検索

【HPビジネスPC導入事例】
株式会社レノバ

 
株式会社レノバ

株式会社レノバ

再生可能エネルギーによる発電事業を手がけるレノバの
モバイルワークを変えるHPコンバーチブルPC

  • 株式会社レノバ
  • 社長室 広報担当
  • 窪田 糸乃依さん
  • 【会社概要】
  • 企業名:株式会社レノバ
  • 業種:電力(再生可能エネルギー発電所の新規開発・運営管理)
  • 住所:東京都千代田区大手町1-7-2(本社)
  • URL:http://www.renovainc.jp/ 
  • 導入機種:HP EliteBook x360 1030 G2

太陽光・バイオマス・風力・地熱などの再生可能エネルギーによる発電所の開発・運営を手がけるレノバ。再生可能エネルギーによる発電は、ヨーロッパをはじめ、世界各国で急速に拡大が進んでいる事業分野。レノバは再生可能エネルギー事業に乗り出してからわずか4年後の2017年2月に東証マザーズ上場を果たすなど、急成長を続ける企業として注目されています。
そのレノバでは、外出や出張で活躍するスタッフが外でもオフィスと変わらずに仕事を継続できる環境の整備を目指して、HPのコンバーチブルPC「HP EliteBook x360 1030 G2」をテスト導入しました。“世界でもっとも安全で管理性に優れたHPのコンバーチブルPC※1”の多彩なセキュリティ機能は、モバイルワークの効率を変えつつあります。
実際に「HP EliteBook x360 1030 G2」を使っている広報担当の窪田糸乃依さん、風力事業開発部の山川結貴さんにお話をお聞きしました。

再生可能エネルギーによる発電事業を推進する当社の“熱さ”を
HP EliteBook x360 1030 G2」で伝えていきたいです。

―― 普段はどのような仕事をされていますか。

広報を担当しています。具体的にはメディア対応、パンフレットやムービーなどの会社を紹介する制作物の企画、進行管理、Webサイトの更新やニュースリリースの作成・配信などです。最近では経営トップが講演を依頼されることも多く、その原稿作成や同行、調整などのハンドリングも担当します。
また、新たな発電所の開発に際しては地域の方々に当社の事業についてご理解いただくため説明会を行う機会があり、その司会・進行をすることもあります。当社の手掛ける再生可能エネルギーの大規模発電所はオフィス街にはありません。それぞれの地域の様々な方々の協力なくしては成り立たない事業であり、各地で仕事をしています。

――「HP EliteBook x360 1030 G2」をどのように使われていますか?

以前から、外出や出張時にはパソコンを持ち歩いて、外でもオフィスと変わらずに仕事をしていました。たとえばメディア対応の一環で、全国各地の発電所を取材していただく際には同行するなど、出張することも少なくありません。その間も、他の業務は継続していますので、パソコンは必ず持ち歩いていましたし、必需品です。
HP EliteBook x360 1030 G2」も、同じように使わせていただいています。

説明会やプレゼンテーションの場ではタブレットモードが使いやすいと窪田さん
 
ワンタッチでプライバシースクリーン機能のON/OFFが切り替えられる「HP Sure View」

―― では、「HP EliteBook x360 1030 G2」を使われたご感想はいかがですか?

のぞき見を防止できる「HP Sure View」はとても便利で助かります。秘匿性の高い情報を扱いながら、ニュースリリースの締切に追われて新幹線の中でずっと作業することなどもあり、以前使っていたパソコンではプライバシーフィルターを貼っていました。ただパソコンの画面を共有しようとするたびにフィルターを剥がす必要があり、非常に不便でした。それが今では必要に応じてワンタッチでON/OFFできるのは本当に便利です。
それから、役員の方とWeb会議をする機会もあるのですが、「HP EliteBook x360 1030 G2」は音がクリアで相手の声も聞き取りやすいですね。世界的なオーディオブランド「Bang & Olufsen」のスピーカーを搭載していると聞きましたが、以前のパソコンとは会議の質がまったく違います。
また、制作物のチェック時にアクティブペンでPDFに直接コメントが書き込めるので、紙にプリントして修正を書き加えていたのと比べると、はるかに効率的に仕事が進められるようになっています。

 

―― 今後の抱負をお聞かせください。

当社は、日本や地球全体を取り巻く環境に向き合い、その地域に根差した再生可能エネルギー発電の普及に取り組むプロ集団です。想いの“熱さ”と“高い技術力”をいかにアピールするかにトライするのは、広報としてとてもやりがいを感じているところです。
HP EliteBook x360 1030 G2」なら、これまで以上にその活動をスムーズに進められるのではないかと実感しています。
今後も「HP EliteBook x360 1030 G2」を使いこなしていく中で、これまで気づかなかったパソコンの新たな使い方を発見し、仕事に役立てていければと考えています。

Web会議やムービーのチェックなど、
手元を広く使いたいときはシアターモードでの使用が役立つ

外出や出張時でも「HP EliteBook x360 1030 G2」は
オフィスと変わりなく仕事が進められます。

株式会社レノバ
風力・地熱事業本部 風力事業開発部
山川 結貴さん

―― 普段はどのような仕事をされていますか。

風力発電事業の開発を担当しています。現在は秋田県由利本荘市の洋上風力発電の開発プロジェクトチームの一員として、地域貢献のための資料作成や、Webでの海外事例調査といった社内業務から、実際の発電施設の開発予定地で風況調査の適地について協議を行い、地権者の方々や行政の方々と交渉するなど、多岐にわたる仕事をしています。また、当社では発電施設を地域貢献にも役立てることを重要なミッションのひとつにしており、地元の方々と話し合う機会を持つことを大切にしています。当然出張の機会も多いです。

――「HP EliteBook x360 1030 G2」をどのように使われていますか?

オフィスにいるときはメールでの連絡や資料の作成、それから参考となる資料の収集などです。事業収支も管理しており、セルの細かなスプレッドシートのファイルを扱うことも多いので、オフィスでは大型ディスプレイにつないで使っています。
外出や出張の際にも必ず持ち歩いて、いつでもどこでも仕事が継続できるようにしています。

―― 「HP EliteBook x360 1030 G2」を使われたご感想はいかがですか?

軽いことはもちろん、薄いことは非常にありがたいです。調査用の船の上や、山の頂上付近など、不慣れな場所でバッグから出し入れすることが多く、それがスムーズにできるのは大切なポイントなのです。米軍調達基準を満たしているほど堅牢性が高いということで、どこへ持ち歩いても安心して使えるところもいいですね。また調査目的で海外のWebサイトを見る機会も多いため、マルウェアやウイルスが仕組まれたサイトを閲覧しても、ブラウザのタブを閉じるだけでパソコン本体への感染を防ぐことができる「HP Sure Click」はとても心強い機能です。

HP EliteBook x360 1030 G2」とともに
外出する山川さん
スリムでスマートな「HP EliteBook x360 1030 G2」は
バッグから出し入れしやすいと山川さんは高評価

―― では、今後の抱負をお聞かせください。

社内はもちろんのこと、地元の地権者の方々や行政の担当の方など、様々な方々と近い距離でお話ができるのは、とても刺激になりますし、楽しいと感じています。再生可能エネルギー発電の普及が海外に比べて遅れ気味なこの国にとって、とても意義のある事業に携わっていることもやりがいに感じています。
HP EliteBook x360 1030 G2」で外出先での仕事がさらに進めやすくなることは、再生可能エネルギー普及の推進にもつながると思います。私自身ももっと成長して、ビジネスを通じて、環境をより良くすることに貢献していきたいです。

HP EliteBook x360 1030 G2」で
より働きやすい環境を実現し
再生可能エネルギーの普及につなげたい。

働きやすい環境の実現という
視点をパソコン選定にも重視

当社は再生可能エネルギー事業を専業で手がけるベンチャー企業です。「日本とアジアにおけるエネルギー変革のリーディング・カンパニーとなること」というビジョンを実現させるべく、社員一丸となっています。
また、社員ひとりひとりのポテンシャルをフルに引き出すために、働きやすい環境を整備することにも積極的に取り組んできました。男性でも育休制度の利用を推奨するなど、男女平等という強いポリシーのもと、在宅勤務や時短勤務など、さまざまな制度の充実を進めています。
パソコンをはじめとするITデバイスの選定もそれを強く意識しています。

高度なセキュリティ機能を評価し
HP EliteBook x360 1030 G2」をテスト導入

これまでも外出や出張の多い社員には、持ち歩きを考慮して堅牢性の優れた機種を選定していましたが、より仕事をしやすい環境を検討する一環として「HP EliteBook x360 1030 G2」をテスト導入しました。
ポイントとなったのは“世界でもっとも安全”と評される先進的なセキュリティ機能です。
公式発表になる前の新規発電所の資料など、高い秘匿性が求められるファイルを外でも安心して扱う際には、のぞき見防止のプライバシースクリーン機能を好きな時に活用できる「HP Sure View」が非常に有効です。また、パソコン本体ではなく、OSと完全に隔離された仮想環境上でWebブラウザを起動させ、当該タブを閉じるだけでマルウェア感染などを防ぐことができる「HP Sure Click」や、自己修復型のBIOSを搭載する「HP Sure Start」、さらに生体認証を含む多要素認証への柔軟な対応など、事業継続性を高めることが可能な数々の機能は、社内・外を問わずにビジネス継続を容易にできると判断しました。

再生可能エネルギーの普及を加速させるために
確かなITデバイスの選定は要素のひとつとして重要に

オフィス在席時と何ら変わることのない、充実したモバイルワーキング環境は、社員の生産性を向上させ、ひいては当社のミッションである再生可能エネルギーの普及をより一層加速させる重要な要素のひとつであると確信しています。そのためにも、ITデバイスの選定は、今後、より重要性を増していくでしょう。今後もHPには「HP EliteBook x360 1030 G2」のように優れた機能を備えるパソコンの提供を期待しています。

株式会社レノバ 組織管理本部 部長 高瀬 拓郎氏
  • 株式会社レノバ
    組織管理本部 IT部
    部長
    高瀬 拓郎氏

※1 HP独自の追加費用不要で包括的なセキュリティ機能とHP Manageability Integration kitによる資産管理、MicrosoftのSCCMと連携したBIOS/ソフトウェアの管理を指し、2016年11月時点で年間100万台以上販売しているベンダーのモデルと、HP Elite製品のIntel第7世代プロセッサーを搭載しているIntelアーキテクチャーモデルとの比較。

HPビジネスPCラインアップ

法人ノート

法人ノート

長期利用に求められる高い耐久性に加え、メンテナンス性、セキュリティ性、拡張性、互換性など、ビジネスにおける様々な厳しい要求にお答えします。

詳しくはこちら

法人タブレット

法人タブレット

様々なビジネス用途に合わせて拡張性も備えた、ビジネスのために設計されたタブレットシリーズです。

詳しくはこちら

法人デスクトップ

法人デスクトップ

運用コスト削減するパフォーマンスシリーズ、初期導入コスト削減するスタンダードシリーズ、プライスパフォーマンスを追求したエントリーシリーズをご用意。豊富なラインアップから選択いただけます。

詳しくはこちら

HP ワークステーション

HP ワークステーション

ニーズに合わせて選べる豊富なプラットフォーム

詳しくはこちら

HP シンクライアント

HP シンクライアント

優れた処理性能と、快適利用を実現するソフトウェアで高いユーザー満足を実現すると共に、便利なツールでIT管理者の負担を減らします。デスクトップタイプからモバイルまで充実のラインナップ。

詳しくはこちら

※本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり閲覧される時点で、変更されている可能性があります。予めご了承下さい。

  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
  •  
close