ZBook Studio G5、ZBook Studio x360 G5 Mobile Workstation - ディスプレイパネルのファームウェア更新方法

ダウンロードした Softpaq を使用して、ディスプレイパネルのファームウェアを更新する手順についてご案内します。

手順

  1. コンピューターの電源を入れ、HP ロゴが表示されたタイミングで F10 キーを押し、BIOS セットアップ ユーティリティを起動します。
  2. [Advanced] (詳細設定) メニューから [Built-In Device Options] (内蔵 デバイス オプション) を選択します。
  3. [Graphics] の設定で [Hybrid Graphics] が選択されているか確認を行います。
    [Hybrid Graphics] 以外が選択されている場合は。ドロップダウンメニューから[Hybrid Graphics]を選択します。
    [Graphics] の設定で [Hybrid Graphics] が選択されているか確認
  4. [Main] (メイン) メニューの [Save Changes and Exit] (変更を保存して終了) を選択します。

    ※ファームウェア適用完了後、[Graphics] の設定を任意の設定に戻していただいて問題はありません。

  5. BIOS の設定変更後、OS の起動を行います。
  6. スタートボタンを右クリックして、メニューから [デバイス マネージャー] を選択します。
  7. [デバイス マネージャー] の [ディスプレイ アダプター] に [NVIDIA Quadro P1000] と [Intel® UHD Graphics 630] の 2 つの項目が認識されていることを確認を行います。 デバイス マネージャー

    ※[Intel® UHD Graphics 630] の表示が無く [Microsoft 基本ディスプレイアダプター] として認識されている場合は、HP カスタマーサポートのサイトから、最新の Intel グラフィックドライバを入手してドライバのインストールを実施してください。

  8. コンピューターに AC アダプターを接続します。
  9. ファームウェアをダウンロードします。
    https://ftp.hp.com/pub/softpaq/sp101001-101500/sp101403.exe
  10. ダウンロードした ファームウェア (sp101403.exe) を実行します。
    英語のインストールウィザードが起動しますので、画面に従って進みます。
    英語のインストールウィザードが消えた後、ファームウェアが更新されます。
  11. ファームウェアが正しく更新されているか確認します。
    次のログファイルを開き、”Up to date!” と記録されていれば、更新は正しく実施できています。
    C:\SWSETUP\SP101403\log.txt
サポート,連絡先,修理,故障,FAQ,質問
サポート,連絡先,修理,故障,FAQ,質問
100,100,100,100,100,100

問題解決ができない場合にはテクニカルサポートよりコールバックいたします

コールバック予約は24時間受付中です。ご予約いただいた時間にあわせコールバックいたします。ご予約はWebでお申し込みいただけます。