電話で購入相談 0120-111-238コールバックサービス

検索

The Journey of Craftsmanship
HP×Hidetoshi Nakata ReVALUE NIPPON

 
The Journey of Craftsmanship HP×Hidetoshi Nakata ReVALUE NIPPON

HP meets ReVALUE NIPPON

Hidetoshi Nakata Curator ”ReVALUE NIPPON” × Stacy Wolff Global Head of Design, HP Inc.

ReVALUE NIPPONとは?

Nakata

私は日本の47都道府県すべてを7年間かけて旅してきました。

それぞれの場所で、工芸家や農家、日本酒の醸造家に会ったり、様々な旅館に泊まったり、素晴らしいレストランを見つけたりしてきました。これこそが「旅」です。

今ではすべての情報をインターネットで探すことができます。でもそれらは過去の情報だと思うのです。私たちは今、この瞬間を生きています。今この瞬間に起きていることはインターネットでは探すことができません。私が探し求め、理解しようとしていたことは「現在」の人生なんです。その土地土地で人々が何を食べ、何を飲むのか。そしてその土地で何を作るのか。そのような情報を私自身知りたかったし、そこにこそ価値があると私は思っています。でも残念ながらモノ作りの職人たちは、情報発信することに慣れていません。

その橋渡しができるのでは、そう思ったのがReVALUE NIPPONを始めたきっかけです。

ReVALUE NIPPONが旅であり、同時にあなたの人生であるというのはとても興味深いものですね。

私自身も旅行に出かけた時は、その土地のコミュニティの「ニュアンス」というものを見たいと思います。

その土地にしかない特別なレストランや、特別なビール、特別な酒など、そこでしか楽しめないものに関する情報がどんどん発信されることは、個人的にもすごく楽しみです。

Stacy
Nakata

ありがとうございます。

旅をするときもそうですが、何をするにしても、当然インターネットでリサーチをしますよね。

でも問題は、情報は膨大でどの情報が自分にフィットするのかまでは分かりません。なぜかというと沢山の情報は、それぞれ違った人から発信されるものだからです。ですが、「ReVALUE NIPPON」はすべて私の目を通しています。私のビジョン(価値観)なのです。

私自身が7年かけて日本を旅して、職人達に会ってきました。みなさんにとってもすごく分かりやすい基準になっていると思います。もし誰かが私の価値観を理解してくれたら、そこで初めて「自分は好きだ」とか「自分は好きじゃない」とか自由に言えるようになるんだと思うのです。

日本の職人と、こだわり。そして、HPの哲学。

Nakata
Nakata

私が日本中を旅したあとに、「日本の文化とはなんだろう?日本人とはどのような人種なんだろう?」と考えました。

日本には「ドウ」という言葉と共に様々なルールがあります。

「ドウ」とは、「みち」です。「柔道」、「茶道」、「剣道」、「武士道」。

みちには終わりがありません。だから、もし一度何かを始めたら、それを続けるか、止めるかの選択しかないのです。

でもそこには終わりはありません。「完璧」というものも存在しないのです。これはおそらく、日本人の独特な考え方だと思うんです。日本の職人はそのような考え方をより強く持っています。なので彼らはより良いものを目指して、ものを作り続けます。彼らは「完璧」を作ろうとしないし、作れるとも思っていません。ただ、より良いものを作っていく。

おもしろいことに、例えば私が会ってきた70代、80代の職人さんはみんな、「私はまだ若い」とおっしゃいます。完璧など、まったく頭にないんです。これはすごく象徴的な言葉だと感じました。

それはHPにも通じるものがあります。私たちHPは、Keep Reinventingというブランドフィロソフィーを掲げています。

革新するInvent」ではなく、「革新し続けるReinvent」。だから先ほどの話にも通じるように、私たちが作った新しいものはもちろん、細部までこだわっているのですが、「これはベストだと思いますか?」と尋ねられると、「いえ、まだベストではありません」と答えます。今回のHP Spectre Folio 13を例にとると、レザーの細部、金属の細部など、現時点では良いクオリティだと思いますが、これは「旅」なんですよね。次のものはもっと良くなると信じています。だからあなたの言うこと、考えていることにとても共感できるんです。

工芸だろうがデザインだろうが、私たちは常に先を見据えていなければいけないですよね。

Stacy
Nakata

その通りです。私も以前は、サッカー選手をしていたのですが(笑)、よくみんなが「どの試合があなたにとってベストでしたか」と、聞いてきます。

でも私は「一度もパーフェクトに試合をしたことはありません」と言います。それは「完璧」など存在しないからです。

みんな「よくやりました!」とか「素晴らしいキャリアを歩みましたね」とか言ってくれますが、私は「いや、挫折でした。途中で辞めましたから。」と答えます。さらに上手くなれたかもしれないけど、辞めました。

もちろんサッカー人生はいい旅でした。すごく楽しみましたし、とても大好きでした。でも、もしあなたが「サッカー人生は成功でしたか?」と聞くなら、私は「いいえ」と答えます。私にとっては、挫折でした。

でもそれは悲しい意味ではありません。だから僕は今、より良い人生を歩もうと努力できます。それはサッカーではなくて、別の分野でですが・・。まさに、人生という旅なのです。

人々のライフスタイルと、デザイン。

Stacy
Stacy

デザインをする私たちは、人々のライフスタイルにどのようにフィットするかということに重点を置きます。

でも中田さんは、従来のライフスタイルだけじゃなくて、人々が作り上げたアートや物が新しいライフスタイルを作るということに重点を置いていますよね。

もし私のようなデザイナーに、中田さんの立場からデザインに関するアドバイスをするとしたら、何が一番重要になってきますか?

Nakata

一人一人、ライフスタイルは違いますよね。誰一人として同じ人はいません。私は、ライフスタイルをデザインするということは、人と人とを繋ぐということだと思います。

誰一人として、一人で生きていけません。誰一人として、一人で何かをするということはできません。人々は繋がる必要性があります。だからどのように人と人を繋げるか、というのもデザインなのだと私は思います。狭義のデザインとは少し違うかもしれませんが、チャンスを最大限にするデザイン。それが大切なのではないかと考えます。

HP Spectre Folio 13
Stacy

賛成です。
私たちが、HP Spectre Folio 13をデザインしているとき掲げていたゴールの一つに、人のライフスタイルにフィットする、人のライフスタイルを表現するということだけではなく、テクノロジーに魂を吹き込む、人間味を与えるということがありました。魂を感じない、つめたい製品をもっとあたたかい製品にする。
それが実現できたら、他の製品とは全く違う製品になると思っていました。

結果、みなさんが持つPCのイメージとは真逆の素材を選び、長い時間をかけてレザーの扱い方を学びました。デザインの世界、特に工業デザインの世界では、テクノロジーをどう活用するか、製造の工程をどう構築するかということが思考の大半を占める中で、私たちはそこから敢えて離れたのです。こだわりやクラフトの領域に近づく必要があると感じたから。最終的にすべてが結実し、いまの製品を作ることができて、本当にすばらしい旅路をたどることができたと思います。

日本でこれを紹介して、特に面白かったのは、日本の方はみんな、匂いを嗅いだことです。

人々がその製品に恋に落ちる瞬間を見られるのは最高の気分です。これをみなさんに見せた時、彼らの手や目、五感が自然に反応します。魅力的な工芸品を目の前にしたかのように。

そういう意味で、HP Spectre Folio 13は工芸品のようなものだと思います。いくつもの層が重なってできている、工芸品です。

Stacy
Nakata

なるほど。

コンピューターとはもともとただの「物」だったのが、ライフスタイルの一部になったのですね。

その通りです。

いつでもどこへでも連れて行きたい存在になったと思います。私はいつでもテクノロジーを使いたいと思っていますが、だからと言って単にテクノロジーが詰まった機械を持ち歩いているように見えるのは嫌だったんです。

HP Spectre Folio 13は、今までよりもっとライフスタイルに近づいたと思いますし、より自分らしいものを持っているように見える。持つ人に歓びを与えてくれる。そんな製品になったと思います。

Stacy
Nakata

これはいいパートナーになりそうですね。

いいパートナーになると思います。

Stacy

このコラボレーションが目指すもの。

Nakata

ものづくりの分野とテクノロジーの融合は、すごく重要なテーマだと思っています。例えば、職人がプロダクトを作ったときに写真を撮ったり、映像を撮ったりしておくだけで、どこの誰が作ったものかが市場に出てからも分かるようになるのではないでしょうか。また、リアルタイム翻訳ソフトで日本酒の日本語で書かれたラベルでも世界中の人が読めて買えるようになるなど、テクノロジーで職人の可能性はまだまだ広がっていくと思っています。

それから職人の世界では個人で活動している方がたくさんいます。その人たちをどうやってつなげて世界まで発信できるか。今、世界を見渡しても、発信をちゃんと出来ない職人はどんどん衰退してきています。だからこそ、きちんとした連携をつくりながら外へ発信していく、その関係性をつくるということが一番のチャレンジだと思っています。

このコラボレーションを通じて情報を発信していくだけでなく、新しいテクノロジーを使うことで、職人や農家、そして手を使って何かを作る人たちすべての人生を明るくできるのではないかと思っています。

テクノロジーの世界も、ものづくりの世界も、よく見えない、よくわからない難しい存在になっているような気がしています。

HPとしても人々がテクノロジーをもっと簡単に使えたり、アクセスできたり、シェアできたりする未来を目指しています。一緒に明るい未来を目指していきましょう。

Stacy

Behind the Design

HP Spectre Folio 13、そのデザインのバックグラウンドにある、
HPのクラフトマンシップについてムービーで解説。

About HP Spectre Folio 13

所有する歓びを実感できる、HPの最高傑作マスターピース

カバーには、時を超え色褪せない素材 “レザー” を使用し、
古きをいかし、現代のテクノロジーとの調和をはかった。

革ならではの握った時に手に吸いつくような感触、漂うレザーの匂い、見た目の上質さに加え、
金属製のものとはまったく異なる暖かさ。

革新性と機能性をかねそなえた、新しいノートPCの誕生。

インテル Core i7 プロセッサー

インテル® Core™ i7 プロセッサー搭載

Spectreシリーズとは

Follow Me!

SNS、メールマガジンでは、HP Spectre Folio 13に関する情報をアップデートして参ります。
フォローよろしくお願いします。

facebook twitter

About ReVALUE NIPPON

中田英寿氏が立ち上げた、日本文化再発見プロジェクト。
全国47都道府県の旅で出会ったヒト・コトを、”工芸芸能・食・酒・神社仏閣・宿”に分けて紹介。
日本文化を多くの人が知る「きっかけ」を作り、新たな価値を見出すことにより、文化の継承・発展を促すことを目的とする。

ReVALUE NIPPON

お知らせ・キャンペーン

Google Playに対応したHP Chromebook x360 14 が値下げ! (7/11)(New!)

本革仕様の HP Spectre Folio 13 が値下げ! (7/11)(New!)

HHP ENVY 15 x360(インテル) オフィス2019搭載モデルキャンペーン! (7/11)(New!)

スタンダードミニタワー HP Pavilion Desktop 590がなんと4万円台! (7/11)(New!)

人気の液晶一体型 HP All-in-One 22がなんと4万円台! (7/11)(New!)

ハイエンドゲーミングPC OMEN Obelisk Desktop 875(AMD)が大幅値下げ! (7/11)(New!)

おかげさまでHPは創業80周年!記念セール!第5弾!(7/10)(New!)

ローズゴールドの美しいデザイン HP Spectre x360 Special Edition 再登場! (7/10)(New!)

置き場所を選ばないスリムデスクトップが通常より40,000円お得!残り台数わずか!(7/9)

期間限定のビッグセール タイムセール祭り!(7/4)

Pavilion Gaming Desktop 690 第9世代 インテル プロセッサーモデル登場! (7/4)

HP Reverb Virtual Reality Headset -コンシューマーエディション- キャンペーン実施中!(6/25)

一世代前の製品を特別価格でご提供!旧製品売り切り!夏の大処分市!

世界シェア・国内シェア ナンバーワン!記念キャンペーン

夏!ゲーミング!お得なゲーミングパソコンセール!

ぞくぞく製品追加!アウトレットセール!

個人向けモニターウルトラセール!最安値9,990円から!

学生の皆さま限定!パソコン本体が特別価格!HPの学割はこちら!

デスクトップ、ノートパソコン、モニターの新製品、最新モデル

インテル® Core™ i7プロセッサー徹底解説

リカバリメディアキット フィルタリングへの対応 有寿命部品および消耗品について 製品リサイクル

  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。ご購入の際には別途配送料がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には消費税は含まれておりません。ご購入の際には別途消費税がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
close