ウイル・コーポレーション、出版印刷分野の業務拡充に向けHPデジタル印刷機を増設

2016年9月16日

株式会社 日本HP

株式会社 日本HP(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:岡 隆史)は、株式会社ウイル・コーポレーション(本社:石川県白山市、代表取締役社長:若林 裕紀子)が、商業印刷でのさらなる生産性向上や短納期への対応と、出版印刷分野でのビジネス拡充を目的に、HPインクジェットデジタル印刷機「HP PageWide Web Press T490 HD(以下、T490 HD)」を選択したことを発表します。本機は2017年に本格稼働を開始し、当初は主に教材や参考書などの印刷に活用される予定です。

ウイル・コーポレーションは、DMや販促用の商業印刷の企画、提案、制作を中心にビジネスを展開しており、クライアントの小ロットへの対応、在庫削減、短納期、可変印刷等の要望に対応するために、2015年秋にHPインクジェットデジタル印刷機「HP PageWide Web Press T230(以下、T230)」と「HP Indigo10000デジタル印刷機」を導入しました。

今回新たに採用された「T490 HD」は、「T230」の約5倍の生産能力を持ち、大量印刷を短納期で制作できるため、本機導入により小ロットから大量印刷まで様々なニーズにデジタル印刷で応えることが可能になります。


〈株式会社ウイル・コーポレーションからのエンドースメント〉
株式会社ウイル・コーポレーション 常務取締役 若林圭太郎様

弊社は顧客ニーズの変化に対してより効果的な提案を迅速に行っていくため、昨年よりデジタル印刷事業をスタートしました。「HP PageWide Web Press T230」と「HP Indigo10000デジタル印刷機」の導入に続き、新たに「HP PageWide Web Press T490 HD」とミューラー・マルティニ社製「シグマライン及びアレグロ」を採用することで、出版業界のきめ細かいニーズにより柔軟に対応していきます。
ここ数年、出版分野でのデジタル印刷ニーズが顕在化しています。弊社は小ロット対応、在庫削減、短納期実現といった課題にチャレンジする企業の受け皿になるべく、新サービス「W-BODサービス(ウイル・ブックオンデマンド)」を開始します。これまでに培ってきた商業印刷分野とともに、出版分野に力点をおき、HPと連携してデジタル印刷の可能性を広めてまいります。
http://www.well-corp.jp/news/digital-system.html


HPデジタル印刷機に関する詳細は、以下のURLを参照してください。
 HP PageWide Web Pressシリーズ:
 http://www8.hp.com/jp/ja/commercial-printers/web-presses/overview.html

製品写真ライブラリ(画像データは以下のURLからご覧になれます。)
 http://www.hp.com/jp/digital_pr