PCのHDD/SSDが暗号化されているか確認し、無効化したい

暗号化の確認は“ディスクの管理”から可能です。暗号化の解除は“デバイスの暗号化”または“BitLocker”の設定画面から行います。

Windows10では特定の条件※を満たしていると自動的に暗号化が有効になります。
修理に出す前など、必要に応じて無効化して下さい。

BitLocker ドライブ暗号化ハードウェア要件(Microsoft)

デバイスの暗号化を確認する方法
  1. スタートメニューを右クリックし、“ディスクの管理”をクリックします。
  2. 暗号化されている場合は、図の赤枠内のように”BitLockerで暗号化済み”と表示されます。
  3. 暗号化が解除されている場合は、暗号化の表示はありません。
デバイスの暗号化を解除する方法
  1. スタートメニューの“設定”を選択し、“更新とセキュリティ”を開きます。

  2. “デバイスの暗号化”を選択します。
    「オフにする」をクリックします。
  3. 確認のポップアップが表示されるので、もう一度「オフにする」をクリックします。
  4. “暗号化を解除しています”という表示が出ますのでお待ち下さい。
  5. 暗号化が解除されると、“デバイスの暗号化”の設定は「オンにする」の表示に変わります。
  6. “ディスクの管理”で暗号化が解除されているか確認します。
BitLockerの解除方法
  1. タスクバーの検索ウインドウに“bitlocker”と入力します。
    検索窓がない場合は、スタートメニューを左クリックしてから“bitlocker”と入力します。
    検索結果に“BitLockerの管理”が出てきますので、クリックします。
  2. “BitLockerが有効です”という表示になっている場合は、「BitLockerを無効にする」をクリックします。

    “BitLockerはアクティブ化を待機中です”という表示の場合も、同様に「BitLockerを無効にする」をクリックします。
  3. 確認画面が表示されますので、「BitLockerを無効にする」をクリックします。
  4. “BitLockerが暗号化の解除中です”と表示されます。
    完了までに時間がかかることがありますが、画面を閉じても問題ありません。
  5. 暗号化解除が完了すると、“BitLockerが無効です”の表示に変わります。
  6. “ディスクの管理”で暗号化が解除されているか確認します。
サポート,連絡先,修理,故障,FAQ,質問
サポート,連絡先,修理,故障,FAQ,質問
100,100,100,100,100,100

問題解決ができない場合にはテクニカルサポートよりコールバックいたします

コールバック予約は24時間受付中です。ご予約いただいた時間にあわせコールバックいたします。ご予約はWebでお申し込みいただけます。