• Z by HP
  • OMEN
  • Hyper X

Installing the HP Data Science Software Stack

Installing the HP Data Science Software Stack

特にWindowsオペレーティングシステムでは、Data Science Stack Managerを使用してスタックをインストールすることを強くお勧めします。Data Science Stack ManagerはDSスタックをインストールするだけでなく、ワークフローに適したコンポーネントを選択できます。

手動でのインストール手順をお探しの方は、このまま読み続けてください。

マニュアルインストール(上級ユーザー)

この手順では、HP データサイエンススタックを手動でインストールする手順の概要を説明します。お使いのオペレーティングシステムに合わせて、以下の手順に従ってください。

Ubuntu 20.04 LTS

システム要件

  • Ubuntu20.04LTSの64ビットバージョン

手動インストール

ターミナル(CTL + ALT + T)を開き、次のコマンドを実行します。

  1. HPのAptリポジトリを指すリストファイルをAptの構成に追加します

    echo "deb [signed-by=/etc/apt/trusted.gpg.d/hpds.gpg]  https://repos.datascience.hp.com/ubuntu/focal/ /" | \
    sudo tee /etc/apt/sources.list.d/repos.datascience.hp.com-ubuntu-focal.list
  2. HPの公開GPGキーをAptの構成に追加します。

    sudo wget https://repos.datascience.hp.com/ubuntu/focal/hpds.gpg \
    -O /etc/apt/trusted.gpg.d/hpds.gpg
  3. Aptパッケージのキャッシュを更新します。

    sudo apt-get update
  4. HP Data Scienceリポジトリパッケージをインストールしてから、Aptのパッケージキャッシュを更新します。

    sudo apt-get -y install hpds-repos && sudo apt-get update
  5. HP Data science stackをインストールします。

    sudo apt-get -y install hpds-stack
  6. インストールが完了したら、システムを再起動して、すべての変更が有効になるようにします。

Windows 10/11

HP DS Stackは、Windows10とWindows11の両方をサポートしています。始める前に、最初に満たす必要のあるいくつかの要件があります。お使いのWindowsのバージョンがわからない場合は、Windowsターミナルを開いてコマンド winver を実行することで確認できます。自動インストール方法を使用することを強くお勧めします。

システム要件

  • Windows 10 >= 21H2 または Windows11 以降。
  • NVIDIAGFXドライバー >= 471

手動インストール

手動インストールプロセスは、非標準的な環境や独自のニーズをお持ちのユーザーを対象としています。

注:自動インストーラーを使用してHP Data Science Stackをインストールした場合は、手動のインストール手順に従う必要はありません。

  1. WSL 2を有効にして、Ubuntu 20.04 Linuxディストリビューションをインストールします。

    管理者権限でPowerShellコマンドプロンプトを開き、次のコマンドを実行します。インストールプロセス中に、Ubuntuディストリビューションのユーザー名とパスワードを作成するように求められることに注意してください。

    wsl --install -d Ubuntu-20.04
    wsl --set-default-version 2
    wsl --setdefault Ubuntu-20.04
  2. HP Data Science StackをUbuntu 20.04にインストールします

    Ubuntu 20.04ターミナルで、次のコマンドを実行します。

    HPのAptリポジトリを指すリストファイルをAptの構成に追加します

    echo "deb https://repos.datascience.hp.com/wsl2/ubuntu/focal/ /" | \
    sudo tee /etc/apt/sources.list.d/hpds.list

    HPの公開GPGキーをAptの構成に追加します。

    sudo wget https://repos.datascience.hp.com/wsl2/ubuntu/focal/hpds.gpg \
    -O /etc/apt/trusted.gpg.d/hpds.gpg

    Aptパッケージのキャッシュを更新します。

    sudo apt-get update

    HP Data Scienceリポジトリパッケージをインストールしてから、Aptパッケージのキャッシュを更新します。

    sudo apt-get -y install hpds-repos && sudo apt-get update

    HP Data Science Stackをインストールします。

    sudo apt-get -y install hpds-stack
  3. Wingetパッケージマネージャーをインストールします。

    https://aka.ms/getwinget からWingetをダウンロードしてインストールします

  4. Visual Studio Codeをインストールします。

    Windowsターミナルで、次のコマンドを実行します。

    winget install vscode