• Z by HP
  • OMEN
  • Hyper X
  • Poly

HP Anyware

HP Anyware

デジタル ワークスペースへの
安全なアクセス

HP Anywareは、VPNを使用せずデジタルワークスペースへ安全にアクセスし、リモートデスクトップによる生産性を維持するエンタープライズソフトウェアです。

エンジニアリング・エミー賞(エンジニアリング開発における優れた業績賞)を受賞した、 Teradici とHPによる技術に基づいて構築。柔軟な導入オプションにより、進化し続けるインフラストラクチャ、ネットワーク、およびハイブリッドワークの IT環境をサポートします。

HP Anyware
ネットワークからデータが流出することはありません

ネットワークからデータが流出することはありません

HP Anywareは、OSの種別を問わず、あらゆるホストとエンドユーザーデバイスの間で、快適なデジタルワークスペースを提供します。

HP Anywareのレスポンスを確認する
HP Anyware

HP Anywareのレスポンスを確認する

今なら、HP Anywareを無料でお試しいただけます

お申込み

導入メリット

HP Anywareは企業にとって必要な、柔軟性とセキュリティを提供すると同時に、高性能でシームレスなリモート接続を実現します。

柔軟性
安全性
コラボレーション
生産性

柔軟性

ワークステーション、オンプレミスデータセンター、エッジ、プライベートクラウド、パブリッククラウドなど、あらゆるエンドユーザーデバイスからVPNなしで安全なアクセスを提供します※2

安全性

PCoIP®トラフィックのAES-256暗号化と多要素認証により、ネットワーク内のデータを安全に保ち、プロジェクトの紛失、盗難、改ざんの防止を支援します。

コラボレーション

事実上どこからでも同じデスクトップやアプリケーションにアクセスでき※1、大容量のファイルをダウンロードする必要がないため、チームでのリアルタイムな共同作業を可能にします。

生産性

グラフィックスを多用するアプリケーションでも、ネットワークの状態が変化しても、生産性を維持できる世界最高水準のリモーティング・パフォーマンスを提供します。

HP Anyware の業界別シナリオ

HP Anywareは、政府機関、メディア複合企業、制作スタジオ、金融機関、教育機関、デザイン会社などのトップ企業で、シンプルなリモートワークフローと複雑なリモートワークフローの両方を可能にします。このリモーティング・ソフトウェアは、最高機密のセキュリティ要件を満たしながら、高い応答性、色彩精度、ロスレス、歪みのないグラフィック・パフォーマンスを、どこからでも提供します。

  • AEC

    AEC

    BIMやCADアプリケーションなど、ミッションクリティカルでグラフィックを多用するソフトウェアに、プロジェクトのどの段階でもオンサイトまたはオフサイトでアクセスすることができます。

  • 放送・通信機関

    放送・通信機関

    ミッションクリティカルな放送の際にも、遠隔地の放送スタジオと接続し、オンエアの準備をすることができます。

  • 教育機関

    教育機関

    リモートおよびオンサイトの学習環境を最適化し、将来即戦力となる世代を育成します。

  • ゲーム開発 

    ゲーム開発 

    スタジオ、自宅、旅行先など、どこからでも高フレームレート、低遅延、驚異的な応答性で、素晴らしいインタラクティブなゲーム体験を実現します。

  • 制作スタジオ

    制作スタジオ

    米国映画協会(MPAA)のコンテンツ・セキュリティのベストプラクティスを満たし、Trusted Partner Network(TPN)のコンプライアンスを確保しながら、どこからでもメディアワークロードを可視化し、やり取りすることが可能です。

  • 政府機関

    政府機関

    隔離やクリアランスの要件に関係なく、どこからでも機密データに安全にアクセスし、制御することができます。

  • 金融機関

    金融機関

    高フレームレート、低接続環境に対応し、常に進化する市場環境に基づいた迅速な意思決定を実現します。

  • 製品開発・製造

    製品開発・製造

    複数のチーム、ベンダー、タイムゾーンにわたる効率とコラボレーションを促進します。

HP Anywareのデプロイメントオプション

デジタル・ワークスペースを実現するための柔軟性を備え、事実上あらゆるITインフラストラクチャに対応します※2。1つのサブスクリプション※3を通じて、HP Anywareの導入に必要な3つのソフトウェア・コンポーネントのサポートとアップデートが提供されます。

PCoIP エージェント
PCoIP クライアント
Anyware マネージャー

HP Anywareのデプロイメントオプション

デジタル・ワークスペースを実現するための柔軟性を備え、事実上あらゆるITインフラストラクチャに対応します※2。1つのサブスクリプション※3を通じて、HP Anywareの導入に必要な3つのソフトウェア・コンポーネントのサポートとアップデートが提供されます。

PCoIP エージェント

PCoIPエージェントは、エッジ、データセンター、プライベートまたはパブリッククラウド、複数のクラウド、ハイブリッド環境の一部として実行されているワークステーションや仮想マシンなどのWindows®、Linux®、MacOS®ホスト環境にインストールすることが可能です。

PCoIP クライアント

PCoIPクライアントは、Windows®、Linux®、Android®、macOS®、iOS®、Chrome OS®のエンドユーザーデバイス(PC、Mac、ラップトップ、タブレット、Chromebook®、Thin Clientなど)にインストールすることが可能です。

Anyware マネージャー

Anyware マネージャーは、ホスト環境にインストールするか、IT管理者がPCoIP®接続を簡単にプロビジョニングおよび監視し、共有デジタル・ワークスペースへのユーザー・アクセスを管理するためのサービスとしてアクセスすることが可能です。

お客様事例:Atomic Cartoons

お客様事例:Atomic Cartoons

Atomic Cartoons(アトミック・カートゥーンズ)は、従業員1000人以上のアニメーションスタジオです。納期に遅れることなくリモートワークができるようになりました。

HP Anywareを使えば、最適な環境で仕事ができます。

The rules have changed. Work Happy.

HP Anywareを使えば、最適な環境で仕事ができます。

お問い合わせ

HP Anywareに関するお問い合わせは、メールアドレス(hp-anyware-jpn@hp.com)へ送信してください。また、HP Anywareの導入に関するご相談は、以下のページからお問い合わせください。HP担当者よりお返事をいたします。

メールでのお問い合わせ

免責事項

  1. HP Anyware は、ネットワーク アクセスが必要です。
  2. HP Anyware は、Windows®、Linux®、および MacOS® ホスト環境と、Windows、Linux、MacOS、iOS®、Android®、および Chrome OS® エンド ユーザー デバイスをサポートします。HP Anyware をインストールするためのシステム要件の詳細については、https://docs.teradici.com/find/product/hp-anyware(英語)にある管理者ガイドを参照してください。
  3. HP Anyware は、Teradici CAS ソフトウェアおよびライセンス プラットフォームに基づいており、1 年間および 3 年間のサブスクリプションで利用できます。HP Anyware サブスクリプションは、使用される同時 PCoIP 接続の数に基づいており (ソフトウェアではなく、ホスト接続の数に対して支払う)、最小注文数量は 5 です。HP Anyware サブスクリプションは、ホストされたデスクトップへの接続をアクティブ化するためのライセンス キーを提供します。また、PCoIP エージェント、PCoIP クライアント、Anyware Manager のサポートと更新は、 https://docs.teradici.com/find/product/hp-anyware(英語)からダウンロードできます。期間限定で、HP Anyware サブスクリプションには、ZCentral Remote Boost および ZCentral Connect へのアクセスとサポートも含まれています。ご不明な点はメールアドレス(hp-anyware-jpn@hp.com)へお問い合わせくださいますようお願いいたします。
HP Anyware

高性能リモートデスクトップ
(無料試用キャンペーン)