電話で購入相談 0120-111-238コールバックサービス

OMEN X by HP 35 カーブドディスプレイ

 

OMEN X by HP 35 Curved Display

体験したことのないワイドな視界と没入感。
アスペクト比21:9の35インチ湾曲ディスプレイ

キャンペーン価格 ¥102,700(税抜)

ご購入はこちら

本製品のお支払方法は、現金前振込(前払い)かクレジットカード払いのみとなります。代引きでのご注文は承れません。
※お支払い方法の選択時にも代引きを選択なされない様お願い申し上げます。

特長

  • アスペクト比21:9 湾曲ディスプレイ

    アスペクト比21:9
    湾曲ディスプレイ

  • 3440×1440

    3440×1440

  • 広視野角

    広視野角(178°)

  • 応答速度

    応答速度

  • アジャスタブルスタンド

    アジャスタブルスタンド

  • VESAアダプタ同梱

    VESAアダプタ同梱

  • 35インチ
    ウルトラワイド

    35インチ ウルトラワイド
  • コントラスト比
    2500:1

    コントラスト比 2500:1
  • 垂直走査周波数(最大)

    垂直走査周波数(最大)
  • アンビエントライト

    アンビエントライト
  • DisplayPort×1
    HDMI×1
    USB3.0×3

    DisplayPort×1 HDMI×1 USB3.0×3
  • ヘッドフォンフック

    ヘッドフォンフック
NVIDIA G-Sync

製品ライブラリ

  • 動画を再生する
  • 拡大表示
  • 拡大表示
  • 拡大表示
  • 拡大表示
  • 拡大表示
  • 拡大表示
  • 拡大表示

16:9とは違うのだよ。

OMEN X35は、 WQHD(2560×1440)の解像度を持つ16:9のアスペクト比のディスプレイと比べて 表示領域が 約34%広いUWQHD(3440×1440)の解像度を持つ21:9のアスペクト比の湾曲ゲーミングディスプレイです。

対角35インチの大型ディスプレイは、1800R(=半径1800mmの円を描くカーブ)の湾曲を施すことにより、ディスプレイ中央部の視点が近い点と、端等の視点が遠い点との調整を抑え、平面ディスプレイと比較して楽に左右の端から端まで見渡すことができ、視野を広げるだけなく、ゲームの世界感をも広げます。

また、高コントラストと広視野角を両立させたAMVA+(Advanced Multidomain Vertical Alignment)のパネルを採用することにより、コントラスト比2500:1とハイライト(明)からシャドウ(暗)まで幅広い濃淡の再現性を可能にし、洞窟や暗闇のシーンが多いゲーム等で隠れている敵の姿等を識別することも出来ます。

NVIDIA G-Sync対応

私にも敵が見える。

もうティアリングや、意図しないブラーの発生を気にする必要はありません。
OMEN X 35に搭載したNVIDIA G-Sync  のテクノロジーが、PC内部のグラフィックカードとディスプレイ間の同期を適切に調整することにより、これらの問題を解決し、ゲーム用の高機能なグラフィックカードの性能を十分に引き出します。

また、最大100Hzのリフレッシュレート(垂直走査周波数)を誇るディスプレイにより、高機能なグラフィックカードと組み合わせることでチラつきや違和感のない鮮明な画像の表現と、スムーズな描画を両立させ、目標物の捕捉、エイミング精度の向上に貢献します。

ゲーマーの為の装備

アンビエントライト搭載

また、ディプレイのフレーム下部にアンビエントライトを搭載することにより、スタンド部分をお好みの色でキーボードを照らすことが可能です。
さらに、暗い部屋で明るく輝く画面によるストレスや、緊張を緩和させる効果もあり、長時間プレイによる目の疲れを和らげます。

アジャスタブルスタンド

ガスシリンダーを採用したアジャスタブルスタンドで、自分の最も快適な位置に素早く高さ調整可能です。
(範囲:最大130mm)

※スタンド内部の構造に関する写真はイメージです。出荷時期などにより仕様が異なる場合もございます。

ヘッドフォンフック

多くのプレイヤーがオンラインプレイ等でヘッドセットを利用します。

アジャスタブルスタンドのトップ部分はヘッドフォンフックになってますので、休憩時等にはヘッドセットに置くこともできます。

※OMEN by HP ゲーミングヘッドセットは付属しません。

各部名称

正面

  1. ディスプレイ
  2. ベゼル
  3. スタンド
  4. ヘッドフォン端子
正面

背面

  1. ディスプレイポート
  2. USB3.0
  3. サービスポート
  4. 電源コネクター
  5. HDMIポート
  6. USB3.0 ×2
  7. USB3.0アップストリーム
  8. セキュリティロックケーブル用ホール
  9. アンビエントライト
背面

側面

  1. ヘッドフォンフック
  2. アジャスタブルスタンド
  3. ケーブルスタビライザー
  4. 操作ボタン
  5. 電源ボタン
側面

価格&スペック

OMEN X by HP 35 カーブドディスプレイ

102,700(税抜)

[ 通常価格 ¥158,000(税抜)]

ご購入はこちら
表示サイズ 35.0インチウルトラワイド
表示領域 819.4 × 345.8(mm)
パネル種類 AMVA+
解像度(最大) DisplayPort : 3440x1440(100Hz)
HDMI : 3440x1440(50Hz)
アスペクト比 21 : 9
解像度(推奨) DisplayPort : 3440x1440(60Hz)
HDMI : 3440x1440(50Hz)
垂直走査周波数
(リフレッシュレート)
最大100Hz
湾曲率 1800R 応答速度 4ms(Gray to Gray)
NVIDIA® G-SYNC™ 対応 表示色 1677万色
視野角 垂直:178°/ 水平:178° コントラスト比 2500 : 1
輝度 300cd/m2 カメラ/スピーカー なし
sRGBカバー率 100% 高さ調整 ±130mm
角度調整 85度 〜 113度 VESA 対応
スィーベル / ピボット なし 外形寸法
(幅×奥行×高さ)
833 × 111 × 380 mm(ヘッドのみ)
833 × 329 × 412 mm(スタンド含む)
重量 9.47kg(ヘッドのみ)
12.04kg(スタンド含む)
インターフェース HDMI 1.4
DisplayPort 1.2
USB3.0×3(ダウンストリーム)
USB3.0×1(アップストリーム)
消費電力 最大120W、
通常75W、
スタンバイ時0.5W
付属品 HDMIケーブル(ドラゴンレッド)
DisplayPortケーブル(ドラゴンレッド)
USBケーブル
各1本(共に1.8m)
電源ケーブル(1.9m)
VESAマウント拡張ブラケット
AC アダプター

≫ もっと詳しく(スペックPDF)

鍛錬せよ

脅威的能力を秘めたゲーミングタワーPC

OMEN by HP Desktop 870

君臨せよ

勝つ為に必要な要素、ゲーミングの為に快適な要素とは何かを追及し、
集積した結果誕生したトライチェンバーシャーシを採用した
唯一無二のハイエンドゲーミングタワーPC

OMEN X by HP Desktop 900

お知らせ・キャンペーン

  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Celeron、Celeron Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。
  • ※AMD、AMD Arrowロゴ、Radeon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。ご購入の際には別途配送料がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には消費税は含まれておりません。ご購入の際には別途消費税がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
close
close