色味が合わない

プリンタから色が正しく出ているか、データに起因しているかを以下の手順で確認する事ができます。

※注意:フロントパネルの操作方法は、製品によって異なります。

  1. DesignjetはCMYを基調に色味を調整しています。
    特定の色が出ていない場合、どの色が出ていないか確認します。
    例:赤がピンクになるならイエローが、
    緑が黄色になるならシアンが、
    青が水色になるならマゼンタが出ていないということになります。

    ※他にもプリンタの内蔵印刷で、各色が正しく出ているか確認することが出来ます。

    フロントパネル操作:メインメニュー⇒印刷品質の保守⇒イメージ診断の印刷
  2. 出ていないプリントヘッドのクリーニングをして、印刷を行います。
    フロントパネル操作:プリントヘッド情報⇒プリントヘッドのクリーニング
  3. 改善しない場合は、プリントヘッドの保証期限が保証対象外になっていないかを確認します。
    フロントパネル操作:プリントヘッド情報⇒各色のプリントヘッドを確認
  4. プリントヘッドが保証対象外の場合は、プリントヘッドを購入して交換します。
    HP オンラインストア - プリンターサプライ&アクセサリ
  5. 改善しない場合は、ドライバの設定やデータを見直します。

    A.ドライバの設定で、印刷品質が「高速」であれば「高画質」へ変更します。

    B.データに起因する可能性があるため、データを再度保存します。もしくはPDF形式で保存します。

  6. 印刷し、色味が合っているかを確認します。
サポート,連絡先,修理,故障,FAQ,質問
サポート,連絡先,修理,故障,FAQ,質問
100,100,100,100,100,100

問題解決ができない場合にはテクニカルサポートよりコールバックいたします

コールバック予約は24時間受付中です。ご予約いただいた時間にあわせコールバックいたします。ご予約はWebでお申し込みいただけます。