunderbolt 3 ドック 120W G2
アクセサリー
  • HP Stereo USB Headset

    パソコンとの相性が良く、周囲のノイズが入りにくいUSBタイプのヘッドセット。在宅授業にも最適です。

    詳しくはこちら
    HP Stereo USB Headset
  • HP Nano Keyed Cable Lock

    HP純正、施錠式の盗難防止ケーブルワイヤーと一体の施錠部分は360°回転し、取り付けも簡単。
    製品番号: 1AJ39AA

    詳しくはこちら
    HP Nano Keyed Cable Lock
  • ワイヤレススリムキーボード
    (日本語版109Aキーボード)& ワイヤレスマウス

    OADG準拠日本語109Aキーボード、キーボード・マウスは2.4GHz帯によるワイヤレス接続となります。

    詳しくはこちら
    ワイヤレススリムキーボード<br>(日本語版109Aキーボード)& ワイヤレスマウス

マルチディスプレイで生産性アップ!

  • HP EliteDisplay 14インチモバイルディスプレイ S14

    電源不要で持ち運べるディスプレイ。対面業務や在宅勤務の効率化に貢献。
    HP Directplus専用モデル

    詳しくはこちら
    HP EliteDisplay 14インチモバイルディスプレイ S14
  • HP EliteDisplay 23.8インチ ワイド
    ドッキングモニター E243d

    USB-C™ 接続でノートPCや超小型PCに給電可能なハイエンド23.8インチモニター
    製品番号: 1TJ76AA#ABJ

    詳しくはこちら
    HP EliteDisplay 23.8インチ ワイドドッキングモニター E243d
  • HP EliteDisplay27インチUSB-CドッキングモニターE273d

    USB-C™ 接続でノートPCや超小型PCに給電可能なハイエンド27インチモニター
    製品番号: 5WN63AA#ABJ

    詳しくはこちら
    HP EliteDisplay27インチUSB-CドッキングモニターE273d
  • HP EliteDisplay 23.8インチワイドIPSモニター E243

    人間工学に基づく設計を追求
    充実した機能を搭載した23.8インチモニター
    製品番号: 1FH47AA#ABJ

    詳しくはこちら
    HP EliteDisplay 23.8インチワイドIPSモニター E243

安全なHPのパソコンと組み合わせ、
会社・組織全体のセキュリティをさらに強化!

マルチベンダーにも対応する画期的な最新ソリューション

HP Proactive Security

詳しくはこちら
エンドポイントセキュリティ

セキュアPC

世界で最も安全なビジネスPC

詳しくはこちら
セキュアPC

高まるLTE対応PCのニーズ

生活に欠かせない機器となった「スマートフォン」。
移動中やWiFi環境のない場所でもLTE通信機能により安定してインターネットに接続することが可能です。

LTEは通信料金が高いというイメージがありますが、多様な通信プランにより、手軽に利用できるようになりました。

また、LTEの利便性は常に接続されているというリアルタイム性だけではなく、通信傍受が困難なことからセキュリティの観点からも高く評価されています。

このLTEの利便性が、働き方改革推進により増えたPCを持ち出す利用シーンでも評価され、LTE対応ノートPCのカテゴリーが脚光をあびています。

HPではタブレットとしてもノートPCとしても使用可能な2-in-1モデルやディスプレイポートやネットワークポートを装備したノートブックタイプのモデル、12インチから15.6インチまでの幅広いディスプレイサイズなど、豊富なLTEモデルラインアップを提供し、働き方改革推進をサポートしています。

  • 管理工数の削減

    • モバイルルーターが不必要になるため、IT 資産管理が簡単
    • SIM 搭載で万が一の盗難・紛失時の遠隔からのデータ消去やロックなど一括管理が可能
  • いつでもどこでも接続可能

    • WIFI 環境がない場所でも安定した高速通信が可能なため、サテライトオフィスや、移動型の店舗などでも手軽に安定したネットワークを提供可能
  • セキュリティ

    • 働き方改革により増加する社外へパソコンを持ち出す機会にも、LTE+ 閉域網接続サービスにより、どこからでも安全に使用することが可能 (WIFI にも対応可能)
    • MDM パートナーソリューション
    • Absolute DDS サービス

    ※ サービスの一例 アクセスプレミアムLTE(株式会社NTT ドコモ)CPA(KDDI 株式会社)

LTE 対応パソコンのラインナップはこちら

テレワーク導入を検討されてる方、もっと詳しく知りたい方へ

テレワーク導入推進コンソーシアムのスマートテレワークパッケージをご利用ください。スマートテレワークパッケージは、様々な企業の課題に対して有効な解決策となるテレワークの活用場面を想定し、課題解決に役立つ支援策等(ガイドライン・モデル就業規則・テレワークツール等)をコンソーシアムがパッケージ化したものです。

株式会社 日本HPは、日本テレワーク協会の賛助会員として、日本におけるテレワークの普及促進に貢献します。

  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ※AMD、AMD Arrowロゴ、Radeon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。ご購入の際には別途配送料がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には消費税は含まれておりません。ご購入の際には別途消費税がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
 close  

総務省が呼び掛けるテレワークで注意するべき情報セキュリティ

マルウェア 端末の紛失・盗難 重要情報の盗聴 不正アクセス
  • ウイルス対策ソフトの未導入・更新不備
  • アップデートの未実施
  • 偽サイトへのアクセス
  • 電車内に置き忘れた端末入りバッグの紛失
  • カフェで端末を放置して長時間離席
  • 暗号化せずに保存
  • バックアップ未実施
  • 無線LAN の設定不備
  • 偽アクセスポイントへ接続
  • 暗号化せずに通信
  • 画面ののぞき見
  • 従業員による内部不正
  • ファイアウォールなし
  • 推測されやすいパスワードの使用や使い回し
  • ログイン方法を書いたメモ
    の放置
  • アップデートの未実施

考えられる事故

  • 情報漏洩(機密性の喪失)
  • 重要情報の消失(安全性の喪失)
  • 作業中断(可用性の喪失)

セキュリティについて詳しく知りたい方はこちら

「テレワークセキュリティガイドライン」( 総務省)