• Z by HP
  • OMEN
  • Hyper X

ザ・ハーシー・カンパニー、HP Indigoデジタル印刷機を活用した
チョコレートバーのパッケージで女性の活躍を称賛
国際女性デーに合わせてHPとハーシーが才能ある女性を称える新しい動画を公開

プレスリリース
日本HP、インテル最新世代プロセッサーを搭載するワークステーションを発表

2022年4月21日

株式会社 日本HP

株式会社 日本HP(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:岡戸 伸樹)は、高い性能を持ちながら省スペースでの作業環境を実現するエントリーワークステーションの新製品として、第12世代インテル®Core™プロセッサー搭載の「HP Z2 Mini G9 Workstation」、「HP Z2 SFF G9 Workstation」、「HP Z2 Tower G9 Workstation」を発表します。

HPの新しいエントリーワークステーションは、複数のアプリケーションを同時に活用し、3Dモデリング、レイトレーシングやVRといった複雑なビジュアライゼーションに取り組むデザイナー向けに設計されています。妥協のない性能と市場をリードする拡張性を兼ね備えつつ、コンパクトな筐体により、オフィスやラボ、自宅などのさまざまな場所での利用に適しています。

高い性能をコンパクトな筐体に搭載した「Z2 Mini G9」は、デスク上に収まりやすく、またディスプレイの裏側にも取り付けられるため、スペースを無駄にすることなく、3Dプロジェクトに取り組むことができます。

新製品の主な特長は以下の通りです。

  • パワフルなミニワークステーション「HP Z2 Mini G9」は、質量約2.4kgのコンパクトな筐体に高い機能を搭載しています。設計者やグラフィックデザイナーは、スペースが限られた環境でもワークステーションのパワーを活用できます。専用のラックマウントキットで5Uのスペースに6台キッティングすることも可能で、リモートでも作業することが可能になり、在宅環境、オフィス環境での作業の継続性を提供します。また、ロープロファイルNVIDIA RTX™プロフェッショナル・グラフィックスを搭載し、Kシリーズを含む次世代インテルCoreプロセッサーを組み合わせることで、デザインやレンダリング、シミュレーションを行うために複数のアプリケーション間でのシームレスな移動を実現し、2Dから3Dへのワークフローを強化するパフォーマンスを提供します。
  • スリムな筐体の「Z2 SFF G9」は、シミュレーション、リアルタイムレイトレーシングにも対応可能な高性能ワークステーションです。最新のNVIDIA RTXプロフェッショナル向けグラフィックスと次世代のインテルCore KシリーズプロセッサーをサポートするZ2 SFF G9は、タワー型ワークステーションのパワーと高い拡張性能を省スペースで実現します。
  • コンパクトなタワー型ワークステーション「HP Z2 Tower G9」は、アプリケーションをシームレスに実行するように設計されており、迅速なレンダリング、高速なシミュレーション、リアルタイムのレイトレーシングが可能です。Kシリーズをはじめとする次世代のインテルCoreプロセッサーとNVIDIA RTXプロフェッショナル・グラフィックスを搭載し、高いパフォーマンスを必要とするワークフローに対応できます。また、優れた拡張機能により、将来のニーズにも対応します。

サステナビリティへの取り組み
HPは環境への取り組みを推進し、プラスチック製の使い捨て梱包材から、リサイクル可能な繊維を原材料にしたパルプ成型梱包材への切り替えを行っています。 また、製品は厳しいエネルギー消費効率要件を求められる国際エネルギースタープログラムの認定を受け(※構成による)、製造と使用に必要なエネルギーの削減に注力しています。

製品名 HP Directplus価格(税込) 販売開始日
HP Z2 Mini G9 Workstation 304,700円~ 5月上旬
HP Z2 SFF G9 Workstation 176,000円~ 5月上旬
HP Z2 Tower G9 Workstation 182,600円~ 5月上旬

■製品に関する情報は、以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/workstation

■製品写真ライブラリ(画像データは以下のURLからご覧になれます。)
 http://www.hp.com/jp/workstation_pr