HP Mars Home Planet

 

HP Mars Home Planet

人類の新たなステップへ
HP Mars Home Planet始動

VR(Virtual Reality:仮想現実)を通じた火星における
人類100万人の暮らしの模擬体験を行う国際的なプロジェクト
「HP Mars Home Planet(エイチピーマーズホームプラネット)」がいよいよ始動。
本プロジェクトでは、建物、車、農場、衣服など、火星の気候や大気に適応しながら暮らしを
どのように維持できるか、世界中からアイディアを募り探っていきます。

動画を見る

 close  
    

Project MARS - Education League JP-
開催決定!

Mission:
人間が火星で生活するうえで必要な建物や乗り物など、インフラをデザインせよ

プロジェクト概要:
日本では Project MARS - Education League JP- として、学生向けのコンペを開催し、アイディアを募集します。

優秀賞となったアイディアは、国際的なプロジェクトに応募され、
採用されるとVR体験できる火星の街に盛り込まれます。

より豊かで創造的な火星での暮らしを、あなたのアイディアで実現させませんか?

応募要件:

応募時点で高校生、大学生、専門学校生であること
3-5名のチームを形成し、チームで応募すること
高校生の場合は先生も保護監督として要エントリー
HPの主催するワークショップに可能な限り参加すること
(東京都内にて11/12(日)開催予定。大阪にて10/29(日)その他は応相談。)
選出された場合、1月以降のモデリング、レンダリングフェーズにも継続して参加すること(HPがフォローします。)

今後のステップ:

本ページより応募していただき、参加表明をお願いします。
その後、可能であればワークショップに参加いただき、応募期日までにデザイン案を本ページよりエントリーしてください。(後日応募フォームが出来上がります。)
その後、書類審査を通過したチームにはエントリー内容を発表いただきます。
その中から優秀賞が選ばれ、優秀賞に輝いたアイディアは日本代表としてグローバルコンペに応募されます。

応募はこちらから

応募締め切り 2017/10/31

HP MARS HOME PLANET JAPAN EDUCATION LEAGUE担当窓口

hp_mars_jp@hp.com

MissionZ
  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Celeron、Celeron Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。
  • ※AMD、AMD Arrowロゴ、Radeon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。ご購入の際には別途配送料がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には消費税は含まれておりません。ご購入の際には別途消費税がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
close