日本HP、自宅での仕事や学習の印刷に最適な大容量インクタンク搭載プリンターを発表
最大2年分のインクを搭載し低コストを実現するHP Smart Tankシリーズ

2021年10月28日

株式会社 日本HP

株式会社 日本HP(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:岡 隆史)は、自宅での仕事や学習機会が増加する中、新たに大容量インクタンクを搭載し、家庭での様々なプリント用途を満たすインクジェット複合機「HP Smart Tank(エイチピースマートタンク)」シリーズを発表します。

昨今、働き方や学び方が大きく変わっています。リモートワーク中心で、週に1~2度はオフィスで働くといった「ハイブリット勤務」の普及も始まり、自宅勤務の際にもオフィス勤務同様の生産性が求められます。また、オンライン学習の際に学習課題を各自で印刷する必要があるなど、家庭で誰もが手軽に使えるプリンター/複合機の需要の拡大が見込まれます。

「HP Smart Tank」シリーズは、プリンターに最大2年分のインクを搭載することで、インクの都度購入や交換の手間を大幅に削減できます(*1)。黒インクボトル1本でA4用紙約6,000枚、カラーで約8,000枚の大量印刷が可能です。また、インクコストはA4モノクロ文書1ページ当たり約0.3円、A4カラー文書1ページ当たり約0.9円と低ランニングコストを実現しています。黒はにじみにくい顔料インク、カラーは鮮やかに発色する染料インク採用で、文章から写真や年賀状まで様々な用途に活用できます。

HPは、環境に配慮したサステナブル(持続可能性)な製品の開発に取り組んでいます。「HP Smart Tank」シリーズは、プリンター本体に使われているプラスチックの約25%以上にリサイクル素材を使用しています(*2)。また梱包材含め廃棄物を削減することで、環境への負荷を低減することに努めています。

主な特長は以下のとおりです。

  • スマートなインクタンク方式
    • プリンター本体購入時に最大2年分のインク(A4モノクロ文書6000枚/カラー文書8000枚)が付属、インク購入と交換の手間を省きます。
    • HP独自の補充キャップを採用、ボトルを逆さにしてもインクがこぼれません。
    • インクタンクにボトルを挿すだけでインクが自動補充されます。
    • インクや用紙が少なくなると、センサーで察知し本体画面やアプリで知らせます。
  • シンプル&スマートなプリンター
    • 直感的な操作ができる液晶画面と光るスマートガイドボタンを採用
    • 自動修復機能デュアルバンドWi-Fi®対応で、プリンターが自動的に2.4GHz帯と5.0GHz帯を切り替え、安定した接続環境を提供します。また、接続不具合を検出し修復する機能も装備し、接続の中断を最小限に抑えることができます(*3)。
    • スマホで、簡単にセットアップ・設定できます(*4)。
    • スイッチの切り替えで印刷時に発生する音を軽減できる「静かモード」を搭載しています(*5)。
    • プリンター本体に標準搭載で強固なセキュリティ「HP Wolf Essential Security」を搭載しています。
      1. 起動時に異常を検出した場合、安全な状態に復元のうえ、本体を自動で再起動
      2. 外部ネットワークから本体メモリへの書き換えを防止
      3. ファームウェアの自動更新
      4. プリンターごとにユニークなパスワードを設定
  • スマートな生産性
    • 自動両面印刷対応で用紙と手間を節約できます。
    • 背面にスペースを必要としない前面給紙採用で置き場所を選びません。また給紙トレイに用紙を収納できるので、印刷のたびに用紙をセットする必要はありません。
    • 「HP Smartアプリ」から、Googleドキュメント、DropboxやBOXなどクラウドストレージに保存したファイルを開き、印刷する事ができます。
    • 「HP Smartアプリ」のショートカット機能を使うと、文書のPDF化、電子メール送信、クラウドストレージへの保存という一連の作業をテンプレート化し、ワンタッチで実行することができます。これにより、繰り返し作業の手間を削減できます。

新製品はA4複合機(プリント・コピー・スキャン)の6機種で、無線LANと自動両面印刷に対応しています。11月中旬に販売開始の予定です。

HP Smart Tank 6005(カラー:グレー)/HP Smart Tank 6006(カラー:サーフブルー)
 HP Directplus価格(税込) 29,800 円
 印刷速度:モノクロ 約12枚/分、カラー約7枚/分(ISOプリント速度)、前面給紙トレイ150枚、無線LAN接続

HP Smart Tank 7005(カラー:グレー)/ HP Smart Tank 7006(カラー:サーフブルー)
 HP Directplus価格(税込) 32,800円
 印刷速度:モノクロ 約15枚/分、カラー約9枚/分(ISOプリント速度)、前面給紙トレイ250枚、無線LAN接続

HP Smart Tank 7305(カラー:グレー)/HP Smart Tank 7306(カラー:サーフブルー)
 HP Directplus価格(税込) 37,800円
 印刷速度:モノクロ 約15枚/分、カラー約9枚/分(ISOプリント速度)、前面給紙トレイ250枚、ADF(自動原稿送り装置)、無線/有線LAN接続

*1:HP Smart Tankユーザー月間200枚の使用量に基づいています。実際の使用量は印字されたページ内容やその他要因によって大きく異なります。ISO/IEC 24711またHPのテスト方法、連続印刷に基づく平均値になります。また同梱されているインクボトルの一部インクは、プリンターの起動に使用されます。詳細については、 http://www.hp.com/go/learnaboutsupplies を参照してください。

*2:リサイクルプラスチックを本体重量の25%以上使用しています。

*3:ワイヤレス操作は、2.4GHzおよび5.0GHz操作と互換性があります。最大12のオーバーラップしないチャネルを使用する5.0GHzと2.4GHzの両方をサポート、2.4GHzのみの場合は3つの非オーバーラップチャネルのみをサポートします。 5.0 GHz帯域(最大150mbps)と2.4 GHz帯域(最大72.2mbps)をサポートします。

*4:HP Smartアプリのアプリケーションのダウンロードが必要です。ローカル印刷要件の詳細については、 http://www.hp.com/go/mobileprinting (英語)を参照してください。一部の機能やソフトウェアは英語のみで提供されており、デスクトップアプリケーションとモバイルアプリケーションでは異なります。お申し込みが必要な場合があり、一部の国ではご利用いただけない場合があります。すべての機能を使用するには、HPアカウントが必要です。

*5:印刷速度を下げ、印刷品質を低下させることなく全体の音を軽減します。静かモードは、標準印刷品質で普通紙を印刷する場合にのみ動作します。デフォルトはオフになっています。

■新製品に関する情報は、以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/SmartTank

■製品写真ライブラリ(画像データは以下のURLからご覧になれます。)
 http://www.hp.com/jp/inkjet_pr