スキャン方法(HP DesignJet T830)

以下の手順でスキャンをします

  1. フロントパネルで「スキャン」をタップします。
  2. 保存場所を選択します。
    保存先は以下の4つから選択することができます。
    ネットワークフォルダ/電子メールアドレス/USBフラッシュドライブ/コンピューター
  3. 原稿をセットします。
    <用紙セットの方法>
    • 印字面を上向きにセットします。
    • 原稿セット位置はプリンタのサイズが36インチの場合は中央に合わせます。24インチの場合は右側に合わせてセットします。
    • ローラーに接触するまで挿入スロットにシートを押し込むと、スキャナは自動的にシートを固定し、スキャンする位置に動かします。
    • 用紙をセットし直したい場合は、手動で原稿を引き出して取り出し、再度セットします。

    ※注意
    プリントとスキャンを同時に行うことはできません。
    そのため、プリント中にスキャナに原稿をセットすることは出来ません。

  4. 「スキャンスタート」で読み込みが開始します。
    4-1 保存先がネットワークフォルダ/USBの場合
    <設定項目>
    • ドキュメントの種類:PDF/JPEG/TIFF
    • ファイル名(下の白い欄をタッチするとキーボードが表示される)
    • 解像度:600dpi/300dpi/200dpi
    • スキャンスタート(画面右下)

    ※細かい設定をしたい場合、歯車のアイコンをタップします。

    4-2 保存先がコンピュータ(PC)の場合
    ブラウザを開き、HP DesignJet T830のIPアドレスを入力し、組み込みWEBサーバを開きます。
    <設定項目>
    • ドキュメントの種類:PDF/JPEG/TIFF
    • カラーの基本設定:カラー/黒
    • 解像度:高-600dpi/テキスト-300dpi/写真-200dpi
    • 品質:低い/標準/高い/最大値
サポート,連絡先,修理,故障,FAQ,質問
サポート,連絡先,修理,故障,FAQ,質問
100,100,100,100,100,100

問題解決ができない場合にはテクニカルサポートよりコールバックいたします

コールバック予約は24時間受付中です。ご予約いただいた時間にあわせコールバックいたします。ご予約はWebでお申し込みいただけます。