HP Indigo デジタル印刷機 - HP SmartStream Designer

HP SmartStream Designer

新たな価値を創出

HP SmartStream Designer では、HP Indigo 印刷機向けに最適化されたシンプルで手頃な価格の可変データ ツールを使用して、
高度なカスタム ジョブを作成することが可能です。
業界標準のツールをベースとする HP SmartStream Designer には、あらゆる印刷ジョブのイメージ、テキスト、およびカラーを柔軟にパーソナライズし、
さまざまなデザインをほぼ無制限に作成して最大限の効果を得ることができる、デザイン ソフトウェアのプラグインが含まれています。

HP SmartStream Designerの詳細については、こちらをご覧ください

HP SmartStream Designer のカタログ(日本語)

カスタムデザインを簡素化および自動化することが可能

HP SmartStream Designer には、以下のような特長があります。

  • テキスト、画像、およびカラー用のルールベースの高度な可変データ
  • 色域がさらに広くなった HP SmartStream Mosaic による、コア パターンに基づいた数百万のデザインの自動作成
  • 動的な画像とテキストの操作
  • パーソナライズされたマップやその他のグラフィックを含む、サードパーティのコンテンツとの統合
  • HP Indigo Swift Native Accelerated Personalization (SNAP) テクノロジーによる、さまざまな印刷業務の高速化
  • Adobe® Illustrator® または Adobe InDesign® と互換性がある使いやすいインターフェイス

HP SmartStream Mosaic が 2016 年の Best Special Application Software に選ばれました。

European Digital Press Association の Web サイトで賞の詳細を読む

HP Indigo デジタル印刷機に関するその他の情報

HP SmartStream ソリューション

HP SmartStream ソリューション

サーバーベースの統合ツール製品群である HP SmartStream ソリューションを活用すれば、最大限の効率を維持しつつ、利益の拡大化につながる価値の高い印刷物を作成できます。

詳しくはこちら
用途

用途

パーソナライズされたマーケティング用のチラシから季節ごとのラベルまで、HP Indigo の製品群は、生産に関するお客様の多様なニーズ、そしてお客様の顧客の需要の変化にも対応できる高い性能を備えています。

詳しくはこちら
  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ※AMD、AMD Arrowロゴ、Radeon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ※ Google、Chromebook、Android、YouTube およびその他のマークは、Google LLC の商標です。その他、本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
  • ※Amazon、Amazon.co.jp およびそのロゴは Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
  • ※Apple、Mac、Mac OS、iPhone、Safari、iPad、iPod、iPod touch、iTunes、AppStore はApple Inc.の商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※キャンペーンモデルはキャンペーン期間中であっても予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。