HP Proactive Security

HP Proactive Securityサービスは、ブラウザー、ファイル、アプリケーション向けの隔離およびディープラーニングAIベースの保護により、複数階層のリアルタイム保護を実現し、既知と未知のあらゆるサイバー攻撃に対応し、従来型のアンチウイルスソリューションでは捕捉できなかった脅威に対処します。また、シンプルなダッシュボードからアクセスできる「HP TechPulse」により、デバイスの保護状態を全体的に監視し、試みられ阻止された攻撃に関する詳しい情報を提供します。

※サービスをお受けになるためにはお客様のご登録が必要です。お客様登録未登録の場合または完了していない場合、サービスは提供されません。

【本サービスの購入条件、制限事項、サービス内容などの詳細を、以下にて必ずご確認ください。】

●購入条件

  • ・本サービスを提供するハードウェア製品の合計台数が50台以上であること
    *50台未満の場合は、HPの担当営業までご相談ください
  • ・法人のお客様であること
  • ・お客様登録を90日以内に完了すること
  • ・お客様登録後にお送りするウェルカムメール受領後、速やかにサービス開始に必要な設定を完了すること

●サービス内容(主な機能)

  • ・未知・既知のマルウェアからの保護
    ディープラーニングを活用し、ファイルが開かれる前または実行される前に脅威を特定。ふるまい検出を搭載しランサムウェアなどの脅威を能動的に検出します
  • ・メール添付ファイルに対する保護
    ランサムウェア、マクロを悪用したトロイの木馬、ファイルレスマルウェア 悪意のあるリンクに対する保護します
  • ・HPセキュリティ エキスパート
    お客様の代わりに、セキュリティ ポリシーの実装と管理やデバイスのセキュリティ保護状態の監視します
  • ・脅威アラート機能
    脅威保護状況を、予め設定したメールアドレスに、定期的及び侵害時にレポート配信を行います

●納品されるものについて

  • ・ レター「HP Care Pack(HPサービス)ご登録のお願い」がハードウェア製品に同梱されます。

●登録について

  • ・上記レターに登録申請ホームページのURLが記載されていますので、登録申請ホームページよりご登録ください。
  • ・ サービス購入後90日以内に登録を行っていただく必要があります。90日を超えますとサービスを提供できなくなる可能性があります。
  • ・登録方法の概要は こちらのページ にてご確認ください。詳細は、ご登録時に登録申請ホームページにてご確認ください。

●納品書・請求書について

  • ・納品書および請求書には、HP Proactive Securityの製品番号が記載されます。