HP Indigo 10000デジタル印刷機 製品詳細

 
HP Indigo 10000デジタル印刷機

3:36

パワフルな生産能力

750mm幅のHP Indigo 10000デジタル印刷機は、Indigoの品質、メディアの多様性、生産における柔軟性を備え、あらゆる商業印刷にご利用いただけます。この堅牢な印刷機は、オフセット印刷サービスプロバイダーにとって使いやすい機種であり、高付加価値ページを幅広い用途で大量に印刷できます。

HP Indigo 10000デジタル印刷機のカタログ(PDF:818KB)

最大

4,600

1時間あたりの
B2判カラー印刷シート数

 

750×530

mmの最大用紙サイズ

スポットカラーで7色をサポート

7色に対応

品質を重視

品質を重視

組み込みのQuality Automation Suiteにより、最高のIndigo品質が得られます。

HP Indigo 10000デジタル印刷機の仕様 - CA401A

印刷速度 4色B2サイズで3,450シート/時(片面)
生産強化モード(EPM)時カラーB2サイズ4,600シート/時(片面)
1色B2サイズで6,900シート/時(片面)
印刷品質 カラー(最良) 8 ビット解像度で 812 × 1,219 dpi
アドレサビリティ: 2,438 × 2,438 dpi HDI(高解像度画像)
プリントカートリッジの個数 4カートリッジ(黒、シアン、マゼンタ、イエロー)
色較正機能 ICC プロファイル、 PANTONE®
色管理機能 HP Indigo ElectroInk のホワイトとその他の特殊効果インクなど、最大 7 色のインクステーションによって幅広い色域を実現します。
色規格のサポート シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック、 HP IndiChrome Plus 7 色印刷(オレンジ、バイオレット、グリーンを追加)
印刷速度、4色 毎時 1,725 枚(4/4)、毎時 6,900 枚(1/0)
プリンターのsmartソフトウェア機能 拡張性の高い HP Indigo SmartStream Production Pro のバージョンは、29 インチの面付けと可変データを含む多数のジョブの大量作成をサポートするように特別に設計されています。
スクリーニング技術 175、180、180 m
用紙ハンドリング メディアの厚さ コート紙、非コート紙:65gsm〜400gsm、厚さ:75〜450ミクロン
用紙サイズ 530 × 750mm
寸法および重量 寸法 (幅×奥行き×高さ) 8,000 × 4,700 × 2,400mm
重量 11,000kg

2013 InterTech(TM) Technology Awardを受賞

HP Indigo 10000デジタル印刷機が、革新的で
優れた技術に与えられる米国印刷工業会主催の
「2013 InterTech™ Technology Award」を受賞

HP Indigoデジタル印刷機に関するその他の情報

お客様に最適なデジタル印刷機

お客様に最適なデジタル印刷機

HP Indigoシリーズのデジタル印刷機は、
お客様が最高級の印刷物を
制作できるように、あらゆる素材や用途に
対応しています。

製品ラインアップを見る

HPのインクとメディアで最高の品質を

HPのインクとメディアで
最高の品質を

HP Indigo エレクトロインキ、
および3,000種類以上の認証紙は、
HP Indigoデジタル印刷機を最大限に
活用できるように開発されています。

HPのインクとメディアの詳細

    ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Celeron、Celeron Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Ultrabook、Xeon、Xeon Inside、Intel Xeon Phi は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。 ※AMD、AMD Arrowロゴ、Radeon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
 close  
    
close