Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

製品&サービス  >  ワークステーション

イベント情報バックナンバー


2007年10月〜12月

 

Workstations

新着情報

お得なキャンペーン
製品導入事例
カタログ
マニュアル
コンテンツに進む

 イベント情報バックナンバー

このページでは、イベント情報のバックナンバーを掲載しています。
最新イベント情報
2011年7月〜12月
2010年5月〜11月
2009年10月〜12月
2009年5月〜8月
2008年8月〜11月
2008年2月〜6月
2007年10月〜12月
2007年7月〜9月
2007年4月〜6月
2007年1月〜3月
2006年9月〜12月
2006年6月〜8月
2006年3月〜5月

  AVEVA Marine - Japan User Group Meeting , Fukuoka (開催終了)

造船分野でAVEVAアプリケーションをご利用のユーザの皆様のユーザ会が開催されます。
開催日時: 2007年12月7日(金)/9:00〜17:00(開催終了)
開催場所: グランド・ハイアット・福岡
http://www.grandhyattfukuoka.com/access/index.html
協 力: 日本ヒューレット・パッカード株式会社
協力内容: HP xw6400 Workstation、HP xw4400 Workstation、LP3065 30inch TFTモニタ
  http://www.aveva.com/products_services_events.php?id=70

  静音設計セミナーのご案内(開催終了)

毎年ご好評をいただいております、音響解析ソフトウェア「Actran」による静音設計セミナーを開催いたします。近年、音の問題は医療、建築、自動車、空調機器、家電、コンピュータ、プロジェクターなど幅広い分野で問題になっています。
空力騒音解析ソフトACTRANの最新版、ハイエンドメッシャーICEM/CFDの御紹介を始めとして、講演して頂く予定です。 ご多忙中 誠に恐縮ではございますが、ぜひご来場賜ります様お願い申し上げます。
事例研究発表:
  • 流体解析および音響解析の連携による共鳴現象を考慮した流体音予測(中央大学様)
  • Lighthillテンソルを用いた空力音響解析(工学院大様)招待講演
招待講演:
  • ANSYS/FLUENTによる騒音解析(フルーエント・アジアパシフィック様)
  • ACTRANによる音響計算事例を基に最新技術とパフォーマンスへの影響(日本ヒューレットパッカード)
特別講演:
  • 東京大学生産技術研究所の加藤千幸先生をお招きして講演して頂く予定です。
開催日時: 東 京 2007年11月30日(金)  /  大 阪 2007年12月4日(火)
(12:30開場 13:00〜17:00) (開催終了)
開催場所: 東 京 日本ヒューレットパッカード株式会社 荻窪事業所セミナールーム
東京都杉並区上荻1丁目2番1号
大 阪 日本ヒューレットパッカード株式会社 西日本支店セミナールーム
     大阪府大阪市北区梅田3丁目3番10号 梅田ダイビル
定  員: 東 京 60名(先着順)
大 阪 40名(先着順)
費  用: 無料
お申込: お申込フォーム(PDF)に必要事項をご記入の上、FAXにてお送りください。
同業者及びその関連の方のお申込みはお断り致します。
お申込み受領後、ご連絡を差し上げます。
主  催: 株式会社 計算力学研究センター
協  力: 日本ヒューレット・パッカード株式会社
ご注意:
  • 講義内容は変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
  • 定員になりしだい締め切らせていただきます。
  http://www.rccm.co.jp/semina/index.html

  『3ds Max User Conference 〜The days of Max 2007〜』 (開催終了)

本イベントでは3ds Max の最新機能をいち早く日本の皆様にご紹介いたします。また、3ds Maxパワーユーザによるデモンストレーションを予定しています。東京と大阪にて開催いたします。3ds Max ユーザ以外でも3ds Max に興味のある方なら、本イベントに参加可能です。
3ds Max の最新情報やユーザ事例をご覧いただき、3ds Max のマーケットにおける優位性をご覧下さい。
3ds Max User Conference 〜The days of Max 2007〜 に是非ご参加くださいますよう御願いいたします。
開催内容: 【東京】(開催終了)
2007年11月1日(木)  14時〜19時

ラフォーレミュージアム六本木
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビルB1F

●パワーユーザデモンストレーション
「ヱヴァンゲリヲンの世界を再構築するデジタルアプローチ」
株式会社カラー(スタジオカラーデジタル部)
【大阪】(開催終了)
2007年11月6日(火)  13時半〜19時

ホテル阪神
〒553-0003 大阪市福島区福島5丁目6番16号

●パワーユーザデモンストレーション
「ヱヴァンゲリヲンの世界を再構築するデジタルアプローチ」
株式会社カラー(スタジオカラーデジタル部)
「不動産プロモーション事例:建築CGパースを基点とした広告展開の活用」
株式会社クリア
参加対象: 3ds Maxユーザ、3ds Maxに興味のある方。ゲーム開発、映像プロダクション、プロダクトデザインを中心とした3DCGマーケットに携わる方々。またはそのマーケット向けの教育機関およびその学生の方々。
その他アジェンダ:
  • 3ds Max 最新機能デモンストレーション
  • 3ds Max + MotionBuilder 7.5 ex2ワークフローデモンストレーション
  • パワーユーザデモンストレーション
  • パーティ
  http://me.autodesk.jp/event/daysmax2007/

  『異星の踏査 -アポロからはやぶさへ-』 (開催終了)

開催日時: 2007年10月20日(土) 〜 12月26日(水)  / 10:00〜17:00
休館日月曜日(月曜日が祝祭日の場合は火曜日) (開催終了)
開催場所: 東京大学総合研究博物館
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/information/map.html
協 力: 日本ヒューレット・パッカード株式会社
協力内容: 20インチモニタ LP2065貸出
  http://www.um.u-tokyo.ac.jp/exhibition/2007planetary_geology.html

  CTC PLMシステムユーザ会 (開催終了)

日 時: 2007年10月18日(木) 10:00〜20:00 (開催終了)
開催場所: ホテル日航東京
http://www.hnt.co.jp/access_.htm
主 催: 伊藤忠テクノソリューションズ 株式会社
協 賛: UGS PLMソリューションズ 株式会社
サン・マイクロシステムズ 株式会社
協 力: 日本ヒューレット・パッカード株式会社
展示内容: HP Workstation xw4400、HP Workstation xw6400等
  http://www.ctc-g.co.jp/~plm/event/plm2007.html

  甦れ!日本の建築〜3次元で建設生産プロセスを改革しよう! (開催終了)

開催日時 2007年10月5日(金)/13:00〜17:40(開催終了)
開催場所 TWIN 21/MIDタワー会議室 大阪市中央区城見1-3-7
主 催: 日経アーキテクチュア/ケンプラッツ/イエイリ建設ITラボ
特別協賛: オートデスク株式会社/インテル株式会社/日本ヒューレット・パッカード株式会社
協 賛: 株式会社アークデータ研究所/サイバネットシステム株式会社/株式会社フォーラムエイト/GSA株式会社/株式会社大塚商会/株式会社ソフトウェアセンター ほか (社名表記はABC順)
甦れ!日本の建築〜3次元で建設生産プロセスを改革しよう!●セミナープログラム  (講演タイトル、講演者は変更の可能性があります。予めご了承下さい)
■オープニング 『建築確認申請からCO2削減まで〜建設生産プロセスを革新するBIMとは何か』
■事例1 【国内建築設計事務所の視点】
『建築設計事務所における3次元CAD活用の在り方(仮)』
■スポンサーセッション1 『Autodesk Revit活用事例(仮)』
■スポンサーセッション2
■事例2 【国内ゼネコンの視点】
『3D化による建設生産性向上の実践』
■クロージング 『BIMで建設生産プロセスに革命を起こそう!

セミナープログラムの詳細は、こちらをご覧ください。

  http://blog.nikkeibp.co.jp/kenplatz/it/event/142757.html

  Velocity コンソーシアム オンラインセミナー (開催終了)

※ Solid Edgeユーザー事例の講演を配信するオンラインセミナー(事前登録制)

Velocityコンソーシアムとは

ミッドマーケット製造業の皆様にもスムースに製品ライフサイクル管理(PLM)移行していただきたい。そんな思いを持って、UGS、HP、Intelの3社によって結成されたコンソーシアム。

セミナー概要

Velocity コンソーシアム オンラインセミナー

3次元CADを導入したものの成果が見えない、2Dのままでも良かった。。。。社内にそんな声はありませんか?そのようなことで困った時には、先人の意見を聞くのが一番。Velocityシリーズオンラインセミナーでは、3Dでの業務革新を成功させたユーザー様にお集まりいただき、成功エピソード、やコツなどを座談会形式で伺います。その第1回目に登場いただくのは池上通信機様とセイコーアイ・インフォテック様。3次元化の、効果を「体感」しているとおっしゃる2社様から、どんなお話をいただけますでしょうか、乞うご期待!

またあわせて、UGS Velocity Seriesソフトウェアを動作させる最適なハードウェアHP Workstationの特徴もご覧いただけます。

日 時: 2007年1月11日より配信開始(登録受付2006年12月18日) (開催終了)
主 催: UGS PLM ソリューションズ株式会社
特別協賛: 日本ヒューレット・パッカード株式会社 / インテル株式会社
  セミナーお申込等、詳細はこちら
http://www.webinar.jp/ugs/
  動作環境 Windows OS SE,2000,XP ブラウザ IE5.0以上
セミナーのご視聴には最新版のadobe社のFlashPlayer が必要です。
ストリーミングについての FAQ
  お問合せ
電話:0066-3386-1032(フリーダイヤル)
Email:velocity.japan@ugs.com
このページのトップへ

Windows 8 と Windows 8.1 の機能を最大限に利用するために、システムには、アップグレードされたハードウェアか個別に購入したハードウェア、ドライバ、および/またはソフトウェアのいずれか、またはその両方が必要になる場合があります。また、Windows 8 と Windows 8.1 の全バージョンで全ての機能を利用できるわけではありません。http://windows.microsoft.com/ja-JP/を参照してください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡