• OMEN

Windows 11の移行について

2021年9月7日

Microsoft社によるWindows 11の発表に伴い、弊社個人向けパソコンにおけるWindows 11 プリインストールモデル(Home/Pro/Sモード)切替について下記の通りお知らせいたします。

1. Windows 11 プリインストールモデル対象製品
•ノートブック HP Direct Partnerで販売中の全てのWindows PC
※HP Stream 11はWindows 10のまま販売終了します。

•デスクトップ HP Direct Partnerで販売中の全てのWindows PC
※HP ENVY All-in-One 32はWindows 10のまま販売終了します。


2. Windows 11 プリインストールモデル製造開始時期について
8月下旬から10月中旬にかけてモデルごとに順次製造開始されます。製品個別のスケジュールについて公開することはできませんので、お手数ですが個別に弊社担当までお問合せください。

3.OSバージョンのご指定について
個人向けパソコンについては、事前にWindows 11もしくはWindows10の指定を伴うご注文を承ることはできません。
Windows 11 プリインストールモデルとして製造される時期は機種ごとに決まっていますが、必要な部品が揃い次第、順次製造開始されるため、お客様から承るご注文がいつの製造ロットに含まれるか事前に予測することが困難なためでございます。
また、ご注文時期が10月中旬以降であっても、他のお客様のご注文状況、在庫状況等により、従来のWindows 10 プリインストールモデルが出荷される場合もあります。
※その場合、対象製品は全て2021年後半から2022年前半にかけて順次Windows 11に無償アップグレードされます。

現行製品とWindows 11の型番変更をし、OSを明確に切り分ける方法も検討いたしましたが、上記理由から運用・管理が困難であること、また昨今のサプライ不足を鑑み、スムーズなサプライ供給を実現するために今回ご案内させていただく方法が最良であると判断いたしました。なお、ご注文済みの製品でサプライ不足による長期未納品分についても対象になりますので、貴社のお客様との間で問題が生じた場合については個別にご相談をいただけますようよろしくお願いいたします。

4.Windows10へのダウングレードに関して
ボリュームライセンスを利用してお客様固有のWindows 10のイメージを作成し、お客様自身でインストールしてご利用する事は可能です。
なお、当社ではボリュームライセンスの販売はしておりませんので貴社のお客様のご相談に応じて、ご提案をよろしくお願いいたします。
また、現時点でHPの個人向けパソコンではWindows 10ダウングレードオプションの製品の販売の計画はありません。

前述のとおり、2か月程のWindows 11への切り替え期間においてはお手数、ご不便をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

株式会社 日本HP