• Z by HP
  • OMEN
  • Hyper X
  • Poly

HP Active Care

HP Active Care

PCのリモート監視ツールを活用した
次世代型の保守サービス

PCのリモート管理で
運用負荷を減らしませんか?

多くの企業や組織がリモートワークを導入し、PCが複数拠点に“分散化”した今、
IT管理者は保守・管理・運用にかかる工数増加に悩んでいます。
「HP Active Care」はそのような負担を軽減するために提供する
次世代型の保守サービスです。

HP Active Careのパッケージ内容

  • 延長保証サービス
    「HP Care Pack」

    HPの法人向けPCやワークステーションの標準保証期間を3-5年に延長できるサービスです。HP Active Careは翌日対応訪問修理(オンサイト)を提供しており、アクシデントサポートやHD(ハードドライブ)返却不要など、きめ細やかなサービスオプションもご用意しております。

    詳しくはこちら
  • PCのリモート管理ツール
    「HP TechPulse」

    本ツールを利用する事でPCの様々な情報を遠隔から確認できます。貸与端末の仕様やOS・ドライバーのバージョン等のインベントリ情報に加え、「バッテリやディスク、BIOSの障害予兆」などクラウドAIによる分析データも閲覧可能です。また、それらの情報すべてをCSVで抽出できます。

  • サポート内容の拡充
    (365日受付対応、他)

    HP Active Careを購入いただくと、土日祝日を含む受付対応※に拡張される他、バッテリやディスクの障害予兆が現れた際は、HP TechPulseの管理画面から簡単に修理/交換対応の依頼ができます。また、HP製品に組み込まれたソフトやハードの問い合わせ窓口一本化や修理の進捗状況が一元で確認できる事もメリットです。

    ※受付時間は8時45分~17時30分となります。

HP Active Careで利用するリモート管理ツールHP TechPulse とは

HP TechPulseは、クラウドベースの遠隔測定・分析プラットフォームで、
デバイスやアプリケーションからの重要なデータを集約、深い洞察力をIT部門にもたらし、
デバイスの問題が従業員に影響を与える前に予測・解決することができます。

  • 複数拠点にある
    PCの稼働状況

    PCの利用場所や移動距離、電源ON履歴、
    温度、パフォーマンス低下、
    バッテリやディスクの障害予兆など

  • 基本的な
    インベントリ情報

    保証期間、CPUやメモリなど
    スペック情報、OS/ドライバー/BIOS・UEFIのバージョン、ディスク残量など

  • PCセキュリティの
    設定状態

    ウィルス対策ソフトウェア、
    ファイアウォールおよび
    BitLockerのON/OFF監視など

これらをすべてリモートで確認できます

シンプルなダッシュボードで社内のデバイス状況を一目で確認

例として

  • OSのアップデート期限が近付いている!
  • PCの入れ替え計画をそろそろ始めたい!
  • リモートデスクトップ用端末の温度が気になる!
  • 在宅ワークの際にセキュリティを強化したい!
  • 使ってないPCが社内で眠ってないか?
  • スペック不足や障害で生産性が低下してない?

HP Active Care のご利用は、
「HP TechPulseソフトウェア」のインストールが必要です

サービス開始までの流れ

料金シミュレーション

HP ProBook 450 G9

HP ProBook 450 G9

  • Windows 11 Pro
  • インテル® Core™ i5-1235Uプロセッサー
  • 15.6インチワイドFHD液晶ディスプレイ
  • メモリ8GB(8GB×1)
  • 256GB SSD (PCIe NVMe)
  • 1年標準保証(引き取り修理サービス)
  • HP Directplus 価格(税込) 129,800円~(2022年10月時点)

製品詳細はこちら ≫

例として HP ProBook 450 G9 に、
アクシデントサポート3年(翌日対応)」を追加した場合

自然故障などの標準保証の対象範囲に加えて、水漏れ、落下、衝撃、サージなどの偶発的な事故による障害、 盗難による損害も対象となる訪問修理サービス

通常の保守サービス

HP Care Pack

※アクシデントサポート 翌日対応 (UK726E)3年の選択時

24,860円(税込)

次世代型の保守サービス

HP Active Care

※アクシデントサポート 翌日対応 (U18KXE)3年の選択時

28,710円(税込)

+3,850円(税込)

わずか 3,850円 の追加料金で、
HP Care Pack から HP Active Care へ
保守内容をアップグレード

ハードウェア製品本体により保守サービス価格が異なります。
サービス対象製品名から、対応するHP Care Pack / HP Active Careをご確認ください。

詳しくはこちら

よくあるご質問

HP Active Careにはどのようなサービスが含まれていますか?

HP Active Careには以下のサービスが含まれています。
HP TechPulse対応サポート機能、リモートでの問題の診断およびサポート、ハードウェアオンサイトサポート 、交換用部品および部材提供となります。

どのようなオプションサービスがありますか?

HP Active Careには以下のオプションサービスがあります。

  • アクシデントサポート – このサービスは、落下、水漏れ、電圧異常などの事故に対する修理または交換の費用が対象です。お客さまは、リモートでの問題の診断およびサポート、および含まれている交換用部品および部材によるハードウェアのオンサイト修理または交換を利用できます。
  • HD返却不要 – このサービスは、お客様側に修理交換したハードドライブをお引き渡しするサービスです。ハードドライブに含まれる機密情報を外に持ち出さず、お客様所有にすることで、セキュリティリスクを回避します。
  • トラベルサポート – 85か国以上で現地の言語による電話対応およびオンサイトでのサポートが提供されるので、どこに出張していても安心でき、生産性を維持し、ダウンタイムを短縮できます。
HP Active Careの対象となるのはどの製品ですか?

2018年1月1日以降に出荷のWindows 10 1703以上、Pro、Enterprise、またはEducationエディションを搭載しているHPのビジネスデスクトップ、ビジネスノートブック(Pro/Eliteシリーズのみ)、ワークステーション(モバイルを含む)が対象です。(Windows 10 Homeエディションはこの機能のサポート対象外。)

HP Active Careの適用期間はどのようになりますか?

HP Active Careの適用期間は、3年間、4年間、5年間のいずれかになります。

※さらに詳細なご質問についてはこちらからご確認ください

HPサービスのご相談・お問い合わせ

HPサービスに関してご不明な点がある場合は、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。
また、みなさまからいただくご質問はよくあるご質問(FAQ)として掲載しております。

サービスのご購入前

お問い合わせはカスタマー・インフォメーションセンターへ

0120-436-555

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~18:00、土曜日 10:00~17:00
(日曜日、祝日、年末年始 を除く)

サービスのご購入後

製品・技術的なご質問や修理に関するお問い合わせ

■ HPサポートセンター

お問い合わせはこちらから

HP Care Pack購入後の登録、契約内容の照会・変更など

■ HP Care Pack登録センター

hp_care_pack_japan@hp.com

※電子メール環境のないお客様は下記までお電話ください。
03-6837-2331

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~12:00、13:00~17:30
(土日、祝日、年末年始 お休み)