【HPビジネスPC導入事例】
株式会社ダイコク

株式会社ダイコク DDプリンセス / ユニットC 岡田瑞さん
株式会社ダイコク

「店舗スタッフとしても活躍する アイドルのレジ業務を効率化したい」
DDプリンセスをバックアップする HPビジネスタブレット

  • 株式会社ダイコク
  • DDプリンセス / ユニットC
  • 岡田 瑞さん

【会社概要】
会社名:株式会社 ダイコク
設立:昭和63年12月
資本金:5000万円
従業員数:約3600人
URL:http://daikokudrug.com/company/
【DDプリンセスシアター概要】
住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-5-18 零北新地ビル8F
営業時間:20:00~23:00(月・木L.O.22:30、ドリンクL.O.22:30)
20:00~23:30(金 L.O. 22:30 / ドリンクL.O. 23:00)
DDプリンセス パフォーマンス:第1部 21:00・第2部 22:00
定休日:土・日・祝日
導入機種:HP ElitePad 1000 G2 タブレット
HP ElitePad リテールジャケット
HP ElitePad リテールドック

ドラッグストアや調剤薬局の経営をはじめ、多角的なビジネスを展開する株式会社ダイコク。そのチャレンジのひとつに、社内スタッフで結成したイメージガールズユニット「DDプリンセス」の活動があります。普段はドラッグストアや本部事務員、飲食店、マッサージ店など、系列店舗に勤務しつつ、夜ともなれば常設のライブハウス型レストラン「DDプリンセスシアター」のステージで、アイドルとして活気あふれるショーを披露しています。また、彼女たちはステージを降りると、接客もこなすなど、「DDプリンセスシアター」運営スタッフとしても大活躍しています。
その「DDプリンセスシアター」のレジでは、HPのビジネスタブレット「HP ElitePad 1000 G2」に「リテールジャケット」、「リテールドック」を組み合わせ、POSシステムの中核機器として使用しています。
実際に「HP ElitePad 1000 G2」を使っているアイドルのひとり、DDプリンセス / ユニットCの岡田 瑞(みずき)さんにお話をお聞きしました。

普段はショーの出演と接客、ダイコクドラッグの各店の店舗応援を行っています。

―― 普段の仕事ではどのようなことをされていますか?

私はDDプリンセスのユニットCに所属しています。平日の夜はDDプリンセスシアターでショーに出演したり接客業務をしています。お昼は系列の飲食店で接客したり、ダイコクドラッグの店舗の応援に行ったり、そこでミニライブをすることもあります。先日は店舗応援とDDプリンセスのPRを兼ねて、沖縄のダイコクドラッグにも行ってきたんですよ。

DDプリンセスシアターがあるビル。1階はダイコクドラッグが入っている

平日は毎日2回、ショーが開演されている

―― POSシステムに「HP ElitePad 1000 G2」が導入されたそうですが、使い心地はいかがですか?

タッチ操作で使えるのは、とても使いやすいです。あまり機械に強くないので、これがパソコンだったら、キーボードがあってちょっとひいてしまうかなと思うんですけど、タブレットなのでスマホ感覚で使えるのでわかりやすいですね。使っているうちにすぐに慣れることができました。

POSシステムの中核として導入されたHP ElitePad 1000 G2 タブレット

豊富なI/Oポートを備えるリテールジャケット&リテールドックは存在感抜群

閉店後の集計作業が効率化されました。もう元には戻れませんね。

―― 「HP ElitePad 1000 G2」が導入されて、仕事はどのように変わりましたか?

私たちアイドルは、接客時に飲食のオーダーをとるほかにブロマイドなどの物販もしているのですが、以前は伝票に何がいくつ売れたかを手書きし、お店が終わってから集計していました。とても時間がかかっていたのですが、タブレットになって、それがなくなったのは本当にラクになりました。もう元には戻れないと思います。

―― では、今後の抱負をお聞かせください。

私個人としては、もっと応援してくださるファンの方を増やしたいです。あとは、DDプリンセスには「大阪から全国に元気をお届けする」というテーマがあるので、もっともっとメジャーになって、たくさんの人たちに元気をお届けしていきたいです。

接客時はタブレットやスマホなどがレジの子機として使える

飲食のオーダーや物販の売り上げなども手元から入力できる

HPビジネスタブレットを導入し、レジ業務を効率化しました。
アイドルたちにも多彩な機能が使いこなせるのは操作がわかりやすいタブレットならではですね

株式会社ダイコク 会長室 企画開発 部長
藤原 洋介氏

「HP ElitePad 1000 G2 タブレット」をリテールジャケット、リテールドックに接続し、DDプリンセスシアターのPOSシステムとして使用しています。「HP ElitePad 1000 G2 タブレット」はサーバーも兼ねており、店内Wi-Fiを通じて、アイドル一人ひとりが持つ小型タブレットやスマホなどにPosシステムの画面を配信しています。つまり、小型タブレットやスマホは、レジの子機として使用できる環境になっています。営業時は10名前後のスタッフが接客対応をしており、常時10台程度の子機がサーバーである「HP ElitePad 1000 G2 タブレット」に接続している状況になります。

当初からこのような使い方を想定し、実際に使うスタッフがアイドルの女の子たちということで、操作しやすいタブレットであることを前提に、ある程度のメモリを搭載していること、POSシステム以外の用途にも使える拡張性を備えていることが機種選定の要件となりました。
そもそも導入の動機が、以前は紙集計だったブロマイドなどの物販の管理に加え、DDプリンセスシアターのタイムチャージ制の料金システムに対応することだったのですが、「HP ElitePad 1000 G2 タブレット」でうまく対応できたので、レジ業務が大きく効率化し、正確にもなりました。

メモリも4GB搭載で、子機に画面を配信しながらプリンターも使えていますし、拡張性の面ではタイムカードによる勤怠管理にも活用しています。
以前は閉店後の集計のために40分以上の時間がかかっていたのですが、現在は15分程度に短縮化されています。また、出退勤や個人の売上も含め、データはクラウド経由で本部サーバーに連携しているので、この部分も効率化できました。

飲食店としては、耐久性やスタイルも大事ですが、その点もスタイリッシュなリテールジャケット、リテールドックに固定することでクリアしています。なにより、グローバル企業の製品ということで、サポート体制がしっかりしている点は大きな安心です。

DDプリンセスシアターは、取引先企業様の商品PRの場として、またDDプリンセスの活動拠点として2013年にオープンしました。
ダイコクではこのほかに、東京・秋葉原にステージを備えた世界最大のメイドカフェ「AKIBAドラッグ&カフェ」を展開、2016年4月には新宿の歌舞伎町に移転し「ダイコク歌舞伎町一丁目劇場」をオープンするなど、アイドル関連の事業を活発化させています。
DDプリンセスは2015年に待望のCDデビューも果たしました。今後「ダイコク歌舞伎町一丁目劇場」に出演する機会も増えてくると思います。この調子でアイドル活動を本格化させ、全国に元気をお届けしていきたいと考えています。

大阪・北新地では「安くてショーも楽しめる店」としてサラリーマンに人気だ

DDプリンセスには40名以上のアイドルが所属している

HPビジネスPCラインアップ

  • 法人ノート

    法人ノート

    長期利用に求められる高い耐久性に加え、メンテナンス性、セキュリティ性、拡張性、互換性など、ビジネスにおける様々な厳しい要求にお答えします。

    詳しくはこちら

  • 法人タブレット

    法人タブレット

    様々なビジネス用途に合わせて拡張性も備えた、ビジネスのために設計されたタブレットシリーズです。

    詳しくはこちら

  • 法人デスクトップ

    法人デスクトップ

    運用コスト削減するパフォーマンスシリーズ、初期導入コスト削減するスタンダードシリーズ、プライスパフォーマンスを追求したエントリーシリーズをご用意。豊富なラインアップから選択いただけます。

    詳しくはこちら

  • HP ワークステーション

    HP ワークステーション

    ニーズに合わせて選べる豊富なプラットフォーム

    詳しくはこちら

  • HP シンクライアント

    HP シンクライアント

    優れた処理性能と、快適利用を実現するソフトウェアで高いユーザー満足を実現すると共に、便利なツールでIT管理者の負担を減らします。デスクトップタイプからモバイルまで充実のラインナップ。

    詳しくはこちら

※本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり閲覧される時点で、変更されている可能性があります。予めご了承下さい。

  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。