掲載日:2022/03/02

モバイル複合機の提案事例・活用方法

注目のモバイル複合機
- HP OfficeJet 250 AiO -

こんな業界・業種のお客様へ「HP OfficeJet 250 Mobile Aio」(モバイル複合機)をご紹介下さい!

わずかなスペースでも設置可能。出先でスキャンやコピーもできるモバイル複合機プリンターはHPだけ!

印刷デモ動画はこちら

HP OfficeJet 250 AiO

《導入キーワード》

導入キーワード

HP モバイルプリンタ導入事例/提案事例のご案内

  • 小売り/テナント

    用途
    省スペース店舗での据置プリンターPOS/バーコードリーダーと連動し、棚卸在庫表などを効率的に運用できます。
  • 運送/引っ越し

    用途
    手書きでの見積書作成による精度のバラつき、後日発送でのタイムロス削減に貢献現場解決で取り掛かれる案件の増大も期待できます。
  • 葬儀

    用途
    見積提出から手配まで全てにスピードが求められる。顧客宅訪問⇒精査⇒事務所に戻り見積書作成・FAX送信で要する時間を削減働き方改革の一躍を担えます。
  • 医療/介護/福祉

    用途
    ①往診/訪問介護での患者様宅での診断書を印刷。外付バッテリ(オプション)で最大約415枚の出力が可能な為、車内での印刷も可能。
    ②災害時の地図出力用途や意思疎通ツールとして導入を検討。コピーが出来るモバイルプリンタはHPだけ!
  • 教育

    用途
    ①プリント環境が整っていない場所(屋外研修・スポーツ施設等)で生徒に資料提供が可能。部活やゼミのスケジュール表や修学旅行のしおりなども即座に印刷。バッテリ駆動(オプション)が可能な為、電源要らず。
    ②災害時の地図出力用途や意思疎通ツールとして導入を検討(緊急避難先になる場合がある為)
  • 金融

    用途
    渉外行員の受領証や領収書兼預かり書の発行。手書きによるミス、帰社(帰店)後のデータ入力という非効率の改善へ。
    客先での試算結果をその場で手渡し。
    興味がある商品のカタログのみをピックアップして提案可能です。
  • 不動産業

    用途
    業種の特性上、先方への移動、資料受渡し、資料印刷などに多くの時間をとられている。
    外出先で即座に対応できます。
    カラー印刷対応の為、しっかりとした訴求が可能
  • 旅行代理店

    用途
    普段から個人情報を持ち歩いています。
    タブレット+モバイルプリンターで持ち運ぶ物を便利にするだけでなく個人情報の流出防止へ。
  • 出張修理/外勤営業

    用途
    作業完了後の報告書を手書きで作成しているが、ノートPCやタブレットで入力後に印刷ができれば手書きによる精度バラつきを削減可能。
    顧客先での見積もり変更や提案資料の出力が可能。自動車で営業される方や出張が多い方に最適です。

モバイルプリンターの簡易仕様
HP OfficeJet 200/250 Mobile 比較 ※スペック差異は青字

HP OfficeJet 200 Mobile HP OfficeJet 250 Mobile AiO

単機能
機印刷

HP OfficeJet 200 Mobile

複合機
印刷/スキャン/コピー

HP OfficeJet 250 Mobile AiO
プリント速度 モノクロ:約10枚/分、カラー:約7枚/分 モノクロ:約10枚/分、カラー:約7枚/分
ファーストプリント
アウトタイム
モノクロ:最速12秒、カラー:最速14秒 モノクロ:最速11秒、カラー:最速13秒
ランニングコスト モノクロ:約5.4円、カラー:約13.3円 モノクロ:約5.4円、カラー:約13.3円
プリント解像度 モノクロ:最高1200×1200dpi
カラー:最高4800×1200dpi
モノクロ:最高1200×1200dpi
カラー:最高4800×1200dpi
コピー -
スキャン - モノクロ:最速2秒、カラー:最速1秒
対応用紙 普通紙、インクジェット専用紙、フォト用紙、
はがき、インクジェットはがきなど
普通紙、インクジェット専用紙、フォト用紙、
はがき、インクジェットはがきなど
パネル モノクロタッチパネル(2インチ) 大型カラータッチスパネル(2.65インチ)
本体外形寸法 / 重量 364×186×69(mm)/ 2.1kg 380×198×91(mm)/ 2.96kg

★HP OfficeJet 250Mobileを使用するメリット★

  • コピー機能があるので、持参した資料をその場でコピーしてお客様にお渡しができる。
  • スキャン機能があるので、その場でデータをUSBに保存できる
  • 大型タッチパネル搭載しカラー表示なので操作がしやすい

モバイルプリンターの活用方法をご紹介!

  • コンパクトサイズなので手元に置いてプリントできる

    接客中にプリントを取りに離席することもなくなり、商談やお客様とのコミュニケーションが途切れません。お客様を一人でお待たせしてしまうようなこともなくなり、お客様とのより良い関係づくりに貢献できるプリンターです。

  • HP Officejet 250 Mobile AiOは、リチウムイオン・バッテリをオプション対応

    電気料金が安い夜に充電しておき、日中に持ち歩いて使用するというピークシフト対応をすれば、電気代が節約できます。電源が取れない場所でもご利用できます

  • Wi-Fi内蔵

    Wi-Fi対応のノートPCと組み合わせれば、いつでもどこでも契約書などのビジネス文書が作成可能な営業ツールとして活用でき、その場でお客様へ渡すことができます。 印刷のために会社に戻る必要がなくなります

  • 災害時に活躍

    もしも震災が起きて停電した場合、地図や張り紙を即座にスマートフォンから出力出来ます。また、計画停電が起きた際も活躍します。

  • インク補充の心配なし

    忙しさのあまりうっかりインクの補充を忘れ、出先で急にインク切れになってしまっても、HPのコンパクトモバイルなら安心。残っているカラーインクか黒インクの片方のインクカートリッジだけでプリントを続けるインクバックアップ機能を搭載しているので、プリントを継続できます。

  • 小型プリンターを探していませんか?

    弊社の調査によると「本体が小さくどこにでも設置できる:63.3%」「本体が小さく、軽量、持ち運べる複合機:32.9%」を望んでいるという結果があります。HPのモバイル複合機「HP Officejet 250 Mobile AiO」ならこのようなご要望にぴったり。印刷以外にコピーもスキャンもできるモバイル複合機はHPだけ。使わないときは棚やデスクの引き出しにもしまっておけるのでとても省スペースです。