教育向けソリューション

教育向けソリューション

Chrome Education Upgrade
を補完する
運用支援ツールを無償提供

Chrome Education Upgradeは、1つの端末から同じドメインのすべての端末を設定できる、管理コンソールです。何百台、何千台のChromebookも、数回のクリックだけで簡単に管理できます。チエル社が開発したInterCLASS® Console Supportは、Chrome Education Upgradeを補完し、アカウント運用管理を効率化するアプリケーションです。HPのGIGAスクール向けChromebook製品は、InterCLASS® Console Supportを無償提供します。

< HPのGIGAスクール向けChromebook
製品基本パック >

Chrome Education Upgradeを補完する運用支援ツール
  • ※HPのGIGAスクール向けChromebook 製品基本パックは、HP Chromebook x360 11 G3 EEが対象となります。
  • ※学校で使用するChromebookは管理する端末ごとにChrome Education Upgradeのライセンスの購入が別途必要です。
    詳細は、PDFをご覧ください。 
  • ※チエル社はChromebookの活用をさらに促進する協働学習支援ツールやWebフィルタリングサービスを提供します。
    詳細は、Webサイトをご覧ください。 

1人1台の学習者用端末の導入におけるコストと工数を劇的に軽減する「GIGA スクール Windows PC 導入展開パック」

世界中の教育現場で導入されている Windows OS と Office アプリケーションを含む Microsoft 365 Education GIGA Promo、端末管理を容易にするIntune for Educationなど、管理者の負担を軽減しながら、子供たちの学びの幅を大きく広げることが可能です。

  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ※AMD、AMD Arrowロゴ、Radeon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ※ Google、Chromebook、Android、YouTube およびその他のマークは、Google LLC の商標です。その他、本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
  • ※Amazon、Amazon.co.jp およびそのロゴは Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
  • ※Apple、Mac、Mac OS、iPhone、Safari、iPad、iPod、iPod touch、iTunes、AppStore はApple Inc.の商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※キャンペーンモデルはキャンペーン期間中であっても予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。