【HPビジネスPC導入事例】
日本全国に、HP。-日本仮設株式会社

 
Content starts here
日本仮設株式会社
日本仮設株式会社

パソコン入れ替えを指揮した情報室長が
品質への信頼で選んだHPビジネスパソコン。

日本仮設株式会社
財務部 総務課係長 情報室長
藤森 典子さん

HPの国内サポートと一緒に
会社のみんなをサポート。

日本仮設株式会社
財務部 総務課 情報室
伊藤 絵美さん

【会社概要】
会社名:日本仮設株式会社
業種:建設資材卸売業
従業員数:141名
年商:51億円(2013年3月期実績)
URL:http://www.nihonkasetsu.co.jp/ 

導入機種:

HP ProOne 600 G1 All-in-One/CT
HP ProDesk 600 G1 SF/CT
HP Z230 SFF Workstation

日本仮設株式会社は札幌市に本社を置き、建設仮設資材の販売・レンタルを手がけています。取り扱う商品は数千にものぼり、この分野では総合商社的な役割を果たし、全国現場をサポートしています。また、高い技術力を背景に独自の開発を進めるメーカー、コンサルタントとしての顔も持つ企業です。
総務課係長として、また情報室長として大車輪の活躍をされている藤森典子さんは、Windows XPのサポート終了を機にPCの入れ替えを主導。事務部門にはディスプレイ一体型のHP ProOne 600 G1 All-in-One/CTを、営業部門には省スペースのHP ProDesk 600 G1 SF/CTを、そしてマシンパワーが必要不可欠な開発部門にはワークステーションHP Z230 SFF Workstationを選定。業務の遂行に不可欠な品質を重視し、HPを選ばれました。

パソコンのデスクサイドサポートから、
サーバー運用管理まで、なんでもやっています。

―― 普段の業務ではどのようなことをされていますか?

一般的な総務の仕事のほか、情報室長として社内のシステム・ネットワーク関連全般を見ています。
サーバーやパソコンの運用管理から自社Webサイトの構築、各拠点のスタッフからのパソコンに関する問い合わせにも対応しています。システム刷新や機器の入れ替えなどの際にはプロジェクトを指揮します。2014年4月に社内のパソコン104台を全面的に入れ替えたのですが、その際にも陣頭指揮を取らせていただきました。

―― そのときのことをもう少し詳しくお聞かせくださいますか?

きっかけはWindows XPのサポート終了でした。
ニュースでも大々的に取り上げられていたので、社員の中にはパソコンが使えなくなるんじゃないかと不安がる人もいたんです。それに、旧式のパソコンを我慢して使っている社員も少なくなかった。これを機に社内のクライアント環境を整理して、運用管理の手間や負荷を下げようと考えました。実はこの時は基幹システムの入れ替えも同時に進行していたので、本当に大変でしたが、なんとか入れ替えを終えることができました。今は新しい環境に社員のみなさんも慣れてきて、ホッと一息といったところですね。

東京生産の信頼性、サポート力の確かさ。HPなら間違いないと安心できました。

―― なぜHPのビジネスパソコンを選ばれたのですか?

ひとことでいえば東京生産という品質への信頼です。パソコンの前にはサーバーにHP製品を導入していて、その品質の高さにとても感銘を受けていました。それにHPはサポートも実にしっかりしています。特に入れ替えの際にはチャットサポートにとても助けていただきました。
今回、事務部門用に画面の大きな一体型パソコンを、営業部門用には省スペースなデスクトップタイプを選びました。事務職のみなさんにはかっこいいパソコンになったととても好評なんです。営業職のみなさんからも、とにかく速くなってありがたいという声をいただいています。開発部門も含め、パソコン本体が小さくなったのでデスクが広く使えるようになり、作業効率が上がったという話をよく聞くようになりました。
社員のみなさんが喜んでくれると、本当に入れ替えてよかったなと思いますね。

―― 今後、期待されるパソコン入れ替えの効果はどのようなことですか?

今までのパソコンは私も我慢して使っていましたから、新しくなった恩恵を一番感じているのは、実は私自身かもしれません。新しいパソコンのスピードやパフォーマンスで社員のみなさんの仕事がどんどん効率化していけばいいなと期待しています。

―― ところで、このほど、HPビジネスパソコンのサポートが海外から日本に移管し、「日本サポート」に切り替わりました。そのことへの感想をお聞かせください。

サポートはHP頼みの弊社としては、それはありがたいですね。HPのサポートはトラブル原因の理解や把握が的確だし、対応も早いのでとても信頼しています。
最近も、弊社としては初めてノートパソコンを追加導入したのですが、無償添付されるセキュリティソフトウェアの設定方法をチャットサポートで相談したところ、折り返し、お電話で回答をいただき、対処することができました。また、その内容をまとめたものをメールでも送っていただきました。今後も同様の設定を行う可能性があるので、とても助かりました。
「日本サポート」なら、近いところで見てもらえる安心感も倍増しますし、より的確に、かゆいところに手が届くようなサービスになるのではないかと期待しています。

HPビジネスPCラインアップ

法人ノート

法人ノート

長期利用に求められる高い耐久性に加え、メンテナンス性、セキュリティ性、拡張性、互換性など、ビジネスにおける様々な厳しい要求にお答えします。

詳しくはこちら

法人タブレット

法人タブレット

様々なビジネス用途に合わせて拡張性も備えた、ビジネスのために設計されたタブレットシリーズです。

詳しくはこちら

法人デスクトップ

法人デスクトップ

運用コスト削減するパフォーマンスシリーズ、初期導入コスト削減するスタンダードシリーズ、プライスパフォーマンスを追求したエントリーシリーズをご用意。豊富なラインアップから選択いただけます。

詳しくはこちら

HP ワークステーション

HP ワークステーション

ニーズに合わせて選べる豊富なプラットフォーム

詳しくはこちら

HP シンクライアント

HP シンクライアント

優れた処理性能と、快適利用を実現するソフトウェアで高いユーザー満足を実現すると共に、便利なツールでIT管理者の負担を減らします。デスクトップタイプからモバイルまで充実のラインナップ。

詳しくはこちら

※本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり閲覧される時点で、変更されている可能性があります。予めご了承下さい。

  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
  •  
close