没入型VR体験を可能にするヘッドセット「HP Windows Mixed Reality Headset」発売のお知らせ

2017年10月17日

株式会社 日本HP

株式会社 日本HP(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:岡 隆史)は、マイクロソフトのWindows Mixed Realityに対応するヘッドセット「HP Windows Mixed Reality Headset(コントローラー付き)」を発表します。
新製品は、日本HPのオンラインストアHP Directplus( http://www.hp.com/jp/directplus_personal )およびHP Directplusコールセンターで、本日より販売を開始します。

製品名HP Directplus価格(税抜)販売開始日
HP Windows Mixed Reality Headset(コントローラー付き)59,800円10月17日

「HP Windows Mixed Reality Headset(コントローラー付き)」は、Windows 10の最新バージョンWindows 10 Fall Creators Updateで標準サポートされるVR(Virtual Reality:仮想現実)体験機能であるMixed Realityを利用するためのヘッドセットとコントローラーのセットです。PC(*1)とヘッドセットをケーブル1本で接続するだけの簡単なセットアップとお求めやすい価格により、手軽なVR体験を実現します。

利用者はヘッドセット内の2つのディスプレイに投影されるVRの世界を体験しながら、付属の2つのコントローラーを使って様々なアクションを操作できます。ゲーミングやエンターテインメント、宇宙や旅行などの擬似体験や迫力のあるVR体験のほか、ヘッドセット内の目の前に広がる仮想的な大画面で動画を視聴したり、SNSを利用することもできます。

「HP Windows Mixed Reality Headset(コントローラー付き)」はヘッドバンドに緩衝用のパッドや長さ調節用のノブを装備し、快適な装着感も特長です。

〈主な仕様〉
ディスプレイサイズ:対角2.89インチ×2
解像度:1,440 x 1,440
リフレッシュレート:90Hz(最大)
視野角:水平100度(最大)
トラッキングカメラ:フロント部×2
音声入力/出力:コンボボート×1
同梱ケーブル:HDMI 2.0およびUSB3.0との2in1ケーブル(4m)

*1:「HP Windows Mixed Reality Headset」を利用可能なPCの要件については、URL: http://www.hp.com/jp/reality_headset を参照してください。

製品に関する情報は、以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/reality_headset

製品写真ライブラリ(画像データは以下のURLからご覧になれます。)
個人向けデスクトップPC:http://www.hp.com/jp/consumer_desktop_pr