• Z by HP
  • OMEN
  • Hyper X

Getting Started with the Z by HP Data Science Stack Manager

Getting Started with the Z by HP Data Science Stack Manager

Z by HP Data Science Stack Managerは、効果的なデータサイエンスを行うためのソフトウェアを厳選して集めたZ by HP Data Science Software Stackのインストールと管理を支援するアプリです。Z by HP Data Science Software Stackの詳細については、ここをクリックしてください。

開始するにはアプリを開きます。インストールに関するヘルプは、Z by HP Data Science Stack Managerのインストールを参照してください。

アプリ内のページ間の移動は、上部にあるナビゲーションバーを使用します。スタックパッケージブラウザ、バージョン情報のほか、ドキュメントのボタン、エラーログが表示されます。エラーログにはアプリで発生したすべてのエラーが表示されます。

Stacks

スタックページは、アプリを起動したときに開かれるページで、インストール可能なスタックのリストが表示されます。スタックは、さまざまなデータサイエンス・タスクに使用するソフトウェアの集合体です。最初に表示されるスタックは、お使いのオペレーティングシステム用の Z by HP Data Science Stackになります。スタックckをインストールしたり、その内容を確認するには、それをクリックします。スタックを含むパッケージのリストが表示され、“Install” ボタンが表示されます。スタックがインストールされると、これは「削除」ボタンに置き換えられます。

スタックのインストールまたは削除が進行中の場合、アプリの上部にあるバーに「 in progress...」というインジケーターが表示され、状態が示されます。Z by HP データサイエンススタックに含まれるソフトウェアの一部は非常に大きく、ダウンロード、インストール、設定が必要なため、ネットワークの速度によっては、この作業に時間がかかることがあります。

Ubuntu ではスタックをインストールすると、そのスタックの一部であるソフトウェアパッケージがインストールされ、スタックを削除すると、そのソフトウェアが削除されます。

Windowsではスタックをインストールすると、UbuntuがWindows Subsystem for Linux(WSL)と共にインストールされ、その後、パッケージがインストールされます。このため、コンピュータの再起動が必要になる場合があります。Stackを削除するとスタックの一部であるソフトウェア・パッケージは削除されますが、Ubuntu や WSL は削除されません。

パッケージ

パッケージブラウザページでは、Z by HP Data Science Stackの一部である個々のソフトウェアパッケージを管理することができます。Ubuntu ではスタックには 1 種類のパッケージしかありません。Ubuntu の Debian パッケージ。Windows ではスタックには 2 種類のパッケージがあります。WSL 経由の Ubuntu 用 Debian パッケージと、Windows に直接インストールされるネイティブ Windows パッケージです。

パッケージブラウザページにあるパッケージは、どのスタックに属しているかによってグループ分けされています。デフォルトでは、お使いのオペレーティングシステムのメインのZ by HP Data Science Stackが選択されているため、メインのスタックの一部であるパッケージが表示されます。他のスタックの名前をクリックすると、そのスタックが展開され、そのパッケージが表示されます。

パッケージの名前をクリックすると、各パッケージの詳細が表示されます。パッケージのバージョン、パッケージの説明、パッケージの依存関係などの詳細がサイドバーに表示されます。

パッケージブラウザページは、両方のタイプのパッケージをインストールまたは削除するのに役立ちます。Z by HP Data Science Stack Managerがシステム上で検出したパッケージには (installed)マークが付き、インストールされていないパッケージにはマークが付きません。

パッケージ名の横にあるチェックボックスを使用して、インストールまたは削除するパッケージを選択します。システムにインストールされていないパッケージの横にあるチェックボックスをオンにすると、緑色のマークが表示され、ソフトウェアをインストールすることを意味します。インストールされているパッケージの横にあるボックスにチェックを入れると、赤のマークが付き、そのソフトウェアを削除することを示します。選択したら、“Apply”ボタンをクリックします。Z by HP Data Science Stack Managerは、システム上で要求された変更を行います。変更中は、アプリの上部にあるバーに「In progress...」というインジケータが表示されます。アプリが要求された変更を完了すると、操作の成功または失敗を警告するダイアログがポップアップ表示されます。

Z by HP Data Science Stack Managerは、要求された変更を完了するために必要なパッケージのインストールまたは削除を行います。パッケージの依存関係に基づいて、インストールまたは削除されるパッケージのリストがチェックしたボックスと正確に一致しない場合があります。Z by HP Data Science Stack Managerは、あなたが残しておきたいソフトウェアを削除する必要がある場合に備えて、ソフトウェアを削除する前にあなたの許可を求めます。