• Z by HP
  • OMEN
  • Hyper X

ザ・ハーシー・カンパニー、HP Indigoデジタル印刷機を活用した
チョコレートバーのパッケージで女性の活躍を称賛
国際女性デーに合わせてHPとハーシーが才能ある女性を称える新しい動画を公開

プレスリリース
日本HP、ハイブリッドなライフスタイルに向けた個人向けプレミアムノートPC発表

5メガピクセルカメラを搭載し、高品質なオンラインコミュニケーション体験を提供する新しいSpectreとENVY

2022年9月2日

株式会社 日本HP

5メガピクセルカメラと様々なインテリジェント機能を搭載した「HP Spectre x360 16」と「HP Spectre x360 14」

アスペクト比16:10のOLED(有機EL)ディスプレイを搭載したモバイルコンバーチブルPC「HP ENVY x360 13」

場所を選ばず創作活動に集中できる15.6インチOLEDディスプレイを搭載した「HP ENVY x360 15」

株式会社日本HP(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:岡戸 伸樹)は、今日のハイブリッド環境における多様なライフスタイルをサポートする個人向けノートPCの新製品4機種およびウェブカメラの新製品を発表します。

企業ではテレワークの採用が拡大し、多様な働き方の可能性が広がる中、個人の特技やスキルを活かした副業やフリーランスといった働き方や生き方への関心が高まっています。日本HPが実施した20代~30代に向けた意識調査(*1)では、62%が副業やフリーランスに関心があると答えています。そして、今後のPC選びについては43%がプライベートと仕事兼用で使えるPCを求めており、プロセッサーなどの処理性能の速さが重視されています。さらに、42%は日常的にビデオ会議やビデオ通話などのオンラインコミュニケーションを行っています。

このたびの「HP Spectre」および「HP ENVY」の新製品は、すべてディスプレイが回転するコンバーチブル型PCで、高品質なオンラインコミュニケーション体験を実現する機能を強化し、多様化するライフスタイルをサポートします。

主な特長は以下の通りです。

最新のスペック、信頼の証:
マルチタスクとパフォーマンスの強化に対応する第12世代インテル® Core™プロセッサーを搭載したインテル Evo™プラットフォームを採用しました。また、高速データ転送以外に給電や映像出力にも対応したThunderbolt™ 4 with USB4™ Type-C® 40Gbpsや、Wi-Fi 6E対応の無線ネットワークなど、次世代モジュールを搭載しています。

快適なオンラインコミュニケーション:
新しい「HP Spectre」と「HP ENVY」は、高品質な5メガピクセルカメラと、インテリジェントカメラソリューションである「HP GlamCam」を搭載し、高品質なオンラインコミュニケーション体験を提供します。

  • AIノイズリダクション機能を搭載した明るくクリアな5メガピクセルカメラ(約500万画素)
  • インテリジェントカメラソリューション「HP GlamCam」搭載 (「HP ENVY x360 15」は非搭載)
    • 肌のトーンを補正できる「ビューティモード」機能
    • 薄暗い場所でも明るく光量を補正できる「ライティング補正」機能
    • 動きのあるプレゼンテーションにおいてプレゼンターの顔を追従する「オートフレーム」機能
  • 音声通話にもエンターテインメント視聴にも役立つ「Bang & Olufsen 」によるクアッドスピーカーまたはデュアルスピーカー

創作活動をより効率的に:
創作活動に使用するデバイスは1台とは限りません。HPがグローバルで行った調査では、創作活動に携わる人々の60%以上が、2台以上のデバイスを使用しています(*2)。さらに60%が、優れたソフトウェアによってPCが良いものから卓越したものに変わる可能性があると回答しています(*3)。「HP Spectre」および「HP ENVY」の新製品には、HP独自のデジタルワークスペース「HP Palette」がプリインストールされており、クリエイティブな作業工程の簡素化や、複数台のデバイスによるスムーズな共同作業が可能になります。

「HP Palette」には以下の機能が含まれます。

  • AI顔認識機能を利用した高速な写真検索機能「PhotoMatch」
  • 自由なスケッチ・描画を可能にする「Concepts」
  • マルチOS対応の「HP QuickDrop」を使用して、どのデバイスにもワイヤレスでメディアやテキストをシームレスに転送
  • タブレットやスマホとの拡張ディスプレイツール「Duet for HP」

また各シリーズに、圧倒的な映像美が体験できるOLEDディスプレイ搭載モデルを用意しました。

環境への配慮:
消費者の66%(ミレニアル世代の75%)が商品を購入する際にサステナビリティ(持続可能性)を考慮していると回答しています(*4)。HPは世界で最も持続可能なPCポートフォリオ(*5)を拡充しており、本日発表のすべてのPCで、再生アルミニウムとオーシャンバウンド・プラスチックを使用しています。これらの製品は、EPEAT®ゴールド認証およびENERGY STAR®に適合しています。

新製品は以下の4機種です。

「HP Spectre x360 16」
「HP Spectre x360 16」は、アスペクト比16:10のタッチディスプレイを採用した16インチワイドの大画面コンバーチブルPCで、最新の第12世代インテル Coreプロセッサーとインテル Arc™グラフィックスを搭載します。覗き見を検知するプライバシーアラート、ディスプレイの使用時間や距離をリマインドするヘルスケアアラートなど、様々なAIベースの優れた機能を提供します。

「HP Spectre x360 14」
「HP Spectre x360 14」は、アスペクト比3:2の13.5インチワイド・タッチディスプレイを搭載したモバイルコンバーチブルPCです。覗き見防止フィルター「HP Sure View Reflect」を採用したモデルや、DCI-P3色域100%カバーのOLEDディスプレイを搭載したモデルなど、利用用途に応じた1台を選択できます。

「HP ENVY x360 15」
「HP ENVY x360 15」は、アスペクト比16:9のOLEDタッチディスプレイを搭載した15.6インチ・コンバーチブルPCです。直感的でクリエイティブなアクションをサポートする、HP MPPアクティブペンを同梱します。

「HP ENVY x360 13」
「HP ENVY x360 13」は、アスペクト比16:10の13.3インチワイド・タッチディスプレイを搭載。OLEDディスプレイに加え、充実した外部インターフェイスを備え、フットワークが軽く活動的なギグワーカーをサポートします。

製品名 HP希望販売価格(税込) 販売開始日
HP Spectre x360 16 286,000円 9月2日
HP Spectre x360 14 220,000円 9月2日
HP ENVY x360 15 (インテル) 187,000円 9月2日
HP ENVY x360 13 169,400円 9月2日

高性能ウェブカメラでオンラインコミュニケーションを快適に
「HP 960 4K ストリーミングウェブカメラ」は、最大4 K解像度のクリアな画質と、AIによるフェイスフレーミングとオートフォーカスによって、ユーザーが同じ部屋にいるかのような臨場感を提供します。18 mm F 2.0大型レンズと低光量調整機能により、ユーザーのイメージを生き生きと表現し、ノイズリダクションとデュアルマイクで、音声もはっきりと聞こえます。「HP 960 4K ストリーミングウェブカメラ」は、Zoomとシームレスに連携するように設計されたテクノロジーを使用して、優れたオンラインコミュニケーションを実現します。

「HP 960 4K ストリーミングウェブカメラ」は、通話や動画配信に集中できるように設計されています。「HP Accessory Center」 はMicrosoft Storeでダウンロード可能で、画像のカスタマイズ、AI 機能の有効化、解像度の選択、 「Keystone Correction」 の使用、視野角(78°、90°、100°)の選択が可能です。ユーザーは、360°スイベル、90°チルトダウン、ユニバーサルマウントで完璧な角度を得ることができます。磁気式のプライバシーカバーを使えば、安心してプライバシーとセキュリティを確保できます。

製品名 HP希望販売価格(税込) 販売開始日
HP 960 4K ストリーミングウェブカメラ 21,900円 2022年11月

◆製品に関する情報は、以下のURLを参照してください。
 ノートPC: http://www.hp.com/jp/portable_personal
 ウェブカメラ: https://www.hp.com/jp-ja/monitors-accessories/computer-accessories.html

◆製品写真ライブラリ(画像データは以下のURLからご覧になれます。)
 ノートPC: http://www.hp.com/jp/consumer_notebook_pr
 ウェブカメラ: http://www.hp.com/jp/consumer_monitor_pr

*1:日本HP調べ、2022年6月実施/有効回答数1,023。62%は、「既に副業やフリーランスとしての活動をしている」「そのような活動の準備をしている」「そのような活動に願望がある」の合計。

*2:HPプロプライエタリー調査「100 skilled freelancers in US(米国における100人の熟練フリーランサー)」、2021年

*3:HPプロプライエタリー調査「Future of Work(仕事の未来)」、米国およびドイツにおける1,741人のエンドユーザー/IT/施設/人事、2022年

*4: https://www.businessnewsdaily.com/15087-consumers-want-sustainable-products.html

*5:2019年1月以後に製造されたHPのPC、ワークステーション、ディスプレイが対象です。IEEE 1680.1-2018 EPEATに基づき、すべての必須基準を満たし、EPEAT Silverの場合はオプションのポイントの50~74%、EPEAT Goldの場合はオプションのポイントの75~100%を達成していることで、最多のEPEAT GoldおよびSliverの登録を保持しています。このステータスは国によって異なります。詳細は、https://www.epeat.netを参照してください。