法人のお客様向け

インテル® Optane™ メモリー

インテル® Optane™ メモリーは、新しい不揮発性メモリの技術である「3D Xpoint」を採用、M.2スロットに搭載するSSDであり、
SATA接続のハードディスク領域のキャッシュとして使用することができます。
ストレージの高速化と大容量の要件を同時に、かつコストを抑えて実現することのできる、最新のソリューションです。

マルチタスクに効く!圧倒的なアプリケーション起動スピード

インテル® Optane™メモリー(SSD対応)を使用した際のアプリケーション起動に関するパフォーマンスは、従量型のSSDと比較して立ち上げ速度に圧倒的な差が出ます。
起動時間の短縮、高速なアプリケーションの起動、応答性の高いブラウジングを実現してくれる最新のソリューションです

 インテル® Optane™メモリーなし
 インテル® Optane™メモリーあり

Microsoft Excel

Microsoft Excel

起動とファイルの読込速度(秒)

Adobe Photoshop

Adobe Photoshop

起動と画像の読込(秒)

Adobe Premierel

Adobe Premiere

起動と4K動画の読込(秒)

動画を再生する
  • 無駄な待ち時間の削減

    インテル® Optane™ メモリーはスマートで適応性のあるシステムアクセラレータです。コンピューティングタスクに合わせて、より速く、よりスムーズに、あらゆる作業を実行できます。 インテリジェントなソフトウェアは、あなたのコンピュータの動作を自動的に学習し、頻繁に行われる作業を優先的にスピードアップします。

  • 作業の高速化

    PCのインテル® Optane™ メモリーは驚くほど速いレスポンスを提供しますので、ファイルをすばやく検索して見つけることができ、大規模なファイルを短時間で保存できます。 より速い電子メールアプリケーションの起動や、ブラウジングにより、ビジネスを加速します。

  • 大容量+スピードアップを実現

    インテル® Optane™ メモリーはインテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジーにより、ストレージ領域と単一のボリュームとして認識されます。インテル® Optane™ メモリーと組み合わせた大容量ストレージデバイスは、高速化と大容量の要件を、コストを抑えて同時に実現できます。

働き方改革にパソコン高速化は必須!
ますます仕事の現場では生産性が求められる

働き方改革にパソコン高速化は必須!ますます仕事の現場では生産性が求められる

オフィスワーカーをはじめとした働く人々が扱うデータ量や同時に扱うアプリケーションの数は増加の一途を辿っています。ビジネスユーザーは1日14個のアプリケーションを使用し、起動回数は平均8回とも言われています。そんなビジネス環境だからこそ、パソコンの高速化というのは、働き方改革に必須要素と言えるでしょう。そのため、インテル® Optane™ メモリー(SSD対応)搭載によるパソコンの高速化は、パソコンを使用するオフィスワーカーに限らず、会社の管理者にとっても魅力的に映るはずです。