検索

HP プロアクティブセキュリティ

 

HP プロアクティブセキュリティ

「HPプロアクティブセキュリティ」は
「HP Device as a Service」(PCのライフサイクルをトータルでサポートするサービス)の
新たなサービスメニューとして拡充するもので、
Windows 10 搭載PCにおいてファイルやブラウザに対しハードウェアレベルの分離技術を採用した
最先端のセキュリティサービスを提供します。

セキュリティ脅威の実態

PCなどのエンドポイントは最も狙われる攻撃対象のひとつになっています。
昨年1年間だけでも約64%の企業が、エンドポイントに対する攻撃による侵入を経験しています。

対応費用平均 7.8億円以上

マルウェア攻撃を受けた場合の
対応費用平均※1

攻撃を受けたことのある企業 64%

一回以上のエンドポイント攻撃を
受けたことのある企業※2

アンチウィルスソフトで防ぎきれなかった率 57%

エンドポイント攻撃で、
アンチウィルスソフトで防ぎきれなかった率※2

  • ※1 出典:2018 Data Breach Investigations report 11th Edition, Verizon, 2018
  • ※2 出典:Ponemon Institute 2018 State of Endpoint Security Risk sponsored by Barkly, October 2018

エンドポイントを最大のリスクから最善の防御へと変える

HPはエンドポイントセキュリティの課題に対する取り組みとして、ポリシーの状態監視、プロアクティブな対策、
未知の攻撃の脅威から防御するように設計された、セキュリティに特化した管理サービス「HPプロアクティブセキュリティ」を提供します。

先進のマルウェア対策

隔離技術による
先進のマルウェア対策※3

HP TechPulse

HP TechPulseによる
セキュリティ分析、およびレポート

HPセキュリティエキスパート

HPセキュリティエキスパートによる
マネージドサービス※4

  • ※3 HP Sure Click アドバンスドテクノロジは、HPプロアクティブセキュリティに含まれており、Windows 10が必要です。MicrosoftInternet Explorer、Google Chrome™、および Chromium™がサポートされています。Microsoft OfficeまたはAdobe® Acrobatがインストールされている場合、サポートされる添付ファイルにはMicrosoft Office(Word、Excel、PowerPoint)およびPDFファイルがあります。
  • ※4 HPセキュリティエキスパートは、HP プロアクティブセキュリティエンハンスドプランでのみ利用可能。

HP プロアクティブセキュリティの特長

HP Sure Click と同じセキュア仮想隔離技術に加えて

  • HP TechPulseでレポートされる脅威分析
  • PC上のセキュリティエージェントと設定の統一管理
  • 隔離保護された環境でのファイル参照と編集管理
  • Windows 10 デバイスのマルチベンダー対応
  • 組織横断のカスタマイズされたホワイトリスト設定
  • USB経由、チャットアプリへの隔離対応の拡張
HP プロアクティブセキュリティの特長

仮想化技術による脅威の隔離とは

仮想化技術による脅威の隔離
  • Windows 10 ノートPC、デスクトップPC上で、ハードウェアレベルの仮想化テクノロジを使用します。
  • マイクロ仮想マシン(VM)をメモリから迅速に作成し、単一のアプリケーションを単独で実行します。
  • Micro-VMでは、信頼できるコンテンツと信頼できないコンテンツを分離することができます。
信頼できるファイルとリンクは通常どおり実行され、信頼できないファイルとリンクは「コンテナ」内で隔離され、micro-VMで実行されます。

脅威の隔離とシステム影響の回避

脅威の隔離とシステム影響の回避

HP プロアクティブセキュリティ
サービス概要

セキュリティ機能 スタンダード エンハンスド※1
リアルタイム脅威隔離保護※2
  • 添付ファイルの保護
  • フィッシングリンクからの保護
  • ダウンロードファイルの保護
  • 会社横断のwebサイト・ホワイトリストの有効化
HP TechPulse によるセキュリティ分析とレポート
  • 保護されない端末 及び 期間
  • 脅威より保護されたデバイス、ユーザー
  • タイプ別脅威、ソース別、時点毎
HPマネージドサービス
  • セキュリティエキスパートによる脅威分析※3
  • マルウェア キル・チェーン分析
  • エンドポイントの隔離保護執行
セルフ HPマネージド
  • ※1 エンハンスドまたはプレミアムのHP DaaSまたはHP プロアクティブセキュリティマネージドが必要です。
  • ※2 HP Sure Click アドバンスドテクノロジはHP プロアクティブセキュリティに含まれており、Windows 10 が必要です。MicrosoftInternet Explorer、Google Chrome™、およびChromium™がサポートされています。Microsoft OfficeまたはAdobe® Acrobatがインストールされている場合、サポートされる添付ファイルには Microsoft Office(Word、Excel、PowerPoint)およびPDFファイルがあります。
  • ※3 HPセキュリティエキスパートは、HP プロアクティブセキュリティエンハンスドプランでのみ利用可能。

HP Care Packサービスのご相談・お問い合わせ

HP Care Packに関してご不明な点がある場合は、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。
また、みなさまからいただくご質問はよくあるご質問(FAQ)として掲載しております。

よくあるご質問(FAQ)

サービスのご購入前

HP Care Pack購入前の
保証内容やサービス内容のお問い合わせ

■ HP Information Center

03-5749-8349

受付時間:月曜日〜金曜日 9:00〜12:00、13:00〜17:00
(土日、祝日、年末年始、および5/1 お休み)

サービスのご購入後

製品・技術的なご質問や修理に関するお問い合わせ

■ HPサポートセンター

お問い合わせはこちらから

HP Care Pack購入後の登録、契約内容の照会・変更など

■ HP Care Pack登録センター

hp_care_pack_japan@hp.com

※電子メール環境のないお客様は下記までお電話ください。

03-6837-2331

受付時間:月曜日〜金曜日 9:00〜12:00、13:00〜17:30
(土日、祝日、年末年始、および5/1 お休み)

close