検索

すべての履歴管理を管理。どんな変更にも対応。
HP DesignJet MFP

 

隈研吾様インタビュー動画

コピー・スキャン、スマホからの出力など対応できる機種が低価格でこれからのスタンダードへ

HP DesignJet T830 MFP A1/B0モデルはスキャナー内蔵でコンパクト筐体、コンパクト価格の製品です。
HP DesignJet T830 MFP A1モデルを、実際に使用されている隈研吾建築都市設計事務所の隈研吾先生に組織でのコラボレーションと働き方、そしての大判プリンターの価値をお伺いしたインタビュー動画をご覧いただけます。

また、下記外部リンクにて隈研吾建築都市設計事務所様事例についてご確認いただけます。

隈研吾建築都市設計事務所の挑戦を支えるスキャナー一体の複合機「HP DesignJet T830 MFP A1モデル」 

すべての履歴管理を管理。
どんな変更にも対応。
HP DesignJet MFP

業務では急な変更が日常茶飯事ですが、HP DesignJet MFPなら
制作プロセスの合理化や、履歴管理の即時共有ができます。

プリント、コピー、スキャン、共有

定評ある品質と信頼性を備えたHP DesignJetなら、精密な線が得られ、優れたスキャニングテクノロジーにより原稿が破損から保護されます。
また、共有機能により、スキャン、電子メール、パートナーへのドラフトの送信がすべてプリンターから瞬時に行えます。

Wi-Fi機能

DesignJet MFPなら、その内蔵Wi-Fi機能により、新たなドキュメント変更を共有できます。
コンピューター、スマートフォン、タブレットをWi-Fi Directを使用して簡単にプリンターに接続でき、また、プリンターのフロントパネルからHP Smartアプリを使用して、直接共有やアップデートができます。

プリント、コピー、スキャン、
そして共有

Wi-Fi機能を備えたHP DesignJet MFPなら、ビジネスパートナーがどこにいても共同作業ができます。
単なるプリンターではありません。
必要があれば迅速に変更を行い、何千マイルも離れたクライアントと共有することが可能なオールインワンマシンです。ブループリントを印刷し、迅速に変更を行い、新規デザインをスキャンして共有することができます。

最適なHP DesignJetプリンターを選択

HP DesignJet T830
MFP A1

最もコンパクトな大判MFPで、お客様のすべてのパートナーに対してプロジェクトレビュー結果を即時に更新します。1

HP DesignJetの品質を小型の用紙サイズでも実現:1/2サイズのドキュメント印刷も50枚A4/A給紙トレーで。
高速なドキュメント印刷:A1/Dサイズの印刷も最大26秒で。2

内蔵スキャナーを使用してコピーをとり、すけっちやてがき注釈付き図面を同僚/パートナーにすぐに配布できます。
コンピューター、スマートフォン、タブレットを、Wi-Fi Directで簡単にプリンターにリンクできます。

詳しくはこちら

HP DesignJet T830
MFP 36inch

オフィスでも工事現場でも、最もコンパクトな36インチ大判MFPなら簡単に設置できます。1

HP DesignJetの品質を手に入れてください。最大0.1%の線精度で精密な線を実現します。3

最大2400dpiまたは0.02mmの線幅までの鮮鋭な細部。
HPモバイルプリンティングを使用して、誰でもスマートフォンやタブレットからスムーズに印刷できます。4

図面を即時に共有-プロントパネルからスキャン/電子メール。HP Smartアプリ5 を使用して電子メールで連絡、クラウドに掲示。

詳しくはこちら

HP DesignJet T2530 MFP PS 36inch

プロフェッショナル品質ですばやい仕上がり-D/A1サイズの印刷を21秒で。
グレーとフォトブラックを含む6色のオリジナルHPインクを用いた、正確できめ細かな色彩のプリントが仕上がります。

統合された印刷/スキャン/コピー、および内蔵出力スタックトレーの使用により、ワークグループは時間を節約できます。

詳しくはこちら

ご相談・お問合せはこちらまで

詳しくはこちら
  • 1 HP DesignJet T830 24インチおよび36インチ多機能プリンターは最もコンパクトな大判機で、印刷/スキャン/コピー機能を備えています。
    このサイズは2017年5月に発表された高さ×幅×奥行仕様に基づいています。
  • 2 HP DesignJet T830 24インチプリンターのドキュメント印刷は、HP DesignJet T520 24インチプリンターと比較して最大25%高速です。 エコノモードをオンにして、HP ブライトホワイトインクジェットペーパー (ボンド) とオリジナルHPブライトオフィスインクを使用し、高速モードで印刷した機械的印刷時間。
  • 3 指定されたベクター長の+/-0.1%、または+/-0.2mm (いずれか大きい方)。23°C (73°F)、相対湿度 50-60%時、A1/D HP印刷マテリアルを最高画質モードで、HPヘビーウエイトロールフィードおよびオリジナルHPブライトオフィスインクと併せて使用。
  • 4 ローカル印刷の場合、モバイルデバイスとプリンターが同一ネットワーク上 (通常、Wi-Fiアクセスポイントがワイヤレス接続と有線接続の橋渡しを行います) にあるか、ダイレクトワイヤレス接続を確立している必要があります。 ワイヤレスパフォーマンスは、物理環境とAPからの距離によって異なります。 ワイヤレスオペレーションは、2.4 GHzオペレーションにのみ対応しています。 リモート印刷の場合、HP Web接続プリンターとのインターネット接続が必要になります。 ワイヤレスブロードバンドを使用する場合、モバイルデバイス向けの購入時のサービス契約が別途必要になります。 お客様のエリア内でのサポート範囲および空き状況についてはサービスパートナーに確認してください。 詳細については、http//www.hp.com/go/designjetmobilityをご覧ください。
  • 5 HP Smartアプリは、iOS v7.0以降のApple® iPad、iPhone、iPod TouchおよびAndroid™ v4.4以降のAndroid™ モバイルデバイスで利用できます。 HP Smartアプリは、AppleRモバイルデバイス用はAppleR App Storeから、Android™ モバイルデバイス用はGoogle Play Storeから、それぞれ無料で入手できます。
隈研吾様事例紹介  
 close  
 
close