• Z by HP
  • OMEN
  • Hyper X

日本HP、革新的なCPU冷却システム搭載モデルを含むOMENおよびVictusのデスクトップPCを発表

2022年2月24日

株式会社 日本HP

特許取得済(*1)のCPU冷却システム「OMEN Cryo チェンバー™」を搭載する「OMEN 45L Desktop」

印象的なインフィニティミラーロゴを備えたスモールフォームファクタの「Victus 15L Desktop」

HDMI 2.1出力端子を備え次世代ゲーム専用機にも最適な「OMEN 27u 4Kゲーミングディスプレイ」

株式会社 日本HP(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:岡戸 伸樹)は、ゲーミングPCの新製品としてOMENおよびVictusのデスクトップPC、次世代ゲーム専用機にも対応するゲーミングディスプレイを発表します。

〈OMEN 45L Desktop、OMEN 40L Desktop〉
「OMEN 45L Desktop」は、革新的なCPU冷却システム「OMEN Cryo チェンバー(オーメンクライオチェンバー)」を搭載します。「OMEN Cryo チェンバー」を本体の上部に独立して配置することで、CPU、GPU、電源ユニット等から発生する熱を帯びた空気でラジエターを冷却する従来の方式とは異なり、外部の新鮮な空気を取り込むことによりラジエターを冷却します。これにより、効率的な冷却が可能になり、「OMEN Cryo チェンバー」を搭載しない同構成のモデルと比較してフルロード時のCPU温度は6℃低く抑えられます(*2)。

「OMEN 40L Desktop」は、電源ユニットの熱を帯びた空気がCPUやGPUの区画に流入しない様にシュラウドで覆われたデュアルコンパートメントシャーシおよび、リアファン兼用の120mmの一体型水冷クーラーを搭載することで冷却効果を高めます。

「OMEN 45L Desktop」の特長は以下のとおりです。

  • 最高のパフォーマンス:OMENのシンプルでスリークなデザインに、GPUには最高で24GBのGDDR6Xメモリを備えるNVIDIA® GeForce® RTX™ 3090を搭載し、臨場感のある仮想世界を体験できます。最新の第12世代インテル®コア™ i9-12900Kプロセッサー(*3)を搭載し、スムーズで高画質なゲームプレイのライブ配信も可能です。全てのモデルでCPUの熱伝導素材(TIM)としてShin-Etsu Micro Siのシリコーングリスを採用することで、熱伝導率の向上と過度熱抵抗を改善します。また、マザーボード背面にも電圧レギュレーターモジュール(VRM)加熱対策の大型サーマルパッドを配置して放熱効果を高めます。
  • 信頼のコンポーネント:最大64GBまで拡張可能なHyperX DDR4-3733MHzメモリで複数のアプリによるマルチタスク処理を容易にします。また、ストレージにはPCIe Gen4に対応した最大2TBのWestern Digital製WD Black™ M.2 PCIe NVMe SSDを採用し、豊富なゲームライブラリに素早くアクセスできます。さらにもう1つのPCIe Gen 4 NVMeスロット、2つの2.5 SATA ストレージ搭載ベイ、2つの2.5インチ/3.5インチ兼用のSATAストレージベイを搭載し、高い拡張性を維持します。電源ユニットにはCooler Master製800Wの80 PLUS Gold ATXを採用し、信頼性が高く安定した電力をPCに供給し、高フレームレートを長時間維持します。最大7つまで増設可能なCooler Master製120mmファンが内部を冷却し続け、内、最大3つのファンはARGBにも対応し、「OMEN Gaming Hub」によりライティングの制御が可能です。
  • デスクトップの利点を活用したアクセスしやすい設計:フロントパネルおよび両サイドパネルの3か所からツールレスでアクセスできる為、コンポーネントのアップグレードが極めて簡単になりました。また、ケース内は最大380mmまでのGPU(3スロット幅)、最大200mm ATX電源ユニットが搭載可能で、最大170mmまでの高さの空冷/水冷クーラーへの交換も可能です。さらに「OMEN Cryo チェンバー」内は、最大360mmまでの一体型水冷クーラー、最大58mmまでの厚みのラジエターが搭載可能です。
  • 自分だけのカスタマイズ:「OMEN Gaming Hub」がプリインストールされているため、パフォーマンスモード、ネットワークブースター、システムバイタルなどシンプルで直感的なインターフェイスで快適にゲームを楽しめる環境を提供します。さらに、OASIS Live(*4)などの機能を利用することにより、離れた場所の友達とお気に入りのゲームでウォッチパーティが楽しめます。

「OMEN 45L Desktop」の「OMEN Cryo チェンバー」は、本体を移動する際のハンドルとしても利用できます。

〈OMEN 25L Desktop〉
「OMEN 25L Desktop」は、従来のOMEN 25Lのスタイリッシュなタワーケースに改良を加え、高度なサーマルソリューションと高い拡張性を備えます。OMENデスクトップPCに初めてセラミックホワイトのカラーが加わり、シャドウブラックのモデルはインテル、ホワイトのモデルはAMDのプロセッサーをそれぞれ搭載します。また、「OMEN 45L/40L」同様にEMコーティングされた強化ガラス製のサイドパネルを採用し、内部コンポーネントを確認できます。120mmのフロントファンの追加、およびCPUの冷却システムとしてRGBに対応した2ヒートパイプ空冷クーラー(サイドフロー)の採用により、従来のOMEN 25Lよりも冷却機能が強化されました。グラフィックスカードには上位モデルでNVIDIA GeForce RTX 3060TiまたはAMD Radeon RX 6700 XTを搭載し、最新のヒット作もスムーズに楽しめます。さらに、最新の第12世代インテルコア i7プロセッサー(*3)または最新のAMD Ryzenプロセッサー(*3)を搭載し、最新のテクノロジーで美しく、滑らかで快適なゲーム体験を提供します。

「OMEN 25L Desktop」は、業界標準のMicro ATXマザーボード、2つのPCIe Gen 4 NVMeスロットおよび1つの2.5インチ/3.5インチ兼用のSATAストレージベイ、3カ所のファン、4つのDDR4メモリDIMMスロットを備えます。また、ケース内は最大288mmまでのGPU(3スロット幅)、最大155mm ATX電源ユニットが搭載可能で、最大120mmまでの水冷クーラー、最大144mmまでの高さの空冷/水冷クーラー、最大67mmまでの厚みのラジエターへの交換も可能です。

〈Victus 15L Desktop〉
「Victus 15L Desktop」は同ブランド初のデスクトップPCで、セラミックホワイトのコンパクトなデザインを採用しました。また、本体中央に位置し、これからPCゲームを始めようとする人々の無限の可能性を現す「インフィニティミラー」ロゴはOMEN Gaming HubからRGBライティングのカスタマイズが可能です。グラフィックスカードにはAMD Radeon RX 6600 XTを搭載し、最新のAMD Ryzen 5000Gシリーズプロセッサー(*3)との組み合わせにより機能するAMD Smart Access Memoryで1080pの最高画質で優れたゲーム体験を提供します。また、最大32GBまで拡張可能なDDR4 RAMを搭載できますので、ゲーム以外の用途でもパワーを発揮します。

「Victus 15L Desktop」は、再生プラスチックや水性塗料などの持続可能性を重視した(*5)デザインを採用しており、Energy Star認証を取得済みのEPEAT® Silver登録製品です。

〈OMEN 27u 4Kゲーミングディスプレイ〉
「OMEN 27u 4K」ゲーミングディスプレイは、OMENで初めてHDMI 2.1出力端子を備え、ゲーミングPCのみならず次世代ゲーム専用機の機能も最大に活用することができるゲーミングディスプレイです。高精細な4Kの映像に加え、滑らかなゲームプレイを提供する最大144Hzのリフレッシュレート、モーションブラーの少ない1msの応答速度でゲームを楽しめます。

  • 妥協のない表現力:酸化物半導体を使用したIPS Oxideパネルテクノロジーによる450nitの輝度、VESA認定 DisplayHDR 400、デジタルシネマの色空間であるDCI-P3の色空間を95%カバー、そしてΔEの値が2未満で工場出荷時にカラーキャリブレーションを実施することでゲーム開発者が意図したとおりの世界観を映し出します。また、プレイヤーの集中力を妨げる要因となり得るスタッター(かくつき)や、ゲーム画像が走査線上にスライスされた様に見えるティアリングを軽減させるAMD FreeSync™ Premium Proテクノロジー(*6)に対応します。
  • 次世代コンソールに対応:HDMI 2.1ケーブルでディスプレイに接続して電源を入れるだけで、PS5やXbox Series Xの専用タイトルをすぐにプレイでき、Nintendo Switchにも対応しています。また、4K、120Hz、VESA DisplayHDR 400に対応し、ハードウェアの機能を最大限に発揮します。さらに、OMENディスプレイ初の内蔵スピーカーにより、コンソールユーザーは対応するHDMI2.1のケーブルを接続するだけで映像と音声を楽しめます。
  • 快適なゲーム体験:OMENのディスプレイで初めて4サイドマイクロベゼルを採用し、マルチディスプレイの環境でシームレスなゲーム映像を提供します。また、テュフラインランドEyesafe®認定ディスプレイにより、色精度に影響を与えることなくハードウェアレベルで有害なブルーライトをカットします。

背面のOMEN Diamondは、ARGBに対応。「OMEN Light Studio」でライティングの調整が可能で、自分だけのゲーミングルームを演出できます。

製品名 HP Directplus価格(税込) 販売開始日
OMEN 45L Desktop 550,000円~ 2月24日
OMEN 40L Desktop 352,000円~ 2月24日
OMEN 25L Desktop(インテル) 220,000円~ 2022年春
OMEN 25L Desktop(AMD) 264,000円~ 2022年春
Victus 15L Desktop 121,000円~ 2022年春
OMEN 27u 4kゲーミングディスプレイ 97,900円 2022年春

*1:実用特許―国際公開WO2020/122927号。米国:係属中の出願No. 17/059570。EU:係属中の出願No. 18942730.5。意匠特許―米国:係属中の出願No. US29/722792。中国:受理段階の出願(未登録)No. CN202030428098.7。EU:特許登録No. 007844337-0001、-0002、-0003、-0004、-0005、-0006(異なる実施例)。英国:特許登録No. 9007844337-0001、-0002、-0003、-0004、-0005、-0006(異なる実施例)。

*2:同じ構成の「OMEN 40L Desktop」に対して120mmのCooler Master水冷クーラーを使用して室内温度25℃の環境でテストを実施。

*3:クロック周波数や電圧を変更すると、(i) システムの安定性と、システムやプロセッサーなどのシステムコンポーネントの耐用年数を低下させる可能性、(ii) プロセッサーなどのシステムコンポーネントの故障を招く可能性、(iii) システムパフォーマンスの低下を招く可能性、(iv) 過熱などの損傷を招く可能性、(v) システムのデータ完全性に影響を及ぼす可能性があります。HPおよびインテルは、仕様を上回るプロセッサーの動作についてテストを実施していないため、それらの動作を保証しません。HPおよびインテルは、業界標準仕様を上回るその他のシステムコンポーネントの動作についてテストを実施していないため、それらの動作を保証しません。HPおよびインテルは、クロック周波数や電圧を変更して使用した場合をはじめとする、プロセッサーなどのシステムコンポーネントが特定の目的に適うことに責任を負いません。

*4:OASIS Liveのご利用にはインターネットの環境が別途必要です。

*5:持続可能な素材の使用率は製品によって異なります。再生プラスチックの使用率は、IEEE 1680.1-2018規格で定められている定義に基づいています。

*6:FreeSync Premium Proは、DisplayPortまたはHDMIで接続され、HDR機能およびゲームがサポートされている場合にのみ利用可能です。FreeSyncは、FHD、QHD、HDRのディスプレイで有効になるAMDテクノロジーで、ディスプレイのリフレッシュレートをグラフィックスカードのフレームレートと同期することで、ゲームや動画のスタッタリングやティアリングを解消するように設計されています。HDRにはHDRディスプレイは必要ありません。ドライバーは、FreeSync Premium Pro対応コンテンツが検出されると、ネイティブモードで設定できます。あるいは、HDRコンテンツでは、システムがHDR完全対応コンテンツチェーンで構成される必要があります。必須の低フレームレート補正と120Hz以上のリフレッシュレート、AMD RadeonグラフィックスまたはDisplayPort/HDMI Adaptive-Sync搭載のAMD AシリーズAPU対応ディスプレイが必要です。HDMIでFreeSyncをサポートするには、AMD 15.11以降のCrimsonドライバーが必要です。アダプティブリフレッシュレートはディスプレイによって異なります。詳細は、https://www.amd.com/freesyncを参照してください。AMD FreeSyncテクノロジーには、AMD Radeonグラフィックスと、AMDが認証済みのFreeSyncテクノロジーをサポートするディスプレイが必要です。AMD FreeSync Premiumテクノロジーには、最低限のFHDで、必須の低フレームレート補正および120Hz以上のリフレッシュレートの要件が追加されます。AMD FreeSync Premium Proテクノロジーには、AMD FreeSync Premium Pro適合テストに対応するためのディスプレイ要件が追加されます。詳細は、https://www.amd.com/freesync を参照してください。

■製品に関する情報は、以下のURLを参照してください。
 OMEN 45L Desktop:https://www.omen.com/jp/ja/desktops/omen-45l.html
 OMEN 40L Desktop:https://www.omen.com/jp/ja/desktops/omen-40l.html
 OMEN 25L Desktop(インテル): https://www.omen.com/jp/ja/desktops/omen-25l.html
 OMEN 25L Desktop(AMD): https://www.omen.com/jp/ja/desktops/omen-25l-amd.html
 Victus 15L Desktop: https://www.omen.com/jp/ja/desktops/victus-15l-amd.html
 OMEN 27u 4kゲーミングディスプレイ: https://www.omen.com/jp/ja/displays/omen-27u.html

■製品写真ライブラリ(画像データは以下のURLからご覧になれます。)
 デスクトップPC: http://www.hp.com/jp/consumer_desktop_pr
 ディスプレイ:http://www.hp.com/jp/consumer_monitor_pr

■プレスルーム
 http://www.hp.com/jp/pressroom/