検索

Pro 6200 SFシリーズ同梱物

同梱物 同梱されているモデル
クイックセットアップ ・日本語版製品
HP Desktop PC サービスおよび
サポートを受けるには
・全モデル共通
Corel WinDVD ・DVD-ROMドライブ搭載モデル
・スーパーマルチドライブ搭載モデル
Roxio Creator Business HD ・スーパーマルチドライブ搭載モデル
Microsoft® Office Personal 2010 ・Microsoft® Office Personal 2010 選択モデル
Microsoft® Office Home & Business 2010 ・Microsoft® Home & Business 2010 選択モデル
Microsoft® Office Professional 2010 ・Microsoft® Office Professional 2010 選択モデル
HP Recovery Manager Disk1 ・Windows 7 用リカバリメディアキット 選択モデル
・Windows Vista SP2用リカバリメディアキット 選択モデル
HP Recovery Manager Disk2 ・Windows 7 用リカバリメディアキット 選択モデル
・Windows Vista SP2用リカバリメディアキット 選択モデル
HP Recovery Manager Disk3 ・Windows 7 用リカバリメディアキット 選択モデル
・Windows Vista SP2用リカバリメディアキット 選択モデル
HP Recovery Manager Disk4 ・Windows 7 用リカバリメディアキット 選択モデル
・Windows Vista SP2用リカバリメディアキット 選択モデル
キーボード ・全モデル共通
マウス
電源コード
3-2極アース付変換アダプター
DMS-59 - VGAx2 分岐ケーブル(Yケーブル) ・ATI Radeon™ HD 6350 512MB 16x PCI Express 搭載モデル
  • ※アプリケーションのバージョンは生産時期により最新のものが適用される可能性があります。
  • ※保証書は製品本体の梱包箱側面に添付されています。
  • ※HP Recovery Manager Disk4 は出荷時期によって同梱されていない可能性があります。

東京生産

日本HPは1999年からパソコンの東京生産を開始し、納期の短縮と故障率の大幅な低減を実現。
こだわりの生産体制により、安心して利用できる高品質な製品を提供しています。
フルカスタマイズモデルを最短5営業日でお届けします。(※一部製品を除く)

お知らせ・キャンペーン

スタイリッシュなモニター2製品(N240h、N270h)がキャンペーン価格で登場!ディスプレイセール開催中(9/13)(NEW!)

HP 255 G7に新キャンペーンモデルが登場!(9/11)

クチコミ投稿キャンペーン実施中!抽選でAmazonギフト券プレゼント(9/10)

B5モバイルノートパソコン徹底比較に新モデルを追加!(9/5)

HP ProBook 830 G6にLTEハイエンドモバイル・キャンペーンモデルが新登場!(9/4)

A4スタンダードノートパソコン徹底比較!ページにHP ProBook 450 G6を追加(9/3)

法人ストアトップページの製品ラインアップを更新しました(9/2)

売れ筋構成、セキュリティ機能No.1の製品を更新!国内シェアナンバーワンキャンペーン(8/30)

完売必至!期間限定のお買い得!半期末限定SALEにキャンペーンモデルが追加!(8/29)

ノートパソコン、デスクトップ各部門ナンバーワンをご紹介!キャンペーン好評開催中!(8/28)

Microsoft Officeセット割キャンペーンにお得なモデルが新登場!(8/27)

Windows 10を安心して利用するために - HPが情報システム部門の皆様にお伝えしたいこと

HP 255 G6における特定のWindows Updateによる障害回避方法についてのお知らせ

日本ヒューレット・パッカードの売れ筋の省スペースサーバーが、遂に日本HPで販売開始!

HPE OfficeConnectを使用した小規模向けネットワーク取扱い開始

  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
  •  
close