• Z by HP
  • OMEN
  • Hyper X
  • Poly

HP Chromebook x2 11

HP Chromebook x2 11 HP Chromebook x2 11

心地よい場所に行きましょう。
同じ場所に留まる理由は何ですか?

HP Chromebook x2 11

本製品の自動更新の有効期限(AUE)は2029年6月です。詳しくはこちらを参照してください。

どこにでも持ち運べる

常時接続が可能
重さ僅か 560g
1日中もつバッテリ
アウトカメラにも対応

常時接続が可能

4G LTEに対応したセルラーモデルであれば、どこにいても唯一かつ最新のデータにアクセスできます。

重さ僅か 560g

キーボードとキックスタンドを外せばさらに軽量に。
お気に入りの場所で動画等が楽しめます。

1日中もつバッテリ

バッテリの最長駆動時間は 11 時間です。
もう外出先で充電スポットを探し回る事はないでしょう。

アウトカメラにも対応

インカメラに採用されている HP Wide Vision Webcam(約500万画素)はビデオ会議等に最適ですが、アウトカメラに採用されている HP Wide Vision Webcam(約800万画素)を使用すれば、どこにいても最高の瞬間を残すことが可能です。

どこででも生産性を維持します

仕事や家庭でシンプルで快適で安全なコンピュータ体験を提供します。 仕事や家庭でシンプルで快適で安全なコンピュータ体験を提供します。

仕事や家庭でシンプルで快適で安全なコンピュータ体験を提供します。

回転式ディスプレイを搭載した世界初の Chromebase All-in-One

もっと詳しく

AI がモバイルコンピューティングを変える。

Chromebook x2 11 は Qualcomm® Snapdragon™ 7c を搭載します。
GoogleWorkspace 等の生産性を高めるツールや、Microsoft Office 365 等、Google Play Store 対応のアプリを利用することで、どこにいても生産性を維持できます。

  • qualcomm snapdragon
  • Google Play
  • Google Secure
AI がモバイルコンピューティングを変える。

便利さの追求と社会への貢献

仕事はもっと効率的に。
エンターテインメントはもっとリアルに。

  • 高輝度、高解像度のタッチスクリーン

    高輝度、高解像度のタッチスクリーン

    一般的な学童用 11 インチサイズの Chromebook の解像度(1280×720)の約3.3倍(2160×1440)のディスプレイを搭載。
    よりリアルで自分だけのエンターテイメント空間を楽しめます。

  • ブラウズに便利な3:2のアスペクト比

    ブラウズに便利な 3:2 のアスペクト比

    縦スクロールの回数が少なくて済みますので、文書の作成、表計算、写真のサムネイル表示、同僚との共同作業等、様々なビジネスシーンでも重宝します。

  • Audio by Bang & Olufsen

    Audio by Bang & Olufsen

    デンマークの老舗オーディオブランド Bang & Olufsen のエンジニアと共同でチューニングされたデュアルアップファイアリングスピーカー搭載。エンターテインメントに命を吹き込みます。

  • 指紋認証リーダー内蔵電源ボタン

    指紋認証リーダー内蔵電源ボタンにより、企業や団体等が求める二要素認証ログインの運用も可能です。

  • マグネティックキックスタンドは最大 170° まで自由に可動

    マグネティックキックスタンドは最大 170° まで自由に可動。ベンチや電車等で膝の上に乗せれば文字通り「ラップトップコンピュータ」として利用できます。

  • タイピングしやすいキーボード

    マグネティックキーボードのキーストロークは一般的なノート PC と同じ 1.3mm 。また、テクスチャー加工された素材により滑り止め効果を果たし、襟の様に折り返すことでキーボードに絶妙な角度を付けることでタイピングし易くしますので外出先でも生産性と効率を維持します。

  • HP Chromebook x2 11は、ENERGYSTAR®認定およびEPEAT®Silver適合です。

    HP Chromebook x2 11 は、ENERGYSTAR® 認定および EPEAT® Silver 適合です。また、製品の一部にはオーシャンバウンドプラスチック7や使用済みリサイクルプラスチック等を採用し、持続可能な社会に貢献します

    ※HP の取り組みについてはこちら

HP QuickDrop

HP QuickDrop

Google One (詳しくはこちら)をご利用すれば 100GB から最大 10TB までのアップグレードプランが利用できます。スペシャリストによるサポートなど、その他の様々な特典をご利用いただけますが、HP Quick Drop を使えば更に便利な使い方も可能です。スマートフォンやタブレットと無線 LAN によるファイル転送も出来ます。

詳しくはこちら
  • インターフェース
    1
    2
    3
  • インターフェース
    4
  1. micro SDカードスロット兼用
    nano-SIMカードスロット
  2. 音量調整
  3. SuperSpeed USB Type-C® 5Gbps (USB Power Delivery、DisplayPort™ 1.2) ×2

※セルラーモデルのみ、WiFi モデルは micro SD カードスロット

  1. ワイヤレスリチャージャブル
    USI Pen (別売)専用マグネティックペンドック

もっとも原始的なインターフェースはもっと便利に。

HP ワイヤレスリチャージャブル USI ペン

HP ワイヤレスリチャージャブル USI ペン(別売)

Chromebook x2 11 は、AC アダプターやスマートフォンのノイズ干渉の影響を受けにくい双方向通信規格であるUSIペンを利用できます。さらに HP ワイヤレスリチャージャブルUSIペンであれば、Chromebook x2 11 のマグネティックペンドックに装着することでワイヤレス充電が可能になりますので、ペンのバッテリの残量を気にすることは少ないでしょう。

カスタマイズ(注文仕様)モデル
CTO スペック表

モデルと価格を見る
公式オンラインストア
その他のECサイト

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

購入前にご希望製品の納期の問い合わせをする際は、ご希望製品で見積を取得の上、受付番号を控えてご連絡をお願いします。
見積の取得方法については、こちらをご覧ください。

お見積・購入のご相談

個人のお客様
0120-111-238
受付時間:
月曜日~日曜日 9:00~18:00
休業日:
祝日・年末年始
法人のお客様
0120-830-130
教育/自治体/医療/研究機関(公共機関)のお客様
0120-703-203
受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~18:00
休業日:
土曜、日曜、祝日、年末年始

ご購入前の製品仕様についてのお問い合わせ

0120-436-555

受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~18:00、土曜日 10:00~17:00
(日曜日、祝日、年末年始 お休み)

ご購入後のご質問と修理受付

法人向け製品:お電話でのお問い合わせ/修理保証のご案内窓口

≫ よくあるご質問とサポート関連情報

  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ※AMD、AMD Arrowロゴ、Radeon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ※ Google、Chromebook、Android、YouTube およびその他のマークは、Google LLC の商標です。その他、本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※キャンペーンモデルはキャンペーン期間中であっても予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。